CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
レンドフルール
レンドフルール (JUGEMレビュー »)

PSVita(TV対応)版恋愛AVG発売中♪
薄葉カゲロー氏新作
CV:興津和幸/浪川大輔/近藤隆/KENN/杉田智和
RECOMMEND
華アワセ 唐紅/うつつ編 (エンターブレインムック)
華アワセ 唐紅/うつつ編 (エンターブレインムック) (JUGEMレビュー »)

花札をモチーフにしたパソコン版乙女ゲーム第3弾発売中♪
謎解きやタイムループものがお好きな人、幼馴染属性の人にオススメ♪
原画:由良。
CV:福山潤/立花慎之介/日野聡/杉山紀彰/寺島拓篤他
RECOMMEND
アンジェリーク ルトゥール
アンジェリーク ルトゥール (JUGEMレビュー »)

12/17発売予定PSVita版女性向け恋愛SLG/予約受付中♪
元祖アンジェリーク1作目のリメイク版
CV:速水奨/田中秀幸/神奈延年/飛田展男/堀内賢雄/優希比呂/岩田光央/子安武人/関俊彦/逢坂良太
RECOMMEND
Code:Realize ~創世の姫君~ 限定版
Code:Realize ~創世の姫君~ 限定版 (JUGEMレビュー »)

PSVita(TV対応)版恋愛AVG発売中♪
スチームパンクな世界観で、ルパンやホームズをはじめ、サンジェルマン伯爵や吸血鬼等々入り乱れての大活劇♪
メインシナリオ:西村悠。
原画:miko。
CV:前野智昭/諏訪部順一/柿原徹也/森久保祥太郎/平川大輔/梶裕貴/村上和也/小山力也他
RECOMMEND
華アワセ 姫空木編 絢-アヤ-
華アワセ 姫空木編 絢-アヤ- (JUGEMレビュー »)

発売中♪
【華アワセ 姫空木編】の公式ビジュアルブック♪
RECOMMEND
華アワセ 姫空木編 (エンターブレインムック)
華アワセ 姫空木編 (エンターブレインムック) (JUGEMレビュー »)

発売中♪
花札をモチーフにしたカードゲーム+乙女ゲーム第2弾/
CV:寺島拓篤/福山潤/立花慎之介/日野聡/杉山紀彰/水島大宙/鳥海浩輔他
RECOMMEND
華アワセ 蛟編 (エンターブレインムック)
華アワセ 蛟編 (エンターブレインムック) (JUGEMレビュー »)

発売中♪
花札をモチーフにしたカードゲーム+乙女ゲーム
CV:寺島拓篤/福山潤/立花慎之介/日野聡/杉山紀彰/水島大宙/鳥海浩輔他
RECOMMEND
華アワセ 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION)
華アワセ 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION) (JUGEMレビュー »)

発売中♪
【華アワセ 蛟編】の公式ビジュアルファンブック♪
RECOMMEND
乙女ゲームシナリオの作りかた
乙女ゲームシナリオの作りかた (JUGEMレビュー »)
西村 悠
発売中♪
【夏空のモノローグ】や【緋色の欠片】でお馴染みのシナリオライター西村悠氏による乙女ゲーシナリオ教本。
RECOMMEND
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (3) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (3) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) (JUGEMレビュー »)
橘 早月
発売中♪
大人気ネット小説待望の文庫化第3巻/
橘早月著/
カバー&イラスト:中嶋敦子
RECOMMEND
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (2) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (2) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) (JUGEMレビュー »)
橘 早月
発売中♪
大人気ネット小説待望の文庫化第2巻/
橘早月著/
カバー&イラスト:中嶋敦子
RECOMMEND
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) (JUGEMレビュー »)
橘早月
発売中♪
大人気ネット小説待望の文庫化/
カバー&イラストは【薄桜鬼】アニメでお馴染みの中嶋敦子氏/
橘早月著/
RECOMMEND
OZMAFIA!!
OZMAFIA!! (JUGEMレビュー »)

Windows版ファンタジー恋愛ADV発売中♪/
[マフィア X オズの魔法使い]がテーマの乙女ゲーム/
主人公フーカ(名前変更可/ボイス有り)は記憶を失くし街を彷徨っていた処をオズファミリーに拾われる。元気で前向きでバカ正直な少女/
攻略対象は,オズファミリーのおおらかなボスで[勇敢なライオン]カラミア,オズファミリーの腹黒Sな相談役で[狡猾なカカシ]キリエ,オズファミリーの寡黙な幹部で[朴念仁なブリキの樵(きこり)]アクセル,グリムファミリーのクールで律儀な幹部[赤ずきんの射撃手]スカーレット等/
企画&シナリオ:ゆーます/原画&彩色:さとい/
CV:花村晃子/新垣樽助/興津和幸/梯篤司/市来光弘/榎木淳弥/野月まさみ/藤井京子/豊島武人/内山由貴/車谷絵里/岡本光右/本田裕之/山口和也/粟津貴嗣/藤波聡/桐本琢也/井口祐一
RECOMMEND
夏空のモノローグ Portable (限定版) (2013年3月発売予定)
夏空のモノローグ Portable (限定版) (2013年3月発売予定) (JUGEMレビュー »)

PSP版夏色タイムループAVG発売中♪/
PS2版からの移植/
タイムループする7月29日に閉じ込められた少年少女達のハートフルストーリー/学園もので,廃部直前の科学部を舞台に物語が展開する/
シナリオ:西村悠/原画:ろく丸/
CV:阿部敦/高橋直純/高橋伸也/代永翼/井上和彦/岡本信彦/水口まつり
RECOMMEND
CLOCK ZERO 〜終焉の一秒〜 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION)
CLOCK ZERO 〜終焉の一秒〜 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION) (JUGEMレビュー »)
B's-LOG編集部
発売中♪
描き下ろし含むイラストギャラリー+書き下ろしSS+設定画+攻略+スタッフインタビュー等収録
RECOMMEND
RECOMMEND
夏空のモノローグ「オリジナルサウンドトラック」
夏空のモノローグ「オリジナルサウンドトラック」 (JUGEMレビュー »)

発売中♪
待望の【夏空のモノローグ】サントラ盤CD♪
RECOMMEND
カズキヨネ画集 -斬華-
カズキヨネ画集 -斬華- (JUGEMレビュー »)
カズキ ヨネ
原画家カズキヨネ氏の【緋色の欠片】シリーズまでの全作品を網羅したイラスト集♪
RECOMMEND
パレドゥレーヌ 通常版
パレドゥレーヌ 通常版 (JUGEMレビュー »)

Win版プリンセス戦略SLG/人外含め攻略対象35名+やり込み要素満載+セーブ100箇所/
CV:岡本寛志/岸尾大輔/子安武人/谷山紀章/諏訪部順一/羽多野渉/鈴木達央他
RECOMMEND
パレドゥレーヌ公式ガイドブック (B’s LOG COLLECTION)
パレドゥレーヌ公式ガイドブック (B’s LOG COLLECTION) (JUGEMレビュー »)

PC版攻略+イラスト+設定+スタッフインタビュー等を収録
RECOMMEND
金色のコルダ ガイドブック
金色のコルダ ガイドブック (JUGEMレビュー »)
ルビー・パーティー
PSP版の攻略本ですが、PS2版やWin版もこれ1冊あれば間に合います♪
RECOMMEND
コーエー定番シリーズ 金色のコルダ
コーエー定番シリーズ 金色のコルダ (JUGEMレビュー »)

発売中♪/PSP廉価版(クラシック音楽)学園恋愛育成SLG(ファンタジー要素あり)/[コルダ]1作目の廉価版/
全4回のセレクションに向けて楽譜練習と解釈練習に励みながら,42日間でライバル達との恋を育みます/
自由度が高くやり込み要素たっぷり/税込定価1,575円/
CV:谷山紀章/伊藤健太郎/福山潤/森田成一/岸尾大輔/石川英郎/小西克幸/佐藤朱/増田ゆき/水橋かおり
RECOMMEND
Koei Tecmo the Best Zill O'll~infinite plus~
Koei Tecmo the Best Zill O'll~infinite plus~ (JUGEMレビュー »)

男女主人公選択式フリーシナリオRPG【ジルオール・インフィニット+】PSP廉価版発売中♪
RPGですがSLG好きな人にオススメ♪
RECOMMEND
神曲奏界ポリフォニカ Memories White 〜ファーストエモーション〜 初回特典版
神曲奏界ポリフォニカ Memories White 〜ファーストエモーション〜 初回特典版 (JUGEMレビュー »)

Windows版キネティックノベル発売中♪/
記憶を失いメイドとして育った眼鏡っ娘スノウドロップとヘタレな俺様押し掛け精霊ブランカとの絆を描くロマコメ+サスペンス風味のファンタジー/
キャラデザ:きなこひろ/
シナリオ:高殿円。フルボイス/
CV:緑川光/喜多村英梨/及川ひとみ/野田順子/小橋達也/高橋裕吾/羽吹梨里/粕谷雄太
RECOMMEND
神曲奏界ポリフォニカ エターナル・ホワイト
神曲奏界ポリフォニカ エターナル・ホワイト (JUGEMレビュー »)
高殿 円, きなこひろ
『ポリ白』小説版第1巻♪/
記憶を失いメイドとして育った眼鏡っ娘スノウドロップとヘタレな俺様押し掛け精霊ブランカとの絆を描くロマコメ+サスペンス風味のファンタジー/
高殿円著&きなこひろ画
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SWAN ?白鳥? モスクワ編 4
SWAN ?白鳥? モスクワ編 4 (JUGEMレビュー »)
有吉 京子
発売中♪
【SWAN モスクワ編】コミックス完結編。
RECOMMEND
まいあ Maia SWAN actII4
まいあ Maia SWAN actII4 (JUGEMレビュー »)
有吉 京子
第一部完結編発売中♪/
【SWAN】の真澄とレオンの愛娘まいあが主人公のバレエ漫画
RECOMMEND
SWAN 白鳥 愛蔵版 第12巻
SWAN 白鳥 愛蔵版 第12巻 (JUGEMレビュー »)
有吉京子
バレエ漫画の名作完結編/真澄とレオンの後日談描き下ろし♪
RECOMMEND
マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫)
マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫) (JUGEMレビュー »)
甲田 光雄
私が20キロ減量に成功した朝食抜き健康法のコミック版/
無理をせず自分に合ったものだけ取り入れると長続きします/
お金が掛からずに手軽に出来るのでオススメ♪
RECOMMEND
ミヨシ 無添加 せっけん泡のボディソープ ポンプ 500ml
ミヨシ 無添加 せっけん泡のボディソープ ポンプ 500ml (JUGEMレビュー »)

うちの家族はシャンプーもこれ1本で済ませていますが、アトピーに悩まされる事がなくなりました。
RECOMMEND
無添加せっけん泡のボディソープ 5000ml
無添加せっけん泡のボディソープ 5000ml (JUGEMレビュー »)

コストパフォーマンスのいい5L詰替え用/
ハンドソープやシャンプー、食器洗いにも使えます♪
RECOMMEND
arau. アラウ 泡コンディショナー 本体 500ml
arau. アラウ 泡コンディショナー 本体 500ml (JUGEMレビュー »)

液体せっけんシャンプー用のコンディショナー。泡で出るのが便利で気に入ってます♪ 天然のほのかな香り。
RECOMMEND
無添加 ベビーの肌着洗いせっけん 800ml
無添加 ベビーの肌着洗いせっけん 800ml (JUGEMレビュー »)

ウールやシルク以外の洗濯は、大人用にもこれが重宝しています♪
ボトルがユニークで使い易いです。
RECOMMEND
パックスナチュロン 衣類のリンス 610ml
パックスナチュロン 衣類のリンス 610ml (JUGEMレビュー »)

液体洗濯石鹸用のリンス
無香料では物足りない時に、
優しい香りが気に入ってます♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
【パレドゥカルナヴァル】レミーとカラスの謎ようやく解明♪(ネタバレ注意)
アマゾンさんで予約していた【パレドゥレーヌ】のファンディスク第2弾【パレドゥカルナヴァル】Windows版が発売日の夕方届いたんですが、丁度大掃除の最中でプレイする時間が取れず、昨日ようやくプレイ開始しました♪

パレドゥカルナヴァル
パレドゥカルナヴァル
パッケージ絵は、ゲームの立ち絵と同じ原画家さんですが、【パレドゥ】公式ガイドブックやPS2版パッケージ絵同様、今回も多少の違和感がありました。
絵柄が安定していない感じで、キャラによっては別人に見えたりするのがちょっぴり残念です。

セーブは90箇所あり、クイックセーブ&ロード、履歴(バックログ)等システムは快適で、スキップは3種類あって、『手動』だと再度『早送』を押すまで強制スキップ、『未読中止』だと未読文でスキップ解除、『既読開始』では『未読中止』+既読自動スキップとなっています。
う〜ん、『既読開始』があれば、『未読中止』は要らないような?^^;

さて、先ずはミニアドベンチャーゲーム【パレドゥカルナヴァル】ですが、『王の試練』期間中の聖誕祭1日目の物語です。
王女フィーリアが変装して城を抜け出したりして、お忍びで聖誕祭の1日を楽しんだ後、目覚めるとまた聖誕祭の1日目の朝になっています。
ヴィンフリートやエクレールに『今日は2日目よね?』とか聞いても、彼等は『1日目です。』と答え、フィーリアは既視感を覚えて、この謎を解く事になります。
『行動回数はあと○回』という表示が出るので、一応6回繰り返すとエンディングになるのかな?と思いますが、私はまだ3回目のループに突入した処です。

1回目は、馬上槍試合でディトリッシュの鞍が宰相の陰謀によって細工された事でディトリッシュが負けてしまい、フィーリアの『白薔薇』チームが宰相チームに敗北を喫します。
途中出会った司教ウィーギンティも何やら不審な言葉を残すし、厩舎の番人&試合の司会者も借金絡みで脅迫されてるみたいだし、怪しい人だらけ!
多分、これを阻止すればいいのよね?と思うんですが、選択肢の数がやたら多くて、端から試すのにも時間が掛かります。
でも、一度に7種類位出たりする選択肢がどれもとても面白くて笑えるし、なかなか楽しめています♪

2回目のループでは、聖誕祭で騎士王の劇を上演する劇団が団員の急病で役者が不足し、急遽フィーユに扮したフィーリアやヴァン、オーロフ、ヴェンツェル、それに闇のウサギまでもが劇に駆り出されます(笑)

次に、一番気になる『オムニバス』の新作ショートストーリー『黒翼の魔将』ですが、これはレミー視点で語られていて、ついにレミーとカラスの謎が解き明かされます。
レミーが遍歴の騎士になって間もない、まだ『キルミスター』と名乗っていた頃、グリューネベルクの遺跡でギィと遭遇、一撃で殺されますが、魂はまだ死体に残ったままでした。
この遺跡には200年前黒貴族配下の魔将『黒翼』が騎士王によって封印されていて、ギィは『黒翼』に生贄を捧げて蘇らせ、彼と闘うつもりでしたが、生贄の効果が無いと見て、立ち去ります。

ギィが立ち去ると、『黒翼』ことレミイの魂が登場、キルミスターの死体を乗っ取ろうとしますが、思わぬ抵抗に遭い失敗、レミイとキルミスターの魂が融合してしまいます。
結果、キルミスターの体に『レミイ+キルミスター』の魂の一部が宿って、現在の『レミー』を名乗るようになり、残りの魂はカラスの体に入ったようです。
レミーが時々「ククク……」と笑うのは黒翼レミイの方の性格で、カラスの方もキルミスターの性格が混じった事で多少人間的になったような。
思うに、名前の方も融合した結果『レミー』になったんですね^^;

人間世界を滅ぼしたいレミイの思惑に対し、国を滅ぼされたくはないと思っているキルミスターの魂が混じった事で、『滅ぼさない程度につつく』という方針に落ち着いたようです(笑)
これって、既にキルミスターの肉体が滅んでいる以上、二人の魂を元に戻したら、亡霊2体が残る事になるのかな?^^;
魂を共有しているので、お互いに嘘をついたり相手を出し抜いたりも出来ないでしょうし、永遠に融合している他ない
ような気もしますが、そうすると【パレドゥレーヌ】のレミーEDの意味は?(;^_^A

融合の結果、キルミスターも『黒翼』のレミイが習得していた魔術を使えるようになったのかな?
だとすれば、もしも魂を元に戻したとしても、キルミスター単独で自分の体を動かす事が出来るかも?ですね。
でも、魔術の力で『擬似的に』生きているだけ
なのは、変わらないんですよね……ちょっと淋しいです。
亡霊領主ロドヴィックと似たようなものですね。

他に、『王女殿下の誕生日』はお祝いを言いに来たアストラッドと、フィーリアの誕生日をすっかり忘れていたヴィンフリート、そしてフィーリアの3人によるエピソードなんですが、アストにプレゼントは何がいいか聞かれた時の選択肢が『もちろん玉座。』って……(o_ _)ノ彡☆
くちづけをちょうだい。』という選択肢もありましたが、これを選んでもスチルがないのは残念。

『異国探訪・黒貴族東へ』は、本編ヘルゼーエンEDの後日談的なお話で、黒貴族の花嫁となった黒髪のフィーリアに、ヘルゼーエンが昔訪れた東方の国々の想い出話を聞かせるという内容です。
『三者三様の舞踏会1』は、ダンスの特訓に飽きたフィーリアがエクレールとお互いの役目を取替えっこし、エクレールに変装したフィーリアがエリオットに遭遇、二人揃って雑用を押し付けられ、結局忙しい一日を送るといったお話。

『オムニバス』の画面では、履歴アイコンが表示されず、『Page Up』キーでバックログを表示するようになっていて、最初戸惑いました。

後はまだプレイ途中なので、【カルナヴァル】3回目のループをプレイして来ます♪

JUGEMテーマ:ゲーム
| 【パレドゥレーヌ】 | 23:26 | comments(0) | - |
【パレドゥレーヌ】高難易度は激ムズです(ネタバレ注意)
【パレドゥレーヌ】PS2版ですが、今日は破産ED狙いで高難易度でプレイしてみました。
先ず、通常難易度だと5人雇用出来る選択肢を選んだ処、高難易度では2人しか雇えませんでした^^;
そして主人公フィーリアの初期パラが、体力3/名誉3/武力4/知力3しかありません。
体力と名誉が低いと、こんなにプレイが大変だとは・・・予想以上でした。

そしてフィーリアの体力が尽きる頃、早々と契約更新しないと、配下騎士の契約期限がすぐに切れてしまいます。
なので[ヘルマンの書]GET目的もあってフィーリアに無理をさせ、過労→療養となりました。
ここは面倒だから長期雇用したい処ですが、破産狙いで税は軽微、投資も栄華以外は全1にした為、資金不足で僅か3ターンしか雇用出来ませんでした(;^_^A

で、すぐにまた契約更新となり、今度は資金0で雇用出来ませんでしたが、なぜか画面では『ジークムントと契約が成立しました』というようなメッセージが表示されました。
これって、バグかしらん?^^;
2周後に税収が入り、王女領で待っていてくれたジークムントと契約更新出来たものの、これまた1ターン分しか資金がなくって・・・。
ジークがこれですから、ヌシャトーは5ターン目にして1ターン分しか更新出来ませんでした。

一方、ライバルである宰相ディクトールはレミーを配下にしていて、5ターンでオベルジーヌ、10ターンでロドヴィックが宰相派になりました。
そんな中、ジークとの契約更新で3段階ある賃金の最低賃金でしか雇用できず、ついにジークにお断りされてしまいました^^;
これで配下騎士が誰もいなくなってしまったと思いきや、丁度そこへウィレムがタダで雇ってくれと言って来たので、喜んで配下にしました(;^_^A

折しもロザーンジュで暴動発生、早速ウィレムに鎮圧させたら、あっという間に暴徒に殺されました(+_+)
そして、翌14ターンでついに革命へと発展、ここで3つの選択肢を端から試した処、『落ち延びましょう』を選ぶと旧城で余生を暮らすエンディングに、『民衆と話して〜』を選ぶとその後の選択肢はどれを選んでも断頭台の露と消えるエンディングに、『パンがないならお菓子を〜』とかいうマリー・アントワネットみたいな選択肢を選ぶと^^; 問答無用で即断頭台EDとなり、これで『場面』欄のフィーリアのイベントリスト中、『暴動』と『革命』が埋まりました。

しかし、税を『軽微』にしても暴動が起きるとは、高難易度恐るべし!
どうせ暴動が起きるのなら、『重税』にすれば良かった・・・(違)。
まぁ、投資のせいなんでしょうね^^;
なので、今度は税を『通常』、投資は執政官お任せにしてプレイしてみたら、ジークもヌシャトーも20ターン分の契約が出来てやれやれですが、一体どうすれば破産出来るのやら・・・?(^-^;
難易度・通常モードでプレイすると、資金が多過ぎて破産出来る気がしないし・・・う〜ん、当分悩む事になりそうです(;^_^A
| 【パレドゥレーヌ】 | 20:03 | comments(0) | - |
【パレドゥレーヌ】9ターンで宰相が王女派+32ターンで協会の罠EDクリア♪(ネタバレ注意)
プレイ中の【パレドゥレーヌ】PS2版ですが、ようやく4周目プレイを終え、無事『協会の罠』EDを見る事が出来ました♪
このエンディングは、覇道・王道・協会パラの内どれか一つでも7以上になると『毒殺王』EDか『血河王』EDになり易いので、意外と見るのが難しかったです。
王道パラは挑戦すれば下げられますが、覇道パラは下げようがないので(もし下げる方法があったら、ぜひ教えて下さい!m(__)m)、挑戦を2回までに抑えましたが、最終パラを見る限りでは、あと1-2回位挑戦しても大丈夫だったかも?

今回は、途中までほぼ『完全制覇』狙いと同じ様にプレイしました。
敵を暗殺するのはなかなか成功し難いので、取り敢えずエピドート以外は全員王女派にしてから暗殺する事に(;^_^A
4人雇用可能な選択肢で、エヴァンジル・ヌシャトー・レミー・ジークムントの4人を初期雇用、税は通常、投資は全9でプレイ開始。
レミーはレメディオスを工作、エヴァンジルはエプヴァンタイユ工作、ヌシャトーとジークは例によって特訓です。

4ターンでエピドート暗殺、5ターンでアデライードが王女派に、6ターンでリシュアン、7ターンでオベルジーヌが王女派になり、8ターンでジークが宰相に挑戦し受理され、9ターンでジークが宰相代理イリヤに勝利、今までの最短で宰相ディクトールを王女派にする事が出来ました♪

また、8ターンでディトリッシュ、9ターンでヴァルター、12ターンでウィレムと契約、6ターンでヌシャトーがロクスウィリデスの蛮族退治、9ターンでディトリッシュがロザーンジュの魔獣退治、12ターンでヌシャトーがリベルの炎狼退治+ヴァルターが暴動鎮圧+ディトリッシュが工作の結果、バスティアンが12ターンで王女派になりましたが、暴動を鎮圧したのはこの1回のみで後は放置、王道パラを上げすぎないよう工作も必要最小限にしました。

13ターンでクレメンスとロドヴィックが王女派になり、これで全員王女派に♪
その後、26ターンで黒貴族が参戦したらすぐ、27ターンでヌシャトーが黒貴族に挑戦、28ターンで黒貴族との決闘に勝利し、黒貴族も王女派になりました。

途中、オベルジーヌから5回、クレメンスから6回要請がありましたが全て断り、15ターンでバスティアン、16ターンでロドヴィック、17ターンでオベルジーヌ、19ターンでヴェンツェル、20ターンでアデライード、23ターンで宰相、24ターンでリシュアン、28ターンでクレメンス、29ターンでシルヴェストル、32ターンで黒貴族暗殺に成功したら、そのまま『協会の罠』EDとなりました。

宰相と黒貴族はさすがに1回では暗殺成功せず、2回目でようやく成功となりましたが、資金は充分に余裕がありました。
ちなみに、1-2ターン目でシルヴェストルとヴェンツェルに要請して、資金を増やしています。
最終パラは、覇5/王5/栄8/社8/経8/協5/情8/資4でした。

投資は、13ターンまで全9、17ターンで協会のみ8に下げ、21ターンからは協会のみ1にして調整しました。
突然1にしたら暴動が起きるかな?と心配しましたが、既に充分他のパラが上がっていたせいか、暴動発生せずに済みました。

しかし『協会の罠』EDを見て思ったのですが、湯気の出るコクァール茶を残したままフィーリアを始め王城の住人が一人残らず消滅してしまったって・・・協会は一体何をしたんでしょうね?
一瞬で跡形も残らないよう分解したのか、それとも異次元の彼方にでも転送したとか?
う〜ん、協会畏るべしです(^-^;

さて次は、これまた未だ見た事のない破産EDでも狙ってみようかと思いますp(^^)q
| 【パレドゥレーヌ】 | 21:40 | comments(0) | - |
【パレドゥレーヌ】PS2版血河王EDは25ターン掛かりました(ネタバレ注意)
プレイ中の【パレドゥレーヌ】ですが、PC版では22ターンでクリア出来た『血河王』EDが、PS2版では何故か25ターン掛かってしまいました。
最初、投資を全9にしてプレイしてみたら見事に失敗で、黒貴族参戦後も延々と終わらなかったので、PC版の時とパラが同じになるよう調整しながらプレイしたら、上手く行きました♪
自分で作ったPC版の血河王EDプレイレポートをプリントアウトして、見ながらプレイしたら楽でした(笑)
ただ、今回はディトリッシュ・ヴァルター・ヌシャトー・ジークムントの4人を初期雇用した為、途中から微妙に誤差が生じてきました。

先ず、4ターンでヴァルターがバスティアン代理フォルカーと決闘、フォルカーが傷の悪化で死亡。
5ターンでディトリッシュがリシュアン代理のフェリクスと決闘、フェリクスが傷の悪化で死亡(同時暗殺指令)。
6ターンでヴァルターがバスティと2度目の決闘、敗れたバスティが失踪。
10ターンでエピドートの代わりにコルネリウス暗殺、ヴァルターがエピドートに挑戦。

11ターンでヌシャトーがリシュアンと決闘、本人が出てきてリシュアン死亡(TT)
ヴァルターがエピドートと決闘後、名誉失墜でエピドート失踪。
12ターン、ディトリッシュがアデライードと決闘、アデラが傷悪化で死亡

14ターンでディトリッシュがポンパドールを探索したら、レアアイテム[ポンパドール]をGET♪

16ターンでジークムントが宰相代理イリヤと決闘、イリヤが傷悪化で死亡(同時暗殺指令)
この時フィーリアの体力が1だったんですが、必要に迫られて待機しなかったら過労で倒れ、レアアイテム[ヘルマンの書]をGET出来ました♪
18ターンでジークムントが宰相代理ユークレースと決闘、ユークレース死亡。
21ターンでオベルジーヌからの要請を断ったら、名誉失墜でオベルジーヌ失踪

万一の場合に備えてヌシャトーに[ヘルマンの書]を贈ったら、ヌシャトーの体力が6から7にUP♪

22ターンでエヴァンジル暗殺に失敗、23ターンで成功。
25ターンでヌシャトーがリベルを探索したら、[デルフの壷]GET♪
シルヴェストル暗殺。
ジークムントが宰相と決闘、宰相が傷悪化で死亡。

これで、ギリギリ黒貴族参戦前に、『血河王』EDとなりました。
生存領主は、フィーリアと司教のみでした^^;

最終パラは、覇9/王1/栄4/社5/経8/協8/情8/資9
ここに書き出した以外は、PC版の時と同じプレイ内容です。
あと、今回初めて『秘密』を全く購入せずにプレイしてみましたが、情報パラは無関係に上がりました。
それと、ディトリッシュにヴァルターと何回か特訓させたら、武力が5から6に上がりました♪
PC版ではなかなか上がらなかった記憶があるんですが、PS2版では上がり易くなったのかな?

次は、PC版でも未だ見た事のない『協会の罠』EDを狙ってみようかと思いますp(^^)q
| 【パレドゥレーヌ】 | 17:50 | comments(2) | - |
【パレドゥレーヌ】黒貴族失踪で毒殺王ED(ネタバレ注意)
【パレドゥレーヌ】PS2版の2周目プレイを終え、43ターン掛かりましたが無事毒殺王EDを迎えました。
クリアに要した時間は、8時間弱位でしょうか。
今回はお気に入りのレミー、ヌシャトー、ジークムントの3人を初期雇用で、召喚は一切しなかったので、キャラ別イベントは殆ど見ていません。
途中、聖誕祭でヴィンフリートのスチルを回収した位かな。

PC版血河王の時は22ターンでクリア出来たのに、なぜかいつも毒殺王の方がターン数が掛かります。
最初から血河王狙いでプレイした方が楽だったかも?
血河王だと領主3人生存でもクリア出来ましたが、毒殺王は領主を7人以上暗殺しただけではダメで、王女領以外の全領地を協会領にしてようやくエンディングになりました。

今回は宰相よりもクレメンスの方が難攻不落で、一番最後まで残ったのが彼です。
黒貴族が参戦した時には既にクレメンスしか領主が残っていなかったのですが、黒貴族参戦前までに終わらせるつもりが、予定が狂ってしまいました(;^_^A
フィーリアが黒貴族の部下ネグロに挑戦されたのも、今回初めて見ました。
王女の代理として、特訓で強化したジークムント(体力4/名誉8/武力7/知力6)で迎え撃った処、相打ちとなってしまいました( ̄∇ ̄;)
う〜ん、武力は互角で体力では上回っているのに、知力が及ばなかったんでしょうか?^^;
で、慌ててリロード、代理にギィ(体力3/名誉7/武力8/知力3)を立て、ようやく撃退(;^_^A
武力が1しか違わないのに、結果は随分差が出るもんですね。

次にメランに挑戦されましたが、こちらはヌシャトー(体力7/名誉8/武力8/知力3)で楽に撃退。
そしてメランが療養中のうちに暗殺指令を出してみたら、何と成功しました。
で、一人残ったネグロが再度挑戦している間に、ヌシャトーがマンハイムへ向かい、黒貴族に挑戦・・・する予定だったんですが、挑戦する前に何と黒貴族が『名誉失墜』で失踪してしまいました(@_@;)

それまでに3回程黒貴族暗殺指令を出して失敗、レミーとディトリッシュとでマンハイム工作を続けていましたが、その成果みたいです。
暴動になる場合もあるようですが、私は黒貴族が失踪するというケースは初めて見ました。
黒貴族は『さらばだ、ターブルロンドの諸君。私は新たなゲームの舞台を探しに行くとするよ。』とか言いながら、姿を消しました。
しかし、黒貴族には正統なる跡継ぎ・ディトリッシュがいるにも拘らず、勝手に協会領にされてしまうというのは、協会の横暴では?と毎回思います(;^_^A

黒貴族が失踪した為、ネグロが決闘を放棄し、ギィの不戦勝となりました。
その後、ギィがネグロを勧誘し、『大地の赤』をネグロに贈ってみたら、ネグロとの契約に成功しました♪
そしてネグロがミルトンへ向かう間に、ジークムントがクレメンスに2度挑戦、代理でイリヤとヴァンが出てきたので、クレメンスとは直接対決は出来ませんでしたが、43ターン目でクレメンスの暗殺に成功すると、司教が登場し毒殺王EDとなりました。
最終パラは、覇道5/王道5/栄華8/社会8/経済9/協会8/情報8/資金7、配下は、レミー、ヌシャトー、ジークムント、ディトリッシュ、ギィ、ヴァルター、ウィレム、ネグロの8人。

そうそう、ウィレムにミルトンで工作させていたら、何と彼の知力が何時の間にか2に上がっていてビックリしました!w(゚o゚)w
ウィレムのパラが名誉以外で上がったのを、初めて見ました(笑)
そのうち、ダメな子ウィレムを育てるプレイもしてみたいです♪

結局、エピドート→アデライード→リュシアン→オベルジーヌ→バスティアン→ヴェンツェル→シルヴェストル→ディクトール→ロドヴィック→(メラン)→(黒貴族失踪)→クレメンスの順に、領主10人と騎士1人暗殺でクリアとなりましたが、やはり毒殺王は王女領以外の全領地が協会領にならないとダメなのかな?
この順番は決して狙った訳ではなく、その時暗殺成功する領主から順に暗殺したらこうなったというだけです。
いずれまた機会があれば、領主7人暗殺+残りは失踪でも毒殺王になるかどうか、試してみたいと思います。

それにしても、毒殺王EDのフィーリアのスチルは正に『妖しい美しさ』で、魅せられます。
『画廊』欄の一番最初のスチルが、この『毒殺王』で埋まりました。

3周目は何狙いで行こうかなぁ・・・(^-^;
| 【パレドゥレーヌ】 | 14:27 | comments(0) | - |
【パレドゥレーヌ】イリヤ/アストラッド/エリオット/エピドート/エクレールEDと1周クリア後の感想♪(ネタバレ注意)
プレイ中の【パレドゥレーヌ】PS2版ですが、ようやくイリヤ(CV:谷山紀章さん)EDとアストラッド(CV:岡本寛志さん)ED、エリオット(CV:稲村優奈さん)ED、エピドートED、エクレールEDを観終わりました♪

パレドゥレーヌ
パレドゥレーヌ
イリヤも誓約前夜のイベントで選択肢が増え、スチルも追加され、エンディングでもPC版で物足りなかった部分が補完されて、満足度が高くなりました♪
何より、PC版にはなかったエンディングスチルがようやく付きました!(メインキャラなのに、ないのが可笑しいんですけどね(ーー;)
私的にはイリヤEDは、ディトリッシュに次いで萌えました(*^^*)

そういえば前回書き忘れましたが、ディトリッシュEDでも美味しいエピソードが加筆され、結婚式での誓いのキススチルが追加されていました。

そしてアストラッドですが、彼も誓約前夜とエンディングで選択肢が追加され、エンディングスチルがPC版では契約時のスチルと共通でしたが、PS2版では新スチルに差し替えられました。
エリオットも、スチル追加とトライゾン絡みのエピソードが増えて、より楽しめるようになりました♪

エピドートは最後の台詞が加筆されていますし、エクレールはエピソードの内容が膨らんだという感じで、より丁寧に描写されていて、エンディングではヴィンフリート同様、千客万来で楽しめました。

これで、完全制覇・狂王・アストラッドED・ディトリッシュED・エリオットED・イリヤED・ヴァンED・オベルジーヌED・エピドートED・ヴィンフリートED・エクレールEDと11種類のエンディングを観終わりましたが、殆どのキャラが誓約前夜やエンディングでスチルや選択肢が追加され、描写もより丁寧になって、PC版より満足度が高くなっています。

取りあえず、初回クリア時点での感想をまとめますと、
★良かった点
1.誓約前夜やエンディング等の描写が丁寧になり、満足度&糖度が増した。
2.スチル総数が100枚に増えた。
3.スチル閲覧機能『画廊』が追加され、スチルだけ観られるようになった。
4.声優さんのフリートークが楽しめること。
5.ヴィンフリートとエクレールのイベントが大幅に追加されたこと。

★悪かった点
1.セーブ時などの場面切替のレスポンスが悪く、約7秒前後待たされる。
2.強制スキップのみで、未読メッセージがあっても止まらない。
3.PC版では100箇所あったセーブが、PS2版では10箇所しかなく、全然足りない!(切実)
4.戦略行動入力時の操作性は、PC版の方が便利だった。つまりPS2版では改悪でしかない。
5.執政官お任せプレイでなくても、毎ターン予め予定が組み込まれているので、一々変更するのが面倒。

今の処これ位でしょうか。
1周目は7騎士雇用でストレスが溜まったので、2周目は毒殺王or協会の罠でも狙おうかなぁ(^-^;
| 【パレドゥレーヌ】 | 16:12 | comments(0) | - |
【パレドゥレーヌ】完全制覇EDと8人の新聖騎士誕生イベント♪(ネタバレ注意)
プレイ中の【パレドゥレーヌ】PS2版ですが、昨晩ようやく初回プレイを終え、無事8人の新聖騎士誕生イベント付きで完全制覇ED等を迎える事が出来ました♪
剣の誓約前夜に選択可能なキャラは、フィーリア・ヴィンフリート・エクレール・アストラッド・ディトリッシュ・エリオット・イリヤ・ヴァン・オベルジーヌ・エピドートと、あとクレメンスもリストに入っていましたが、クレメンスはどの選択肢を選んでも2人で失踪するアナザーエンディング(公式ガイドブックによる)しか見る事が出来ませんでした(+_+)

Win版ではパラに関係なくクレメンスEDを迎えられる選択肢があったのですが、PS2版では同じ選択肢を選んでもダメでした。
いずれ、フィーリアの武力か知力を上げて再挑戦しようと思いますが、もしかして王道パラが低いのも一因かも?
最終パラは、覇道6/王道5/栄華8/社会8/経済8/協会8/情報8/資金6でした。

メインの7騎士を全員雇用するプレイは、PC版でもまだ試した事がなかったのですが、いや〜やってみるもんですね〜、豪華で素晴らしいイベントを観る事が出来ました♪
完全制覇と合わせると、正にこれが正統エンディングという感じです。
ディトリッシュがイリヤの背中に実際に隠れた時は思わず笑ってしまいましたが、ディトリッシュが古の聖騎士に認められるシーンはとても嬉しく、感動的でした♪
8人目の騎士は私、一瞬エクレールかと思ってしまいました(笑)
だって、エクレールの『秘密』欄に『最後の騎士』という項目があるし^^;
でも、やはりヴィンフリートでしたね(^^ゞ

メインの7騎士全員を配下にしていると、能力的にはイマイチで^^;領主全員の支持を得るまでに43ターンも掛かってしまい、ストレスが溜まりましたが、一度は観ておくべきだと思います。
それだけの価値はありました♪
ちなみに、このイベント『新たなる8人』はヴィンフリートの『場面』の一番下に登録されます。

あとディトリッシュを初期雇用した為に、黒貴族がせっかくフィーリア派になったのに死なせる結果になってしまったのがちょっと心残りでしたが、今回最優先の目的はディトリッシュEDを見る事だったので、まぁ仕方ないですね(;^_^A
これもいずれ、黒貴族生存での完全制覇に再挑戦してみたいと思っています。

それと今回狙っていなかったのですが、偶々『最後の希望』の材料が全部揃ったので、ついでに『狂王』EDも見る事が出来ました。
次にヴィンフリートEDですが、彼のルートはイベントやスチルが沢山追加され、エンディングも加筆されて、実に楽しめる内容になっていましたので、彼のファンならそれだけでもPS2版をプレイする価値はあると思います。
一応、『場面』のヴィンフリートの欄は全部埋まりました♪

ヴァンEDも、誓約前夜のイベント内容が加筆された他、誓約後も美味しいエピソードが追加され、糖度が増していました♪
PC版で物足りなく感じていた人にはオススメです。

ディトリッシュEDとオベルジーヌEDは、PC版の内容とあまり変わらなかったような気がしますが、途中のイベントでは加筆+新スチルがありました。
そうそう、ディトリッシュに5回位特訓させたら、エリオットとの特訓イベント後に武力パラが上がりました!
また、エリオットとイリヤに3回特訓させたらスチルをGET出来た他、エンディングでイリヤがエリオットを自分の部下にスカウトするイベントが観られました♪
あと、『画廊』欄が最後のページまで観られるようになったので確認してみた処、スチル枚数は丁度全100枚になるようです。

さて、後程残りのエンディング(アストラッド・イリヤ・エリオット・エピドート・エクレール)を観てみようと思います♪
何分エンディングが長いので、全部観るのに時間が掛かります(;^_^A
なおPC版の方ですが、先日ようやく血河王EDとオーロフ・ユーグ・ウィーギンティ・ジークムントEDのプレイレポートを本館【GAME INDEX】コーナーの方にUPしましたので、一応お知らせしておきます。
| 【パレドゥレーヌ】 | 15:56 | comments(2) | - |
【パレドゥレーヌ】オベルジーヌお人形さんED(笑/ネタバレ注意)
【パレドゥレーヌ】PS2版をプレイ中ですが、途中オベルジーヌを訪問するイベントで、ベルジュロネットの街を視察する時のエピソードに加筆され、選択肢も増えていました。そして展開もWindows版とは異なり、監禁されるシーンで『(ぶっとばす!)』という選択肢があったので、思わずこれを選んでみた処、例の『お人形さんED』になってしまいました^^;
でもスチルをGET出来たから、まっいいか(笑)
何でも、友人からの伝聞情報によると、フィーリアの武力が高ければ『ぶっとばす!』で成功するのだとか!
そっか・・・私まだ武力の高いフィーリアでプレイした事がなかったです(^^ゞ
いずれ、再挑戦してみます♪

また、Win版では監禁されたフィーリアをエクレールが救出してくれるのですが、PS2版ではエクレールは登場せず、密偵オーンブルが助けてくれました♪(*^^*)
そしてバッドエンドを見たせいか、『Memories』のメニューを幾つか閲覧出来るようになり、先日見た『乙女の祈り』が無事『場面』に登録されているのを確認出来ました♪
でもオベルジーヌの欄は、バッドEDでは何も登録されませんでした^^;

その後、直前セーブからリロードし、只今ようやく36ターンまで来ました。
支持者は黒貴族を含めて10人、配下騎士もギィとシエンが加わり9人となりました。
ギィで宰相に挑戦した処、3連続拒否されました^^;
う〜ん、知力が低いと無理なのかな?
そして、断られても誰も名誉パラが下がらないのは何故?
と思ったら、王道パラが下がってました(+_+)
決闘しなくても、挑戦するだけで下がるんだっけ・・・。
リュシアンのイベントが起きないのは、このせいかな?^^;
仕方なく、ギィで挑戦するのは諦めて、シエンをアルジャンに派遣している途中ですが、やっぱり挑戦前からやり直そうかなぁ・・・(^-^;

ヴィンフリートは、話には聞いていましたが追加イベントが盛り沢山です♪
彼のイベントを見る為に、執務室に日参しています。
そして他のキャラもシナリオに細かく加筆され、スチルが増えています。
イベントの内容がより詳細に描写されているという感じです。
『画廊』画面を見る限りでは、1ページにスチル12枚で9ページ分ありますから、スチル総数は全部で100枚位といった処でしょうか。
一応、PC版をプレイした人でも、プレイする価値はあると思います。
| 【パレドゥレーヌ】 | 12:19 | comments(0) | - |
【パレドゥレーヌ】ようやくメイン7騎士勢揃い♪(ネタバレ注意)
プレイ中の【パレドゥレーヌ】PS2版ですが、初期雇用のアストラッド、ディトリッシュ、エリオット、イリヤの4人に続いて、5ターンでヴァルターと契約、10ターンでエヴァンジルと契約、そして12ターンでヴァンと契約成功し、これでようやくメインの7騎士が配下に勢揃いしました♪

しかし、最近なぜか決闘で負けるケースが続いていて、この前はヴァルターでリュシアンに挑戦したら、代理で出てきたユークレースに負けました(TT)
リロードして今度はユークレースが近くにいない時に、アストラッドでリュシアンに挑戦したら、ポンパドールから駆け付けた代理のジークムントに負けました・・・トホホ(+_+)

なので、無理をせず地道に工作で頑張っているんですが、今回はレミーが配下にいないので、各領主をフィーリア派にするのに随分時間が掛かっています。
まぁ序盤で特訓ばかりしていたので、そちらにかなりの時間を取られてますから仕方ないんですが、16ターンを終わってようやくアデライードとリュシアンに続き、オベルジーヌとバスティアンがフィーリア派になり、支持者が過半数の7人となりました。
バスティは、セーズの諫言イベントを起こしたかったのに、その前にフィーリア派になってしまいました・・・残念!(+_+)

エリオットとイリヤの特訓スチルもGETしましたが、この2人に4回程特訓させてもパラが上がらなくてガッカリ(×_×;)
アストラッドには、アデライードとの決闘と王女領の魔獣退治で活躍して貰いました♪
ヴァルターにはリベルの炎狼退治を頑張って貰ったのですが、退治後療養になってしまいました^^;

そしてディトリッシュは、ロクスの蛮族退治とベルジュロネットの山賊退治で活躍してくれたのですが、山賊戦で久し振りに選択肢付きの『乙女の祈り』が発動しました♪
Windows版ではイベントを見ても『場面』に登録されませんでしたが、今度はちゃんと登録されるかな?(^-^;
クリアするまで分かりませんが・・・。
ディトリッシュも山賊退治後は療養になってしまいました^^;

あと、執務室に足しげく通ってみたら、ヴィンフリートの新イベントが発生しました♪
ウィレムにも新スチルがありました。
ディトリッシュの序盤のイベントもスチルが追加され、シナリオに加筆されていたような?

Win版では最近ずっとメインの7騎士を雇っていなかったので、今回はイベントもあまりスキップせずに見ています。
あと、OPムービーを眺めていたら、『作詞/曲:高井ウララ』とかいうクレジットがあったんですが、この方って【ユア・メモリーズオフ~Girl's Style~】の音楽担当・高井麗氏と同じ方でしょうか?

それにしても、PS2版は最初の資金がWin版より5000も多くて、凄い楽です。
いつも資金が有り余っているので、オベルジーヌから要請が来ても苦にならず援助出来ました(;^_^A
でも、逆に破産EDを見るのは難しくなるのかな?
PS2版の操作には大分慣れて来ましたが、セーブ時だけは確認メッセージが3回も出るのでストレスが溜まります。

ともあれ、また明日続きを頑張ります♪
| 【パレドゥレーヌ】 | 02:52 | comments(0) | - |
【パレドゥレーヌ】PS2版は操作性がPC版より改悪(TT)
アマゾンさんで予約していた【パレドゥレーヌ】PS2版が午前中に届いたので、早速プレイしています♪
今見たら、特典付きは既に完売のようで、現在販売されているのは特典なしのようです。
アマゾンさんの店舗特典はオーロフのポストカードでしたが、そんなにオーロフファンが殺到したのかしら?^^;
まぁ確かにカッコいいんですが、人間の顔をしていないのに凄い人気ですね(笑)
人狼が攻略対象の乙女ゲームは他に【らぶ☆どろ】や【プリンセスナイトメア】がありますが、普段全く人間の顔をしていないというのは初めてかな?

パレドゥレーヌ 特典 「ドラマCD」&Amazon.co.jpオリジナル「ポストカード(1枚)」付き
パレドゥレーヌ 特典 「ドラマCD」&Amazon.co.jpオリジナル「ポストカード(1枚)」付き
さて肝心のゲームですが、PC版と違って最初のタイトル画面ですぐにオープニングムービーが始まらず、しばらく取説を読む為に放置していたら勝手に始まりました(;^_^A
パッケージ絵は皇なつきさんではなくなりましたが、OPムービー中にPC版でお馴染みのイラストが表示され、『イメージイラスト:皇なつき』という文字がありました。

プレイ開始後、先ず感じたのは、立ち絵が鮮明でないことでしょうか。
PC版の高解像度に慣れていると、TV画面がぼやけて見えますが、これは私が15インチの小さいTVでプレイしているせいでしょうか?
大きい画面の液晶TVでプレイすればもっと見易くなるのかもしれませんが、文字も滲んで読み難いです。

一番ショックだったのは、セーブ箇所がたった10箇所しかないこと!
PC版では100箇所あっても足りない位だったのに・・・10箇所でどうやって間に合わせたらいいんだか・・・(^-^;
そして、セーブする度に上書き確認のメッセージがしつこく2度も繰り返されるのには参りました(+_+)

更に、ログを見たい時『△』ボタンを押すと、ログが表示されるまでに時間が掛かるので、ボタンを押し間違えたかと思いました^^;
こういうのって「レスポンスが悪い」と言えばいいのかな?
移植に携わったのが【フェイバリットディア】と同じインターチャネルさんだから、またロード時間が長いのかなと覚悟していましたが、こういうのは予想外でした。
【ラブレボ】は特にストレスを感じなかったのに、移植だとまた違うのかな?

それからターン毎の行動を決める際、マップ画面の地名が見辛い上、執政官にお任せした覚えもないのに予め予定が組まれていて、キャラが既に勝手に移動している状態から一々コマンドを変更しなければならないので、とてもやり難いです。
そして各領地の情報を見るのに、方向キーで目的地をすんなり特定出来ず、カーソルの移動の仕方が予想外で、イライラさせられます。
雑誌の事前情報では「操作面を改良」とあったので期待していましたが、これではハッキリ言って『改悪』です。

ともあれ、今回は7騎士勢揃いのイベントを観たいと思い、4人雇用出来る選択肢でプレイ開始、アストラッド、ディトリッシュ、エリオット、イリヤを初期雇用した処、最初から資金が有り余っていて、シルヴェストルに要請する必要がなかったです(笑)
難易度も下がったのかな?^^;

まだ序盤をプレイしただけで、今の処追加イベントらしきものにはお目に掛かっていませんが、操作面でストレスが溜まるので、取りあえずお気に入りキャラ(ディトリッシュ、レミー、ユークレース、クレメンス、フェリクス、コルネリウス等)の追加イベントだけ観たら、またPC版に戻ってやり込もうかと思います。
『画廊』でイベントCG(スチル)を閲覧出来るようになったのと、クリアしたキャラのボーナスボイスを聴けるようになったのだけが、進歩したと思える点でした。
| 【パレドゥレーヌ】 | 21:53 | comments(8) | - |
| 1/5PAGES | >>