CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
レンドフルール
レンドフルール (JUGEMレビュー »)

PSVita(TV対応)版恋愛AVG発売中♪
薄葉カゲロー氏新作
CV:興津和幸/浪川大輔/近藤隆/KENN/杉田智和
RECOMMEND
華アワセ 唐紅/うつつ編 (エンターブレインムック)
華アワセ 唐紅/うつつ編 (エンターブレインムック) (JUGEMレビュー »)

花札をモチーフにしたパソコン版乙女ゲーム第3弾発売中♪
謎解きやタイムループものがお好きな人、幼馴染属性の人にオススメ♪
原画:由良。
CV:福山潤/立花慎之介/日野聡/杉山紀彰/寺島拓篤他
RECOMMEND
アンジェリーク ルトゥール
アンジェリーク ルトゥール (JUGEMレビュー »)

12/17発売予定PSVita版女性向け恋愛SLG/予約受付中♪
元祖アンジェリーク1作目のリメイク版
CV:速水奨/田中秀幸/神奈延年/飛田展男/堀内賢雄/優希比呂/岩田光央/子安武人/関俊彦/逢坂良太
RECOMMEND
Code:Realize ~創世の姫君~ 限定版
Code:Realize ~創世の姫君~ 限定版 (JUGEMレビュー »)

PSVita(TV対応)版恋愛AVG発売中♪
スチームパンクな世界観で、ルパンやホームズをはじめ、サンジェルマン伯爵や吸血鬼等々入り乱れての大活劇♪
メインシナリオ:西村悠。
原画:miko。
CV:前野智昭/諏訪部順一/柿原徹也/森久保祥太郎/平川大輔/梶裕貴/村上和也/小山力也他
RECOMMEND
華アワセ 姫空木編 絢-アヤ-
華アワセ 姫空木編 絢-アヤ- (JUGEMレビュー »)

発売中♪
【華アワセ 姫空木編】の公式ビジュアルブック♪
RECOMMEND
華アワセ 姫空木編 (エンターブレインムック)
華アワセ 姫空木編 (エンターブレインムック) (JUGEMレビュー »)

発売中♪
花札をモチーフにしたカードゲーム+乙女ゲーム第2弾/
CV:寺島拓篤/福山潤/立花慎之介/日野聡/杉山紀彰/水島大宙/鳥海浩輔他
RECOMMEND
華アワセ 蛟編 (エンターブレインムック)
華アワセ 蛟編 (エンターブレインムック) (JUGEMレビュー »)

発売中♪
花札をモチーフにしたカードゲーム+乙女ゲーム
CV:寺島拓篤/福山潤/立花慎之介/日野聡/杉山紀彰/水島大宙/鳥海浩輔他
RECOMMEND
華アワセ 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION)
華アワセ 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION) (JUGEMレビュー »)

発売中♪
【華アワセ 蛟編】の公式ビジュアルファンブック♪
RECOMMEND
乙女ゲームシナリオの作りかた
乙女ゲームシナリオの作りかた (JUGEMレビュー »)
西村 悠
発売中♪
【夏空のモノローグ】や【緋色の欠片】でお馴染みのシナリオライター西村悠氏による乙女ゲーシナリオ教本。
RECOMMEND
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (3) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (3) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) (JUGEMレビュー »)
橘 早月
発売中♪
大人気ネット小説待望の文庫化第3巻/
橘早月著/
カバー&イラスト:中嶋敦子
RECOMMEND
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (2) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (2) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) (JUGEMレビュー »)
橘 早月
発売中♪
大人気ネット小説待望の文庫化第2巻/
橘早月著/
カバー&イラスト:中嶋敦子
RECOMMEND
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) (JUGEMレビュー »)
橘早月
発売中♪
大人気ネット小説待望の文庫化/
カバー&イラストは【薄桜鬼】アニメでお馴染みの中嶋敦子氏/
橘早月著/
RECOMMEND
OZMAFIA!!
OZMAFIA!! (JUGEMレビュー »)

Windows版ファンタジー恋愛ADV発売中♪/
[マフィア X オズの魔法使い]がテーマの乙女ゲーム/
主人公フーカ(名前変更可/ボイス有り)は記憶を失くし街を彷徨っていた処をオズファミリーに拾われる。元気で前向きでバカ正直な少女/
攻略対象は,オズファミリーのおおらかなボスで[勇敢なライオン]カラミア,オズファミリーの腹黒Sな相談役で[狡猾なカカシ]キリエ,オズファミリーの寡黙な幹部で[朴念仁なブリキの樵(きこり)]アクセル,グリムファミリーのクールで律儀な幹部[赤ずきんの射撃手]スカーレット等/
企画&シナリオ:ゆーます/原画&彩色:さとい/
CV:花村晃子/新垣樽助/興津和幸/梯篤司/市来光弘/榎木淳弥/野月まさみ/藤井京子/豊島武人/内山由貴/車谷絵里/岡本光右/本田裕之/山口和也/粟津貴嗣/藤波聡/桐本琢也/井口祐一
RECOMMEND
夏空のモノローグ Portable (限定版) (2013年3月発売予定)
夏空のモノローグ Portable (限定版) (2013年3月発売予定) (JUGEMレビュー »)

PSP版夏色タイムループAVG発売中♪/
PS2版からの移植/
タイムループする7月29日に閉じ込められた少年少女達のハートフルストーリー/学園もので,廃部直前の科学部を舞台に物語が展開する/
シナリオ:西村悠/原画:ろく丸/
CV:阿部敦/高橋直純/高橋伸也/代永翼/井上和彦/岡本信彦/水口まつり
RECOMMEND
CLOCK ZERO 〜終焉の一秒〜 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION)
CLOCK ZERO 〜終焉の一秒〜 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION) (JUGEMレビュー »)
B's-LOG編集部
発売中♪
描き下ろし含むイラストギャラリー+書き下ろしSS+設定画+攻略+スタッフインタビュー等収録
RECOMMEND
RECOMMEND
夏空のモノローグ「オリジナルサウンドトラック」
夏空のモノローグ「オリジナルサウンドトラック」 (JUGEMレビュー »)

発売中♪
待望の【夏空のモノローグ】サントラ盤CD♪
RECOMMEND
カズキヨネ画集 -斬華-
カズキヨネ画集 -斬華- (JUGEMレビュー »)
カズキ ヨネ
原画家カズキヨネ氏の【緋色の欠片】シリーズまでの全作品を網羅したイラスト集♪
RECOMMEND
パレドゥレーヌ 通常版
パレドゥレーヌ 通常版 (JUGEMレビュー »)

Win版プリンセス戦略SLG/人外含め攻略対象35名+やり込み要素満載+セーブ100箇所/
CV:岡本寛志/岸尾大輔/子安武人/谷山紀章/諏訪部順一/羽多野渉/鈴木達央他
RECOMMEND
パレドゥレーヌ公式ガイドブック (B’s LOG COLLECTION)
パレドゥレーヌ公式ガイドブック (B’s LOG COLLECTION) (JUGEMレビュー »)

PC版攻略+イラスト+設定+スタッフインタビュー等を収録
RECOMMEND
金色のコルダ ガイドブック
金色のコルダ ガイドブック (JUGEMレビュー »)
ルビー・パーティー
PSP版の攻略本ですが、PS2版やWin版もこれ1冊あれば間に合います♪
RECOMMEND
コーエー定番シリーズ 金色のコルダ
コーエー定番シリーズ 金色のコルダ (JUGEMレビュー »)

発売中♪/PSP廉価版(クラシック音楽)学園恋愛育成SLG(ファンタジー要素あり)/[コルダ]1作目の廉価版/
全4回のセレクションに向けて楽譜練習と解釈練習に励みながら,42日間でライバル達との恋を育みます/
自由度が高くやり込み要素たっぷり/税込定価1,575円/
CV:谷山紀章/伊藤健太郎/福山潤/森田成一/岸尾大輔/石川英郎/小西克幸/佐藤朱/増田ゆき/水橋かおり
RECOMMEND
Koei Tecmo the Best Zill O'll~infinite plus~
Koei Tecmo the Best Zill O'll~infinite plus~ (JUGEMレビュー »)

男女主人公選択式フリーシナリオRPG【ジルオール・インフィニット+】PSP廉価版発売中♪
RPGですがSLG好きな人にオススメ♪
RECOMMEND
神曲奏界ポリフォニカ Memories White 〜ファーストエモーション〜 初回特典版
神曲奏界ポリフォニカ Memories White 〜ファーストエモーション〜 初回特典版 (JUGEMレビュー »)

Windows版キネティックノベル発売中♪/
記憶を失いメイドとして育った眼鏡っ娘スノウドロップとヘタレな俺様押し掛け精霊ブランカとの絆を描くロマコメ+サスペンス風味のファンタジー/
キャラデザ:きなこひろ/
シナリオ:高殿円。フルボイス/
CV:緑川光/喜多村英梨/及川ひとみ/野田順子/小橋達也/高橋裕吾/羽吹梨里/粕谷雄太
RECOMMEND
神曲奏界ポリフォニカ エターナル・ホワイト
神曲奏界ポリフォニカ エターナル・ホワイト (JUGEMレビュー »)
高殿 円, きなこひろ
『ポリ白』小説版第1巻♪/
記憶を失いメイドとして育った眼鏡っ娘スノウドロップとヘタレな俺様押し掛け精霊ブランカとの絆を描くロマコメ+サスペンス風味のファンタジー/
高殿円著&きなこひろ画
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SWAN ?白鳥? モスクワ編 4
SWAN ?白鳥? モスクワ編 4 (JUGEMレビュー »)
有吉 京子
発売中♪
【SWAN モスクワ編】コミックス完結編。
RECOMMEND
まいあ Maia SWAN actII4
まいあ Maia SWAN actII4 (JUGEMレビュー »)
有吉 京子
第一部完結編発売中♪/
【SWAN】の真澄とレオンの愛娘まいあが主人公のバレエ漫画
RECOMMEND
SWAN 白鳥 愛蔵版 第12巻
SWAN 白鳥 愛蔵版 第12巻 (JUGEMレビュー »)
有吉京子
バレエ漫画の名作完結編/真澄とレオンの後日談描き下ろし♪
RECOMMEND
マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫)
マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫) (JUGEMレビュー »)
甲田 光雄
私が20キロ減量に成功した朝食抜き健康法のコミック版/
無理をせず自分に合ったものだけ取り入れると長続きします/
お金が掛からずに手軽に出来るのでオススメ♪
RECOMMEND
ミヨシ 無添加 せっけん泡のボディソープ ポンプ 500ml
ミヨシ 無添加 せっけん泡のボディソープ ポンプ 500ml (JUGEMレビュー »)

うちの家族はシャンプーもこれ1本で済ませていますが、アトピーに悩まされる事がなくなりました。
RECOMMEND
無添加せっけん泡のボディソープ 5000ml
無添加せっけん泡のボディソープ 5000ml (JUGEMレビュー »)

コストパフォーマンスのいい5L詰替え用/
ハンドソープやシャンプー、食器洗いにも使えます♪
RECOMMEND
arau. アラウ 泡コンディショナー 本体 500ml
arau. アラウ 泡コンディショナー 本体 500ml (JUGEMレビュー »)

液体せっけんシャンプー用のコンディショナー。泡で出るのが便利で気に入ってます♪ 天然のほのかな香り。
RECOMMEND
無添加 ベビーの肌着洗いせっけん 800ml
無添加 ベビーの肌着洗いせっけん 800ml (JUGEMレビュー »)

ウールやシルク以外の洗濯は、大人用にもこれが重宝しています♪
ボトルがユニークで使い易いです。
RECOMMEND
パックスナチュロン 衣類のリンス 610ml
パックスナチュロン 衣類のリンス 610ml (JUGEMレビュー »)

液体洗濯石鹸用のリンス
無香料では物足りない時に、
優しい香りが気に入ってます♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
【翡翠の雫~緋色の欠片2】スチルコンプ後の感想♪(ネタバレ注意)
プレイ中の【翡翠の雫~緋色の欠片2】PS2版ですが、昨日天野亮司EDクリアと同時にスチルコンプも完了したので、まとめ感想です。
悲恋EDは小太郎君しか見ていませんが、悲恋は好きじゃないし、スチルはもう埋まったので、ひとまずこれでプレイ終了します。

★良かった点
1.私的に今作の主題歌がシリーズ中で一番気に入りました。(藤田麻衣子さんのアルバムまで買ってしまいました(^^ゞ)
2.選択肢が前作の倍以上に増え、ゲーム性が増した事。
3.玉依姫定着度が中央に近くなるようプレイすればいいので、選択肢であまり悩まずに済んだ事(笑) つまり、定着度が高い時は低くなる選択肢を選べば良い訳で・・・(たまに例外もありますが^^;)、[履歴]→[巻き戻し]機能と合わせると、選び直しも簡単。
4.誤字・誤用が減り、(コー○ー等の大手を除く)乙女ゲーム平均レベルになった事。

5.前作キャラがいい処で登場し、成長した姿を見せてくれた事。前作ファンには堪らないサービスでした♪
6.前作では遠かった立ち絵が、丁度良くなった。
7.前作同様、クイックセーブ・ロードと巻き戻し機能がとても使い易く、便利だった。
8.最初から守護者5人の誰でも攻略可能になった点。
9.攻略対象キャラが1人増えた点。

★悪かった点
1.シナリオが前作の約半分と短くなり過ぎ。物には限度が^^;
2.シナリオが短いせいか描写不足が目立ち、感動が薄く、満足感が得られない。
3.心理描写も不充分で、恋愛過程が駆け足になり、キャラによっては感情移入し難い。
4.特に壬生兄弟のシナリオに、力量不足というか手抜きが目立った。
5.『玉依姫定着度』&『外典本編』を確認するのに必要な操作過程が多過ぎて、不便だった。利用頻度が高いので、ワンタッチで確認出来るようにして欲しかった。

6.前作に比べ、心に残る新曲が殆どなかった。良かったのは前作の曲のみって・・・(ーー;)
7.萌えスチルの数が前作に及ばない。勿論、他社のスチルに比べたら、遥かに良質なんですけどね。
8.シナリオが短いせいか、1キャラ当たりのスチル数が前作の約半分と少ない。
9.戦闘シーンが短くなった弊害で、迫力不足に。敵が弱すぎて、達成感がない。
守護者達も命がけの激闘には見えず、前作に比べると大したダメージもないので、ハラハラドキドキしたり心配するという事もあまりない。
10.守護者の裏切りが多過ぎて、信頼感や連帯感がなさ過ぎ&好感を持ち難い。

11.セーブ箇所が12箇所では全然足りない。最低50箇所以上欲しい。
12.音声再生の開始が文字表示に比べて遅すぎるので、イライラさせられる。
13.守護者の変身シーンがないので、イマイチ盛り上がらない。
14.前作に比べ、主人公が外見も精神面も幼すぎる。
15.楽しみにしていたおみくじスチルがなかった!

16.バッドエンド時の相談所も、前作のような面白味がなかった。
17.前作は敵キャラに至るまで魅力的だったが、今作の敵キャラは御子柴さん以外魅力が感じられなかった。
18.何の捻りもなく盛り上がりに欠ける平凡なシナリオ展開で、意外性もなくつまらない。上辺だけを追っている感じで、感動できるような要素が殆どない。
19.前作と違い、守護者達が日頃鍛えていないという設定に合わせて華奢な外見になったせいで、男性としての魅力も薄れた気がします。肩幅が狭すぎ^^;
20.蟹腹は好きじゃないけど、克彦さんのセミ○ードはちょっと異様だった^^;

大体、こんな処でしょうか。
ハッキリ言って、今作のシナリオライターさん3人合わせても、前作の西村氏に及びません。
次回作を出すなら、西村氏に専属の校正係を付けて制作して下さるよう希望します!^^;
描写不足になる位なら、好きなだけ描かせてあげて下さい(ーー;)
長いよりも短い方がストレス溜まります。
| 【翡翠の雫】 | 13:19 | comments(4) | - |
【翡翠の雫~緋色の欠片2】情熱的な恋が楽しめた亮司ED♪(ネタバレ注意)
プレイ中の【翡翠の雫~緋色の欠片2】PS2版ですが、先程無事天野亮司(CV:浜田賢二さん)EDを迎えました♪

翡翠の雫 緋色の欠片2(限定版) 特典 「シリアスドラマCD」&Amazon.co.jpオリジナルドラマCD「タイヤキの味」付き
翡翠の雫 緋色の欠片2(限定版) 特典 「シリアスドラマCD」&Amazon.co.jpオリジナルドラマCD「タイヤキの味」付き
亮司さんルートは三角関係の泥沼が苦手なので、あまり期待せずにプレイしたのが良かったのか、予想以上に萌えました♪
内容が内容なだけに、他のルートよりも心理描写が丁寧で、自然に感情移入出来ました。

このルートで初めて真緒が実の姉(異父姉妹)だと分かりましたが、亮司さんは真緒の婚約者だけど家同士で決めたもので、本人の意思ではないという関係です。
私が以前読んだ本に『譲れる恋は本物ではない』という言葉がありましたが、今回の亮司さんルートが正にそれで、主人公珠洲は『例え真緒姉さんに恨まれても、世界を敵に回しても、亮司さんは渡せない』と言います。
おお珠洲よ、よく言った!
そうです、それだけの覚悟が必要なんです!
他の全てを犠牲にして、やっと手に入れられる恋です。
「姉の婚約者を奪った」と人から後ろ指をさされるのが嫌だったら、絶対出来ません。
奇麗事ではなく、後ろ指をさされるのも何もかもを覚悟の上の恋なんです。
乙女ゲームでこの言葉を聞いた(見た)のは、初めてな気がします。
こういう情熱的な恋のお話を見たかったので、今回念願叶ってとっても嬉しかったです♪
その昔【天空の鎮魂歌】では叶わなかったので・・・(涙)

真緒姉さんは可哀想だけど、亮司さんにも選ぶ権利はあるし^^;
あのまま結婚しても、お互い幸せにはなれないでしょう。
でも、エンディング後が気になります・・・真緒と一緒に住めないと思うんだけど、どうするんだろう?(;^_^A

ともあれ、ラブシーン(恋愛イベント)も良かったし、元々亮司さんのビジュアルが好みだったせいかスチルも萌えました♪
イベント中に突然亮司さんの珠洲への呼び方が『あなた』から『おまえ』に変わってビックリしましたが、あれは守護者としてではなく、一人の男として話しているという事を強調する為だったのかな?

亮司エンディングをクリアして、このゲームの評価が上がりました(^^ゞ
キャラ別の私的評価は、御子柴さん>亮司さん>晶>克彦さん>賀茂君>陸>小太郎君の順に良かったです。
1.御子柴さん→ロマンティックでスチルも綺麗だし、萌えました♪
2.亮司さん→情熱的な恋が楽しめたのと、ビジュアルも好みで義兄属性なので♪
3.晶→恋愛イベントのセリフが甘くて、幼馴染属性なので萌え♪
4.克彦さん→クールな美形が好みなのでそれなりに萌えましたが、セミ○ードスチルはイマイチで、シナリオが手抜き。
5.賀茂君→シナリオは面白かったけど、キススチルがギャグで百年の恋も冷めます(+_+)
6.陸→短髪キャラが苦手でビジュアルが好みじゃないので、イマイチ。
7.小太郎君→好みのタイプじゃないせいか、萌えるシーンがなかった。

大体こんな処でしょうか。
| 【翡翠の雫】 | 00:53 | comments(0) | - |
【翡翠の雫~緋色の欠片2】鴉取真弘先輩登場♪(ネタバレ注意)
【翡翠の雫~緋色の欠片2】PS2版6周目プレイを追え、無事壬生小太郎(CV:成瀬誠さん)EDを迎えました♪
・・・と言いたい処ですが、実はその直前に最後の選択肢を間違えたら、小太郎悲恋EDになってしまいました(;^_^A
丁度、『動画鑑賞』の空欄を効率的に埋められて良かったですけどね^^;
その後すぐに直前セーブをリロード、最後の選択肢を変えて、今度は小太郎EDになりました。

このルートは、克彦さん(CV:石田彰さん)ルートと同様、描写不足が目立ち、主人公珠洲も小太郎君もちょっと悩んだかな?という程度ですぐに解決、大した葛藤もないままラスボス戦となり、あっさり敵を倒してジ・エンドです。
あまりにもお手軽過ぎて、珠洲が一体いつ小太郎君を好きになったのか伝わって来ないし、プレイヤーはキャラを好きになる暇もないという感じの慌しさで、殆ど感情移入出来ませんでした。

小太郎君は前作の鴉取真弘先輩(CV:岡野浩介さん)と顔も身長も似ているけど、性格が違う事もあって残念ながらスチルでも萌えられませんでした。
真弘先輩にあれだけ萌えられたのは、やはり絵だけでなく、あの性格や言動あっての事だとつくづく実感させられました。

その真弘先輩が今作で助っ人として登場するシーンも、壬生兄弟以外のルートと比べると随分大人しい感じがしました。
犬戒慎司君(CV:下和田裕貴さん)や狗谷遼(CV:野宮一範さん)、鬼崎拓磨(CV:杉田智和さん)はかなりの存在感で目立っていたのに、真弘先輩と祐一先輩(CV:浪川大輔さん)は抑えた感じで、ファンとしては物足りなかったですね。
でもまぁ、あまり目立ち過ぎても今作の守護者を食ってしまいそうなので、仕方ないかな^^;

それにしても、6人目の小太郎君を攻略していて思ったのは、他のルートと展開が殆ど同じで先が読めてしまうので、2周目以降のプレイはつまらないという事です。
5章から個別ルートに入っても、既読スキップが効かないだけで内容は同じなので、飽きるししんどいですね。
どうして前作のような作りに出来なかったんでしょう?
前作の良さが引き継がれていないなんて、続編の意味がないです。
というより、今作から入った人に『これが【緋色の欠片】シリーズなのか』と思って欲しくない、というのが正直な処です。

今作は、残念ながら声優さんのファンと前作キャラのファン以外にはオススメ出来ません。
カズキヨネさんの絵を堪能したいだけなら、ビジュアルファンブックの方がコストパフォーマンスに優れていると思います。
前作のファンブックは6月の時点で既に5刷目という驚異的な売れ行きだそうですが、

緋色の欠片 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION)
緋色の欠片 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION)
今作の場合は・・・ファンブックが出ても、値段を考えるとあまり欲しいと思えないです(+_+)
それだけキャラ萌え出来なかったので・・・。
でも御子柴さんの描き下ろしイラストとかがあったら、買ってしまうかも?``r(^^;)
| 【翡翠の雫】 | 23:13 | comments(2) | - |
【翡翠の雫~緋色の欠片2】御子柴EDはロマンチックで最高でした♪(ネタバレ注意)
今日は4周目賀茂保典(CV:千葉優輝さん)EDに続き、5周目も無事御子柴圭ED(CV:近藤隆さん)を迎える事が出来ました♪
賀茂君ルートは、他の守護者ルートよりもコミカルで楽しめましたし、なかなか面白かったです。
宝具が出現した時は「おおっ!」という感じで、防御壁というのも彼らしくていいかと。
ただ、キスシーンのスチルは頂けませんでした^^;
恋愛イベントまでギャグみたいなのはちょっと・・・苦手です。

エリカの正体、ハーフ設定なのでもしやとは思っていましたが、やっぱりロゴスのメンバーだったんですね!
フィーアと仲良しのようで嬉しい♪
賀茂君もだけど、今作は典薬寮の人達がいい人で良かったというか・・・。

御子柴ルートは、1-2章は賀茂ルートと共通で、3章1日目のセーブデータをリロードして、プレイ開始です。
雑誌のキャラ紹介で初めて見た時からこの人に一目惚れでしたが、期待を裏切らないキャラでした♪
Sじゃなかったのも◎です。

数千年前の玉依姫の6人目の守護者という事で、玉依姫の子孫と結ばれるという、ロマンティックで素敵な結末でした♪
前作の玉依姫は血の中に記憶が受け継がれていましたが、今作ではそれについてハッキリとした描写はありませんね。

でも、長い間守護者が1人しか選ばれないという期間が続いて、幾千年振りに6人の守護者が選ばれたという事は、もしや珠洲は数千年前の玉依姫の転生という事になるのかな?
と言っても、別の季封村では半年前、既に珠紀に6人の守護者が出現しているので、綿津見村にはその記録がないとはいえ、本当は数千年振りではないという事になってしまうけど・・・混乱しそう(;^_^A
珠紀に転生した玉依姫と、珠洲に転生した玉依姫とは、それぞれ別の時代の玉依姫という事なのかなぁ・・・(^-^;

それはともかく、御子柴さんのスチルはどれも美しくて萌えました♪
一見【遙かなる時空の中で】の頼久さんを連想する姿だけれど、一人称があくまで『俺』で、敬語じゃないというのがツボでした♪
エンディングスチルも最高に素敵だったし♪(*^^*)
シナリオが短いのと、ラスボス戦が盛り上がらないのは相変わらずですが、でもでも御子柴EDだけは満足出来ました♪

そうそう、前作キャラの助っ人も賀茂ルートと共通の狗谷遼でした。
なお、これまでに攻略した陸・克彦さん・晶・賀茂君・御子柴さんの計5人のエンディングに至る選択肢を、ブログ【記録に挑戦!☆携帯版】にアップしました。
6周目は、小太郎君(CV:成瀬誠さん)狙いで行こうかと思います♪
| 【翡翠の雫】 | 22:38 | comments(0) | - |
【翡翠の雫~緋色の欠片2】拓磨登場♪(ネタバレ注意)
【翡翠の雫~緋色の欠片2】PS2版の3周目プレイを終え、無事に重森晶(CV:野島健児さん)EDを迎えました♪
晶は前作【緋色の欠片】の鬼崎拓磨(CV:杉田智和さん)のようなメインヒーローポジションだと思われ、壬生克彦さん(CV:石田彰さん)ルートよりは恋愛イベントや心理描写等が丁寧な感じがしました。
あくまで克彦さんと比べて、ですが・・・^^;
でも克彦さんルートよりは感情移入出来ましたし、晶ルートのシナリオの方がマシです。

とはいえ、ラスボス戦があっけなさすぎて拍子抜けするのはどのルートも同じで、クリア後の感動やキャラの印象も薄く、余韻がありません。
今作のシナリオライターさんは3人で、日野光里・やまだ有見・立花ひめ各氏となっていますが、晶・陸ルート、壬生兄弟ルート、亮司・保典ルートという風に分担されているのかな?

私的に晶のビジュアルはイマイチなんですが、でも弟の陸(CV:伊藤健太郎さん)よりは好みかな。
幼馴染というポジションは大好物なので、恋愛イベントでは結構萌えましたし、セリフも陸や克彦さんより甘かったです♪
膝枕スチルもツボで、抱きしめスチルもとても素敵でした(*^^*)
しかし、前作では各キャラ2回ずつキスシーンがあったのに、今作は1回でそれも直前スチルでお茶を濁しているというか、ちょっとガッカリです(+_+)
絵も前作程の輝きがなく・・・カズキさん、お疲れなのでしょうか?
店舗別特典の種類を増やすよりも、本編スチルに力を注いで欲しいです。

そんな中で一番盛り上がったのが、前作キャラ拓磨の登場シーンでした♪
待ってました!!!
拓磨がたくましく立派に成長してくれて、私は嬉しい♪(*^^*)
しかし杉田さん、お声が低すぎやしませんか?^^;
でも、愛しの拓磨に逢えただけで私は狂喜乱舞です〜♪(*^^*)(*^^*)(*^^*)
これだけで、このゲームを買った甲斐がありました。

拓磨に限らず、前作キャラは存在感がありますね。
今回は立ち絵が近くて良かったです♪
前作主人公の珠紀(CV:鹿野優以さん)も色々な表情を見せてくれて、可愛いです♪
公式ブログによると、前作の半年後という設定だそうですが、今作の主人公珠洲は珠紀に比べると、外見も性格も幼いような・・・。
可愛いんだけど、高校2年生ならもうちょっとしっかりして欲しかったかなぁ。
とはいえ、玉依姫定着度によって主人公が前向きになったり、逆に消極的になったりするので、選んだ選択肢によって性格が違ってきたりするのかな?^^;

陸・克彦・晶と3人クリアして、今の処シナリオは晶>陸>克彦の順に楽しめました。
スチルは克彦>晶>陸の順に良かったですが、陸の立ち絵で正面向きのはイマイチ好きになれません(+_+)
陸だけ違和感があるんですが・・・塗りとかが違うのかな?

只今引き続き4周目をプレイ中で、5章賀茂保典ルートに入った処です♪
| 【翡翠の雫】 | 11:46 | comments(0) | - |
【翡翠の雫~緋色の欠片2】前作とは雲泥の差(ネタバレ注意)
プレイ中の【翡翠の雫~緋色の欠片2】PS2版ですが、先程2周目プレイを終え、無事壬生克彦(CV:石田彰さん)エンディングを迎えました♪
克彦さんルートもスチル8枚で、内2枚『お気に入り』に登録しました。
抱き締めスチルとエンディングスチルがとても美しく、萌えます♪(*^^*)
今回も5章に入って間もなく、寺に閉じ込められていた主人公を助けに、前作主人公珠紀と狐邑祐一先輩が来てくれました♪
耳&尻尾付き変身シーンが見られなかったのは残念ですが、変身しないと太刀打ち出来ない程の敵じゃないので、仕方がないですね(;^_^A

克彦さんルートでは、亮司さん(CV:浜田賢二さん)から真緒姉さんが壬生兄弟の異母姉だと知らされます。
いやはや、高千穂家の3姉弟はそれぞれ親が違うんですね。
珠洲の母は姪を引き取って育てたようですが、真緒の母はどうして死んだんでしょう?
やっぱり、玉依姫として生贄になったのかしらん?^^;
珠洲の父親は事故死したのだそうですが、一体どこの誰なんでしょうね?^^;

あと、【電撃Girl's Style】最新号に載っていたショートストーリー『壬生の狐』によると、壬生家は狐邑家と共通のご先祖様を持つようですが、だったらどうして壬生兄弟も変身しないのかなぁ?(^-^;
謎です。

電撃 Girl's Style (ガールズスタイル) 2007年 9/22号 [雑誌]
電撃 Girl's Style (ガールズスタイル) 2007年 9/22号 [雑誌]

それはともかく、立ち絵で祐一先輩と克彦さんが並ぶと目の保養になります♪(*^^*)
が、シナリオの方は陸(CV:伊藤健太郎さん)ルート以上に盛り上がりませんでした。
主人公も克彦さんも、悩んだり葛藤するという描写が少な過ぎるんですよね。
特に、『生贄になれ』と言われて、それを大して悩みもせずにあっさりと受け入れてしまう主人公の心理が納得行かず、感情移入出来ませんでした。

あと、主人公が亮司さん宅の蔵にあった蔵書を勝手に持ち出すシーンがあったんですが、それって泥棒でしょ!
『すぐに返すから、黙って持ち帰ってもいいよね?』とかいうモノローグに、ビックリ仰天しました( ̄∇ ̄;)
【フルハウスキス】にも、主人公が他人の部屋を勝手にヤサガシするイベントがありますが、あれと同様かな?
こういうのって、私はどうにも感情移入出来ません(+_+)
殺人事件の証拠を探すとかいうのなら、まだ理解できるんですけどね・・・。

今作は前作【緋色の欠片】に比べると、シナリオ・絵・BGMのどれを取っても、質が落ちていると思います。
良くなったと思えるのは、誤字・誤用の数と選択肢の数、それに主題歌だけですね^^;
前作のファンディスクが出てから僅か半年後の発売ですから、開発期間が短すぎるのでは?
もっとじっくりと練った良作を開発して頂きたいものですが・・・無理なんでしょうか?

特に、描写不足で感動が薄いのが、最大の難点ですね。
前作では守護者全員傷だらけで、文字通りボロボロになって壮絶な戦いを繰り広げましたが、今作の守護者はそれに比べるとたいした怪我もなく、激闘シーンと呼べるものもないせいか、殆ど感動というものがありませんでした(;^_^A
『守護者全員ボロボロで〜』とか1行で済ませられても、ホント感動出来ませんて^^;

あとはやっぱり、守護者達が誰も変身しないせいでしょうか。
前作では、『変身』と『輪廻転生』というのが重要な萌えポイントとなっていたので・・・、今作ではそれがなく、盛り上がれませんでした。

さて、次は重森晶君(CV:野島健児さん)狙いで3周目をプレイしようと思います♪
| 【翡翠の雫】 | 23:54 | comments(0) | - |
【翡翠の雫~緋色の欠片2】陸EDクリア後の感想♪(ネタバレ注意)
ようやく【翡翠の雫~緋色の欠片2】PS2版の初回プレイを終え、無事弟の高千穂陸(CV:伊藤健太郎さん)エンディングを迎えました♪
ラブシーンは何というか・・・恥ずかしかったですね^^;
恋愛イベントはそれなりにセリフとシチュエーションで萌えました♪
ただ時々、伊藤さんのお声が小さくなり、聴き取り難かったです。
ラスボス戦では、珠洲の玉依姫としての力を注いだ武器で陸と一緒に敵を倒せたのが良かったですが、ちょっとあっけなかったような。
あと、珠洲が修行するシーンの音楽が、前作と違い盛り上がらなかったのが残念。

クリアに要した時間は11時間程度でしょうか・・・前作【緋色の欠片】の半分ですね。
スチルは綺麗だし、誤字脱字等は平均レベルで、シナリオも一応楽しめたし、前作より選択肢も増えたし、特に悪い点は見当たらないんですが・・・ハッキリ言って、前作程のパワーがありません。

無難にまとめたという印象が否めず、こじんまりし過ぎていて、前作のような型破りな面白さといったものに欠けます。
続編だからか、シナリオに意外性もないし、長さが短くなった分、感動も薄くなったように思います。
前作のような感動を味わうには、それなりに丁寧な描写が必要で、そうすると必然的にシナリオも長くならざるを得ないのではないかと思いました。

前作のシナリオは確かに誤字誤用が多くて、そのせいで気が散る事もありましたが、それらの欠点を補って余りある魅力と面白さとがありました。
『しかし!』『けれど!』を多用する文章にはツッコミを入れつつ、それも楽しんでいましたし、長い戦闘シーンもあの音楽と相まってかなり盛り上がりました。
何より心理描写も丁寧で、目一杯感情移入出来ました。

けれど、今作にはたいした山がないせいか、苦難を乗り越えた感動というものもそれなりです。
前作の『冗長と言われた』描写を削ってコンパクトにしたダイジェスト版といった印象ですが、それだと話の筋を追うだけになり、感動する余地がないように思います。

以前、前作の感想にも書いた通り、誤字誤用がなく無難なシナリオを書ける人なら沢山いるけれど、それよりも私は例え誤字誤用が多くても、面白いシナリオを書けるストーリーテラーの方が貴重だと思っています。
なので、このまま今作のような内容でシリーズを続けるよりは、前作のシナリオに推敲を重ね、パラレルストーリーなどを追加した改訂版or愛蔵版か、前作の番外編(シミュレーションRPGやミニゲーム集とか)を出して欲しいです。

脱線しましたが、今作はスチルも陸ルートでは繰り返し眺めたいと思うようなものがありませんでした。
綺麗なんですけど・・・萌えって難しいですね(;^_^A
陸のスチルは全8枚だったかな。

そうそう、『道筋確認』で4章までは章毎に1マス表示だったのが、5章は1マス空けて2マス目に表示され、6章→陸エンディング(終章)の後に2マス空きがありました。
なので、今作は序章+6章+終章(エンディング)で全8章という事になりますね。

なお、陸EDの選択肢をブログ【記録に挑戦!☆携帯版】と、本館【GAME INDEX】コーナーにUPしました♪
| 【翡翠の雫】 | 23:11 | comments(2) | - |
【翡翠の雫 緋色の欠片2】陸ルートを楽しんでいます♪(ネタバレ注意)
予約していた【翡翠の雫 緋色の欠片2】PS2版が昨日ようやく届いたので、早速プレイ中です♪

翡翠の雫 緋色の欠片2(限定版) 特典 「シリアスドラマCD」&Amazon.co.jpオリジナルドラマCD「タイヤキの味」付き
翡翠の雫 緋色の欠片2(限定版) 特典 「シリアスドラマCD」&Amazon.co.jpオリジナルドラマCD「タイヤキの味」付き
このゲームは【緋色の欠片】の続編ですが、前作データは特に必要ないみたいです。
OP曲は前作に引き続き藤田麻衣子さんの歌で、今回もとても良いです〜♪
最初に主人公の苗字を除く名前の部分だけ変更可能で、誕生日を入力すると当日にキャラからお祝いメッセージが貰えます。

[L2]ボタンでクィックセーブ、[R2]ボタンでクィックロードが出来る他、[L1]ボタンでバックログ表示中に[□]ボタンで巻き戻しも可能で、これがとても重宝します♪
セーブは12箇所だったかな? ちょっと少ないですね。
最近はセーブ100箇所位あるゲームも珍しくないし、もうちょっと頑張って増やして欲しいです。
正直途中から、上書きしてもいいと思えるセーブ箇所を探すのに苦労しています。

今作は『好感度』の他にも『玉依姫定着度』というのがあって、玉依姫として行動したり神社で修行すると定着度が高くなり、逆に台所で料理したり女の子としての行動を選ぶと定着度が低くなりますが、高すぎても低すぎても駄目みたいで、バランスが悪いと選択肢自体が出現しないと取説にありました^^;
常にバランスを保っていないと、あっという間にゲームオーバーになってしまいます。
バランスと言うと【マイネリーベ】のカリスマフレームを連想しますが、取りあえずあまり中央から外れないよう注意してプレイしています。

既に9時間以上プレイしていますが、序章から始まって現在5章です。
途中4〜5回程敵に殺されてゲームオーバーとなり、使い魔の沙那と加奈がアドバイスしてくれました(;^_^A
今回選択肢が前作より増えて、ゲーム性も増しています。

私は初回プレイは弟の陸(CV:伊藤健太郎さん)狙いなんですが、5章で主人公珠洲と陸の危機に、前作主人公珠紀と犬戒慎司君があの戦闘シーンの懐かしのBGMと共に颯爽と登場し、助けてくれました♪
珠紀のボイスが私のイメージよりちょっと低いハスキーボイスでしたが、まぁ許容範囲でしょう。

誤字は多少ありますが(他社の乙女ゲームと同程度)、誤用は今の処特にないみたいです。
シナリオは普通に面白く、ドキドキしながら楽しめています。
途中、抱擁シーンが3回位あったような^^;
まだスタッフロールを見ていませんが、公式ブログによるとシナリオライターさんが女性に替わったみたいですね。
立ち絵は今回遠過ぎるような事もなく、丁度いい大きさです。
BGMは時々懐かしい曲も登場して、嬉しいです♪

キャラについては、陸はビジュアルが私的にタイプではないのと、お声で【金色のコルダ】の土浦君を連想してしまいますが、プレイしているとそれなりに萌えます♪
特に、血の繋がりがあるのかないのかが気がかりで最初にプレイしたんですけど、義理の弟で良かった〜♪(*^^*)
最近は他のゲームでも弟キャラが多いので、次回はぜひ【ファンタスティック・フォーチュン】のようなクールな義兄を攻略させて欲しいですね。

晶君(CV:野島健児さん)と亮司さん(CV:浜田賢二さん)は好印象です♪
壬生兄弟の兄克彦さん(CV:石田彰さん)は冷た過ぎです(><)が、次回攻略予定です^^;
弟小太郎君(CV:成瀬誠さん)の方は、ブラコンですが、兄よりマシかも^^;
典薬寮の2人は、今回いい人だし、いい味出してます♪

主人公は、普通に感情移入出来ました。
性格もごく普通だし、抱擁シーンなど普通にスチルに登場しますが、特に問題ないです。
玉依姫定着度が低いと、主人公が消極的になるそうですが、私のプレイでは主人公は前向きに頑張っています。

では、続きをプレイしてきます♪o(^-^)o
| 【翡翠の雫】 | 12:05 | comments(2) | - |
| 1/1PAGES |