CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
レンドフルール
レンドフルール (JUGEMレビュー »)

PSVita(TV対応)版恋愛AVG発売中♪
薄葉カゲロー氏新作
CV:興津和幸/浪川大輔/近藤隆/KENN/杉田智和
RECOMMEND
華アワセ 唐紅/うつつ編 (エンターブレインムック)
華アワセ 唐紅/うつつ編 (エンターブレインムック) (JUGEMレビュー »)

花札をモチーフにしたパソコン版乙女ゲーム第3弾発売中♪
謎解きやタイムループものがお好きな人、幼馴染属性の人にオススメ♪
原画:由良。
CV:福山潤/立花慎之介/日野聡/杉山紀彰/寺島拓篤他
RECOMMEND
アンジェリーク ルトゥール
アンジェリーク ルトゥール (JUGEMレビュー »)

12/17発売予定PSVita版女性向け恋愛SLG/予約受付中♪
元祖アンジェリーク1作目のリメイク版
CV:速水奨/田中秀幸/神奈延年/飛田展男/堀内賢雄/優希比呂/岩田光央/子安武人/関俊彦/逢坂良太
RECOMMEND
Code:Realize ~創世の姫君~ 限定版
Code:Realize ~創世の姫君~ 限定版 (JUGEMレビュー »)

PSVita(TV対応)版恋愛AVG発売中♪
スチームパンクな世界観で、ルパンやホームズをはじめ、サンジェルマン伯爵や吸血鬼等々入り乱れての大活劇♪
メインシナリオ:西村悠。
原画:miko。
CV:前野智昭/諏訪部順一/柿原徹也/森久保祥太郎/平川大輔/梶裕貴/村上和也/小山力也他
RECOMMEND
華アワセ 姫空木編 絢-アヤ-
華アワセ 姫空木編 絢-アヤ- (JUGEMレビュー »)

発売中♪
【華アワセ 姫空木編】の公式ビジュアルブック♪
RECOMMEND
華アワセ 姫空木編 (エンターブレインムック)
華アワセ 姫空木編 (エンターブレインムック) (JUGEMレビュー »)

発売中♪
花札をモチーフにしたカードゲーム+乙女ゲーム第2弾/
CV:寺島拓篤/福山潤/立花慎之介/日野聡/杉山紀彰/水島大宙/鳥海浩輔他
RECOMMEND
華アワセ 蛟編 (エンターブレインムック)
華アワセ 蛟編 (エンターブレインムック) (JUGEMレビュー »)

発売中♪
花札をモチーフにしたカードゲーム+乙女ゲーム
CV:寺島拓篤/福山潤/立花慎之介/日野聡/杉山紀彰/水島大宙/鳥海浩輔他
RECOMMEND
華アワセ 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION)
華アワセ 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION) (JUGEMレビュー »)

発売中♪
【華アワセ 蛟編】の公式ビジュアルファンブック♪
RECOMMEND
乙女ゲームシナリオの作りかた
乙女ゲームシナリオの作りかた (JUGEMレビュー »)
西村 悠
発売中♪
【夏空のモノローグ】や【緋色の欠片】でお馴染みのシナリオライター西村悠氏による乙女ゲーシナリオ教本。
RECOMMEND
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (3) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (3) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) (JUGEMレビュー »)
橘 早月
発売中♪
大人気ネット小説待望の文庫化第3巻/
橘早月著/
カバー&イラスト:中嶋敦子
RECOMMEND
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (2) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (2) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) (JUGEMレビュー »)
橘 早月
発売中♪
大人気ネット小説待望の文庫化第2巻/
橘早月著/
カバー&イラスト:中嶋敦子
RECOMMEND
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) (JUGEMレビュー »)
橘早月
発売中♪
大人気ネット小説待望の文庫化/
カバー&イラストは【薄桜鬼】アニメでお馴染みの中嶋敦子氏/
橘早月著/
RECOMMEND
OZMAFIA!!
OZMAFIA!! (JUGEMレビュー »)

Windows版ファンタジー恋愛ADV発売中♪/
[マフィア X オズの魔法使い]がテーマの乙女ゲーム/
主人公フーカ(名前変更可/ボイス有り)は記憶を失くし街を彷徨っていた処をオズファミリーに拾われる。元気で前向きでバカ正直な少女/
攻略対象は,オズファミリーのおおらかなボスで[勇敢なライオン]カラミア,オズファミリーの腹黒Sな相談役で[狡猾なカカシ]キリエ,オズファミリーの寡黙な幹部で[朴念仁なブリキの樵(きこり)]アクセル,グリムファミリーのクールで律儀な幹部[赤ずきんの射撃手]スカーレット等/
企画&シナリオ:ゆーます/原画&彩色:さとい/
CV:花村晃子/新垣樽助/興津和幸/梯篤司/市来光弘/榎木淳弥/野月まさみ/藤井京子/豊島武人/内山由貴/車谷絵里/岡本光右/本田裕之/山口和也/粟津貴嗣/藤波聡/桐本琢也/井口祐一
RECOMMEND
夏空のモノローグ Portable (限定版) (2013年3月発売予定)
夏空のモノローグ Portable (限定版) (2013年3月発売予定) (JUGEMレビュー »)

PSP版夏色タイムループAVG発売中♪/
PS2版からの移植/
タイムループする7月29日に閉じ込められた少年少女達のハートフルストーリー/学園もので,廃部直前の科学部を舞台に物語が展開する/
シナリオ:西村悠/原画:ろく丸/
CV:阿部敦/高橋直純/高橋伸也/代永翼/井上和彦/岡本信彦/水口まつり
RECOMMEND
CLOCK ZERO 〜終焉の一秒〜 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION)
CLOCK ZERO 〜終焉の一秒〜 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION) (JUGEMレビュー »)
B's-LOG編集部
発売中♪
描き下ろし含むイラストギャラリー+書き下ろしSS+設定画+攻略+スタッフインタビュー等収録
RECOMMEND
RECOMMEND
夏空のモノローグ「オリジナルサウンドトラック」
夏空のモノローグ「オリジナルサウンドトラック」 (JUGEMレビュー »)

発売中♪
待望の【夏空のモノローグ】サントラ盤CD♪
RECOMMEND
カズキヨネ画集 -斬華-
カズキヨネ画集 -斬華- (JUGEMレビュー »)
カズキ ヨネ
原画家カズキヨネ氏の【緋色の欠片】シリーズまでの全作品を網羅したイラスト集♪
RECOMMEND
パレドゥレーヌ 通常版
パレドゥレーヌ 通常版 (JUGEMレビュー »)

Win版プリンセス戦略SLG/人外含め攻略対象35名+やり込み要素満載+セーブ100箇所/
CV:岡本寛志/岸尾大輔/子安武人/谷山紀章/諏訪部順一/羽多野渉/鈴木達央他
RECOMMEND
パレドゥレーヌ公式ガイドブック (B’s LOG COLLECTION)
パレドゥレーヌ公式ガイドブック (B’s LOG COLLECTION) (JUGEMレビュー »)

PC版攻略+イラスト+設定+スタッフインタビュー等を収録
RECOMMEND
金色のコルダ ガイドブック
金色のコルダ ガイドブック (JUGEMレビュー »)
ルビー・パーティー
PSP版の攻略本ですが、PS2版やWin版もこれ1冊あれば間に合います♪
RECOMMEND
コーエー定番シリーズ 金色のコルダ
コーエー定番シリーズ 金色のコルダ (JUGEMレビュー »)

発売中♪/PSP廉価版(クラシック音楽)学園恋愛育成SLG(ファンタジー要素あり)/[コルダ]1作目の廉価版/
全4回のセレクションに向けて楽譜練習と解釈練習に励みながら,42日間でライバル達との恋を育みます/
自由度が高くやり込み要素たっぷり/税込定価1,575円/
CV:谷山紀章/伊藤健太郎/福山潤/森田成一/岸尾大輔/石川英郎/小西克幸/佐藤朱/増田ゆき/水橋かおり
RECOMMEND
Koei Tecmo the Best Zill O'll~infinite plus~
Koei Tecmo the Best Zill O'll~infinite plus~ (JUGEMレビュー »)

男女主人公選択式フリーシナリオRPG【ジルオール・インフィニット+】PSP廉価版発売中♪
RPGですがSLG好きな人にオススメ♪
RECOMMEND
神曲奏界ポリフォニカ Memories White 〜ファーストエモーション〜 初回特典版
神曲奏界ポリフォニカ Memories White 〜ファーストエモーション〜 初回特典版 (JUGEMレビュー »)

Windows版キネティックノベル発売中♪/
記憶を失いメイドとして育った眼鏡っ娘スノウドロップとヘタレな俺様押し掛け精霊ブランカとの絆を描くロマコメ+サスペンス風味のファンタジー/
キャラデザ:きなこひろ/
シナリオ:高殿円。フルボイス/
CV:緑川光/喜多村英梨/及川ひとみ/野田順子/小橋達也/高橋裕吾/羽吹梨里/粕谷雄太
RECOMMEND
神曲奏界ポリフォニカ エターナル・ホワイト
神曲奏界ポリフォニカ エターナル・ホワイト (JUGEMレビュー »)
高殿 円, きなこひろ
『ポリ白』小説版第1巻♪/
記憶を失いメイドとして育った眼鏡っ娘スノウドロップとヘタレな俺様押し掛け精霊ブランカとの絆を描くロマコメ+サスペンス風味のファンタジー/
高殿円著&きなこひろ画
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SWAN ?白鳥? モスクワ編 4
SWAN ?白鳥? モスクワ編 4 (JUGEMレビュー »)
有吉 京子
発売中♪
【SWAN モスクワ編】コミックス完結編。
RECOMMEND
まいあ Maia SWAN actII4
まいあ Maia SWAN actII4 (JUGEMレビュー »)
有吉 京子
第一部完結編発売中♪/
【SWAN】の真澄とレオンの愛娘まいあが主人公のバレエ漫画
RECOMMEND
SWAN 白鳥 愛蔵版 第12巻
SWAN 白鳥 愛蔵版 第12巻 (JUGEMレビュー »)
有吉京子
バレエ漫画の名作完結編/真澄とレオンの後日談描き下ろし♪
RECOMMEND
マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫)
マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫) (JUGEMレビュー »)
甲田 光雄
私が20キロ減量に成功した朝食抜き健康法のコミック版/
無理をせず自分に合ったものだけ取り入れると長続きします/
お金が掛からずに手軽に出来るのでオススメ♪
RECOMMEND
ミヨシ 無添加 せっけん泡のボディソープ ポンプ 500ml
ミヨシ 無添加 せっけん泡のボディソープ ポンプ 500ml (JUGEMレビュー »)

うちの家族はシャンプーもこれ1本で済ませていますが、アトピーに悩まされる事がなくなりました。
RECOMMEND
無添加せっけん泡のボディソープ 5000ml
無添加せっけん泡のボディソープ 5000ml (JUGEMレビュー »)

コストパフォーマンスのいい5L詰替え用/
ハンドソープやシャンプー、食器洗いにも使えます♪
RECOMMEND
arau. アラウ 泡コンディショナー 本体 500ml
arau. アラウ 泡コンディショナー 本体 500ml (JUGEMレビュー »)

液体せっけんシャンプー用のコンディショナー。泡で出るのが便利で気に入ってます♪ 天然のほのかな香り。
RECOMMEND
無添加 ベビーの肌着洗いせっけん 800ml
無添加 ベビーの肌着洗いせっけん 800ml (JUGEMレビュー »)

ウールやシルク以外の洗濯は、大人用にもこれが重宝しています♪
ボトルがユニークで使い易いです。
RECOMMEND
パックスナチュロン 衣類のリンス 610ml
パックスナチュロン 衣類のリンス 610ml (JUGEMレビュー »)

液体洗濯石鹸用のリンス
無香料では物足りない時に、
優しい香りが気に入ってます♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
描き下ろしイラストが悩ましい【クレプシドラ-Vocal CD-】♪(ネタバレ注意)
【クレプシドラ~光と影の十字架~】Windows版のオープニング曲とエンディング曲を収録したヴォーカルCDをGETしたので、早速聴きました♪

クレプシドラ-Vocal CD-
このCDは12/15発売の前日、駆け込みで予約したんですが、ずっと品切れ状態になっていて、ようやく今日届きました。
【クレプシドラ】のOPテーマ プレリュード『Santuario』とOPテーマ『Clepsydra』、それにEDテーマ『13番目の御伽ノ国』、これらの曲のフルバージョンの他にも、リミックスバージョンやインストルメンタルバージョン、更に書き下ろしのイメージソング『Aphrodisiac~媚薬~』を含め全9曲が収録されていて、ヴォーカル曲は全て葉月ゆらさんが歌っています。

どれも素晴らしい曲で、すっかり病み付きになりましたが、ブックレット(ジャケット)に新曲『Aphrodisiac~媚薬~』の歌詞と共に、原作&原画の一斗まるさん描き下ろしのイラストが2点載っていて、これが何と貴重なイヴの大人バージョンです♪
1枚はイヴとアルジェン、もう1枚はイヴとディスの絵なんですが、歌詞が例の『聖体領食』をイメージして書かれたというだけあって、歌詞も絵も何とも悩ましいです。
欲を言えば、デヴィンバージョンも欲しかった!^^;

全24ページもあるブックレットには、シナリオ担当・猫王子さんによるショートストーリーも載っていて、こちらのタイトルは『月夜のお茶会』。
一人で眠れないイヴの頼みを断れないディスとアルが、毎晩交替で(?)添い寝をさせられています(;^_^A
が、なぜか今日は教会のメンバー全員が集められ、更にはユディトまで夜這いにやって来て……。
何時の間にかイヴのベッドの下に住み着いていたバロや、最後にはあの方まで登場してのドタバタ劇。

この【クレプシドラ】の世界って、イヴの将来を見たいような見たくないような、複雑な気持ちになりますね^^;
大人になったら、幸せではいられないような状況だし……う〜ん。
でも、イヴなら前向きに受け止めるのかな。

それにしても、どうして今頃このCDがリリースされたんでしょう?
続編とかファンディスクとか、もしくは移植の動きでもあるのかな?
そういえば、この前公式サイトで回想モードの一部を見られない不具合修正+サービスCG4枚&背景2枚を追加するパッチが公開されましたが、今までのセーブデータが使えず、最初からプレイし直さなければならないというので放置していました。
が今回このCDを聴いて改めて、そのうち暇を見てパッチを当てながら再プレイしてみようかな、という気になりました。

JUGEMテーマ:ゲーム
| 【クレプシドラ】 | 22:44 | comments(0) | - |
【クレプシドラ】と【Death&Angel】ドラマCD(ネタバレ注意)♪
【クレプシドラ~光と影の十字架~】Windows版の元になったドラマCD【Death & Angel】をGETしたので、聴き比べてみました♪

ボイスドラマCD Death&Angel Miduki’s Last Judgment ステージ1
ボイスドラマCD Death&Angel Miduki’s Last Judgment ステージ1
ドラマ,山本麻里安,小西克幸,石井一貴,下野紘,立木文彦,宮本克哉,高城元気,子安武人,楠田敏之,金田和輝

先ず、ジャケット絵のディスとアルジェンはそのままですが、主人公のロザリア(ゲームでは敬称でイヴ)が金髪で喪服姿です。
そして、アルジェンがゲームでは光の助祭となっていましたが、ドラマCDでは『聖司祭』なので、アダムがいません。
あと、死者(デッダー)の名前も違い、御月陽一となっていますが、プロフィール等はゲームの水先圭二とほぼ同じみたいです。

勿論、一番の違いはキャストなので、一応書いておきます。
★ドラマCDのキャスト(敬称略)
ロザリア: 山本麻里安
アルジェン: 石井一貴
ディス: 小西克幸
チェンバレン: 立木文彦
クルス: 高城元気
カテキスタ: 宮本克哉
バロ: 子安武人
デヴィン: 下野紘
御月陽一: 楠田敏之

ドラマは殆どゲームと同じように進行し、ゲームのオープニング部分が終わってマップでの移動画面になるまでの物語が収録されていました。
この巻は『STAGE I』となっているので、最期の審判部分は『STAGE II』に収録されているようです。
ドラマパートの後に、出演声優さんのコメントがサブキャラも含めて全員分収録されているんですが、『STAGE I』のドラマパートには登場していないキャラの声優さんも含まれていて、中に【パレドゥレーヌ】のヴァン&シルヴェストル役でお馴染みの岡崎雅紘さんもおられたので、ちょっと懐かしかったです♪

ドラマの方では、ディスはあまり違和感を感じませんでしたが、アルジェンはゲーム版よりも男っぽい印象を受けました。
ゲーム版の方がもっと中性的なイメージですね。
そしてこのドラマCDでは、ディスがアルジェンに「(主人公の)名前を付けて下さい」と言われて、『ロザリア』と命名していたのが印象的でした。

チェンバレン役の立木さんはいい味出しておられましたし、クルス役の高城さんは【ウィル・オ・ウィスプ】以来ですが、役柄的に【Apocripha/0】のアレク王子に近かったです。
あと、バロ役の子安さんが今までに聴いた事のないトーンで演じておられて、よく聴かないと、子安さんだと分からなくて、ビックリしました。

ロザリアはゲーム版と違って、おませなイメージがないので、これまたビックリです。
まだ序盤だからかも知れませんが、ごく普通の女の子という感じでした。
カテキスタやデヴィンには、特に違和感は感じませんでした。

ドラマを聴いていて思ったんですが、この教会って頻繁に移動(引越し)しているみたいですね。
でも、一体何の為に移動するのかしらん?(^-^;
そもそも、教会の建物ごと移動するのかしら???
また一つ謎が増えました(笑)

それと、このCDにはパソコンで見られる旧バージョンのゲーム版オープニング・ムービーが収録されています。
実際に発売されたゲームでは、しっとりとして重厚なイメージのオープニングでしたが、旧バージョンの方はもっと軽い感じですね。
随分印象が違うので、両方見比べると面白いです♪

JUGEMテーマ:ゲーム
| 【クレプシドラ】 | 01:00 | comments(2) | - |
【クレプシドラ】アダムEDとイヴ2EDは絶句&フルコンプ後の感想(ネタバレ注意)
↓(注:重要なネタバレ部分は『あぶり出し』になっていますので、ネタバレを気にしないかたは、お手数ですが、空白部分をマウスで反転させてお読み下さい。)

【クレプシドラ~光と影の十字架~】Windows版ですが、その後『回想』を埋めながらアダムEDとイヴ-2EDをクリア、無事フルコンプを終えました♪

クレプシドラ ~光と影の十字架~
クレプシドラ ~光と影の十字架~
アダム(CV:岡林史泰さん)ルートは、アルジェン(CV:石田彰さん)とディス(CV:緑川光さん)の2つ目のエンディングをクリア後に青の回廊に通い続けると、それまで見られなかったイベントが発生しました。

先ず12時半に主人公イヴ(CV:いのくちゆかさん)が青の回廊に忍び込もうとしてチェンバレン(CV:荻野晴朗さん)に見つかって門前払いされるイベントがあり、その後13時半にアルジェン、15時半にはディスとアルジェンに見つかって叱られ、16時半に『青の回廊04』のイベント発生だったと思いますが、キーワードを集めてないのでそのままバッドエンドを見て、もう一周。

同じ時間に青の回廊に行くと、今度はアダムに逢えました!
アダムと3回会話して、クレプシドラやソーテリア(司祭)について話を聞くと、16時半には青の回廊にデヴィンが登場し、ストラスに関する話が聞けます。
アダムの話もデヴィンの話もかなり衝撃的で、どちらもシビアというか生々しいというか、ダークファンタジーらしいと言うべきか?……う〜ん、微妙ですね^^;
照れながら『お前のストラスになってやってもいい』とか言うデヴィンとの会話の後、
この回も駅へ行く暇がないので、またバッドエンドを見て更にもう一周。

今度はアダムと3回会話後、16時に駅へ行ってそのまま駅に居続け、何度目かの生還EDを迎えました。
そして生還EDの後、
エンディングロールが終わると、ようやくアダムEDとなりました。
それはいいんですが……内容は謎だらけですね^^;
貴方は私であり……私は貴方でもある……』とかって一体?
意味不明です。

ソーテリアとは『生け贄』であり、光の助祭にはキスによって『魂の吐息』を与えて癒し、闇の助祭には吸血させて彼の渇きを癒し、ソーテリアの意思で契約出来る魔族には肉と骨を与えるのだそうですが、デヴィンは『味見だけでいい』とか^^;
だから、パッケージ絵にデヴィンがいるのですね〜、ようやく分かりました!

そして更にもう1周し、生還EDを迎えると、イヴ-2EDを見る事が出来ましたが、この内容も謎だらけです。
大人のイヴと子供のイヴとが会話しているんですけど、一体どうしてそんな事が出来るんでしょう?^^;
そして大人イヴの姿が一瞬映り、美しく成長した姿を見る事が出来ました♪

その後、アルジェンとディスと大人イヴの3人の悩ましいスチルが表示されるんですが……う〜ん、何とも形容し難いですね(^-^;
これはイヴの未来の姿なのかな?
アダムが言う『呪い』に囚われている感じで、3人共幸福とは思えないし、これがTrue EDなんでしょうけど、ハッピーEDとは言えませんね。

イヴ-2EDを見た後、残った『回想』も埋め、無事フルコンプ完了しました。
で、コンプ後のまとめですが、

★良かった点
1.オープニングを始め、最期の審判やエンディング等のムービーがとても綺麗で、良く出来ていると思う。
2.キャラが立っていて、どのキャラにも愛着が湧く。
3.エンディングが16通りあり、全部見るには結構やりがいがある。
4.オープニングとエンディングの歌も、歌詞共々良かった。
5.世界観が好み。
6.声優さんの演技が確かで、安心して聴けた。
7.奥深い設定がある点。
8.他のパソコンゲームに比べて低価格。
9.主人公含めキャラ同士の会話が面白く、笑い転げるシーンもあって楽しめる。
10.主人公に声があるのが、私的には良かった。(音声はオン・オフ可能)
11.エンディングスチルやムービー中に表示される絵は綺麗だった。
12.マップ画面で選択可能な移動先が14箇所あり、特定のEDをクリアして初めて見られるイベントもあるので、全ての場所で全イベントを見るには最低17周以上プレイする必要があるなど、やり込み要素もある。
13.萌えはそれなりにあった。
14.セーブ時にコメントを記入出来る点。
15.ある条件を満たすと、オープニングのセリフやエンディングロールが変化するなど、芸が細かい。

★悪かった点
1.キャラ別イベントのスチルが殆どなく、ほぼエンディングスチルのみ。偶にスチルらしきものがあってもギャグ絵なので、笑えても萌えられなかった。
2.イベントスチルがないので、『CG鑑賞』もない。
3.立ち絵のパターンは多いが、ギャグ絵が多くて残念。
4.初回プレイでも4時間弱(速い人ならこの半分の時間)でクリア出来る程、シナリオが短い。
5.キャラとの会話やイベントでは内容が薄いものもあり、全キャラ一通りクリアするまでに飽き易い。
6.生き返りEDクリア後に途中セーブデータをリロードしたら、エンディング中に何度も強制終了になった点。
7.フルコンプしても大きな謎が残る点。主人公を巡るディスとアルジェンの過去や、アダムと主人公との関係、主人公の過去などが不明のままで、スッキリしない。
8.アダムやカテキスタ関連で、BLが苦手な人にはキツいかと思われる要素がある。
9.主人公が幼い少女なので、恋愛要素が殆どない。(なくても萌えられたけど)
10.『回想』で『アダム04』を見ても、デヴィンのイベントを回想出来ないバグがある。(サムネイルにだけデヴィンが映っている)
11.オープニング&最期の審判&エンディングなどのムービーがスキップ出来ないのが、大変不便だった。
12.審判に臨む死者(デッダー)が一人だけなので、物足りない。

大体こんな処でしょうか。
私的には、オープニングムービーが非常に気に入ったのと、それなりに萌えられて楽しめたので、75点位かな。

同時期に発売された【エーデルブルーメ】PS2版と、どちらを買おうか迷っている人も多いみたいですが、コンプしても謎が残るのは同じです。
シナリオの長さは、【エーデルブルーメ】の方が多少長い程度。
どちらも萌えはあるので、笑いを求めるなら【クレプシドラ】、甘さを求めるなら【エーデルブルーメ】(ルートにより恋愛が唐突ですが)、後は絵柄の好み次第かと。

さて次は、やりかけの【Panic Palette】PS2版をプレイして、一人残った乃凪先輩EDをクリアしようと思います♪

JUGEMテーマ:ゲーム
| 【クレプシドラ】 | 16:32 | comments(2) | - |
【クレプシドラ】生き返りED/ディス2ED/アルジェン2ED他クリア&強制終了3回(ネタバレ注意)
プレイ中の【クレプシドラ~光と影の十字架~】Windows版ですが、その後デヴィン(CV:荻原秀樹さん)ED、地獄ED、クルス(CV:代永翼さん)ED、チェンバレン(CV:荻野晴朗さん)ED、放浪ED、生き返りED、ディス(CV:緑川光さん)-2ED、アルジェン(CV:石田彰さん)-2EDをクリアしました♪

デヴィンルートではちょっと飽きが来ましたが、期待しないでプレイしたクルスとチェンバレンのルートは、ほのぼのとした感じで予想外に楽しめました。
クルスとイヴ(CV:いのくちゆかさん)だと淡い初恋みたいなイメージで、初々しくていいですね♪

チェンバレンの方は、デヴィンと一緒に童話を朗読して貰うイベントが多かったんですが、【赤頭巾】【マッチ売りの少女】【星の銀貨】【白雪姫】【コウモリとイタチ】の朗読が聴けました。
荻野さんの渋いお声を堪能したい人にはオススメ(笑)
朗読の合間に入るイヴやデヴィンのツッコミも笑えます♪

デヴィンルートの途中でリロードして、地獄EDを見ました。
デヴィンは魔族だから地獄が相応しいかと思ったんですが(笑)、地獄EDだとキャラEDを同時に見られなくて、途中セーブからリロードする事になり、ちょっと残念^^;
でも地獄に行くのは死者・水先圭二(CV:川田紳司さん)だけだから、どっちみちデヴィンとは関係なかったですね(汗)

そして、チェンバレンルートの途中セーブから放浪EDを見ました。
こちらは、16時に病院で水先に会い、[会ってあげて!]→[付いて行く]→[お兄さんが自分の〜]を選ぶと見られますが、途中でディス&アルジェンと魔族との戦闘シーンやデヴィンの活躍もあり、良かったです♪

これらのエンディングを一通りクリアした後、最初からプレイして12時の時点でセーブし、『回想モード』にある12時から17時までの空欄を埋めるべく、バッドエンドを見ながら何回もプレイしていたら、16時に駅で幽霊の少女が出現!
そのまま駅に居続けてみたら、キーワード[駅の少女]をGET、その後自動で最期の審判に進み、審判でそのキーワードを使ったら、水先の生き返りEDとなりました♪

水先のEDスチルが出た後、エンディングロールが変化!
それまでのエンディングロールは、英字で表記されていたんですが、生き返りEDを見た後は日本語表記になりました。
歌詞も日本語で縦に表示され、童話をモチーフにした内容が意味深で面白いです♪

そこまでは良かったんですが、既読スキップを解除する暇がないままエンディングに突入したので、生き返りED+スタッフロールの後に出たキャラ別EDのスチル(多分カテキスタEDだと思うんですが)まで飛ばされてしまい、もう一度確認しようと審判直前セーブデータをリロードしたのが間違いの元でした……。
今度は生き返りEDのエンディング中に駅で英文のエラーメッセージが表示され、強制終了となってしまいました(TT)

何がいけなかったのか良く分からないまま、今度はもうちょっと前の駅でのセーブデータからリロードして、プレイし直してみたんですが、またもや同じ場面で強制終了!(TT)(TT)
もう一度、今度は12時のセーブデータからプレイし直してみましたが、同じく3回目の強制終了で、エンディングを最後までみられません(TT)(TT)(TT)

諦めて一旦ゲームを終了し、パソコンを再起動、今度はもう一度『最初から』でプレイしてみました。
すると、オープニングのセリフが変化しました!
キャラ達が口々に『既にクリアしたのですから、紹介するまでもありませんね』『サクッと飛ばしましょう』などと言うので、面白かったです♪

そして、光の教会へ行くと既読スキップが止まり、新しいシーンを見られたり、闇の教会ではカテキスタ(CV:小野大輔さん)とユディトとの会話イベントが発生、アルジェンとディスの趣味が判明しました♪
青の回廊にも行ってみましたが、こちらは変化なし?
この回は、『回想』を埋めるプレイに徹し、そのままバッドエンドで終了。

次にもう一度最初からプレイ。
駅へ通って幽霊少女のイベントを見て、最期の審判では7つの鐘の音のはずが、『鐘の音が一つ多くない?』とか言うイヴのセリフがありました(笑)
そして、無事二度目の生き返りEDを見る事が出来、水先のEDスチルとエンディングロールが終わった後で、ディスのイベント発生!
イベントは短いけど、ディスが楽器を演奏するエンディングスチルが入り、ディス-2EDが埋まりました♪

同様にまた最初からプレイし、アルジェンと頻繁に逢いながら生き返りEDをクリアしたら、アルジェン-2EDもクリア出来ました♪
まだ『回想』に空欄があるので、続きを頑張ります!
なお、生き返りEDまでのプレイメモ(選択肢)をブログ【記録に挑戦!☆携帯版】にアップしました。

JUGEMテーマ:ゲーム
| 【クレプシドラ】 | 15:21 | comments(0) | - |
【クレプシドラ】エンディングスチルしかない!?(ネタバレ注意)
プレイ中の【クレプシドラ~光と影の十字架~】Windows版ですが、引き続きバロEDとカテキスタEDをクリアしました。

ゾンビの墓守バロ(CV:成田剣さん)ルートは、アルジェン(CV:石田彰さん)ルートよりは会話のやり取りが面白かったですが、ディス(CV:緑川光さん)ルート程ではなかったような。
2周目以降のプレイでは既読スキップで共通イベントを飛ばし捲っているせいか、笑えるシーンが少なく感じます。
なので、いささか物足りないですね。
あっという間に終わってしまいますし。

ナンパな闇の伝導師カテキスタ(CV:小野大輔さん)ルートは、主人公イヴが幼い少女なだけに、イマイチ付いていけない処がありました(;^_^A
声優さん方は皆さんさすがに演技が確かで、その芸達者振りを堪能させて頂きましたし、なかなか強かなイヴもいい味を出していたと思います。

そして、4人クリアして気が付いた事……オープニングやお茶会、最期の審判等の共通イベントを除くと、キャラ別イベントスチル(CG)というものがありません!
スチルと呼べるのは、エンディングスチルだけです。
昔の【アンジェリーク Special】みたいな感じですね^^;
(いや、【アンジェリーク Special】には一応アニメ絵の趣味イベントというものがありましたっけ(^^ゞ)

なので、『シーン回想』はあっても『CG鑑賞』がありません。
最近の女性向けゲームでは珍しいですね。
……と思ったら、そう言えば【パレドゥレーヌ】Windows版にも、スチルはあっても『CG鑑賞』機能はなかったですね。
まぁ、『スチルがないといけない!』という決まりはない訳ですが……う〜ん(^-^;

あと、立ち絵もギャグっぽいものが多いので、いささか拍子抜けします。
グラフィックでいいと思ったのは、オープニング&最期の審判&エンディングのムービーと背景位ですね。
あ、エンディングスチルは一応綺麗だと思います。

そんな訳で、只今5周目デヴィン(CV:荻原秀樹さん)狙いでプレイ中ですが、段々しんどくなってきました……(+_+)
ハッキリ言って【クレプシドラ】は、キャラとの会話を楽しむだけのゲームだと思います。
私的には直前までプレイしていた【エーデルブルーメ】の方が萌えたし、好きだなぁ。
まぁ、どちらも人様にはオススメ出来ませんが。

JUGEMテーマ:ゲーム
| 【クレプシドラ】 | 21:03 | comments(0) | - |
【クレプシドラ】アルジェンEDはイマイチでした(ネタバレ注意)
プレイ中の【クレプシドラ~光と影の十字架~】Windows版ですが、今回はアルジェン(CV:石田彰さん)EDをクリアしました。

しかし、このルートはアルジェンが真面目なキャラだからか、会話シーンが特に面白い訳でもなく、微妙でした。
主人公イヴ(CV:いのくちゆかさん)にとっての王子様キャラという事もあり、イヴもアルに対してはからかったりしないで「いい子」なんですよね〜。
なので、特に笑い転げるシーンもなくて、唯一笑えたのはイヴの寝相ネタでしょうか。

キーワード集めの方も、今回せっかく前回と違うキーワード『父親』をGETしたのに、それを『最期の審判』で使うと、蝋燭の炎が消えて『失敗』になってしまうので使えませんでした。
結局、前回と同じキーワードを2つ使ってクリアしたんですが、毎回同じだと面白味がないですね。

アルジェンEDをクリアして分かったのは、アルジェンとイヴとは昔、恋人同士だったらしいという事です。
なんだか【エーデルブルーメ】とネタが被るなぁ……(^-^;
エンディングスチルもディス(CV:緑川光さん)程萌えませんでした。
まぁ、私は石田さんファンなので、石田さんボイスには萌えられましたが♪

そういえば、私は緑川さんもファンなんですけど、このゲームのディス役に限って言えば、なぜかお声にあまり萌えられませんでした(TT)
役のせいもあるんでしょうけど、聴き慣れたお声と違って、どこかくぐもったようなお声で、微妙に違和感があるんですよね……。
いつもの独特の艶が感じられなかったのが、ちょっぴり残念でした。

あと、プレイしていて気になったのは、デヴィン(CV:荻原秀樹さん)の立ち絵が崩れた感じになること。
アニメ風の絵なので、私的には苦手な部類かも^^;

そして何より、1周があまりにも短いので拍子抜けします。
ゲーム内の期間が、僅か5時間の出来事って……親交を深めるにも、5時間では無理がある気がします^^;
せめて1ヶ月以上はないと、仲良くなった気がしませんね〜。

キーワードを集めて、最期の審判で死者の魂を裁くというのは面白いんですけど、どうして一人だけなんでしょう?
死者が4〜5人いれば、もっと内容が充実して、より満足出来たと思うんですが、アイデアはいいだけに惜しいです。
こんなに短いと、まるで体験版をプレイしたような気分になります。
他のパソコンゲームより低価格だったので、ボリュームが薄いんだろうなぁとは予想していましたが、これほどとは……^^;

ともあれ、キャラ同士の会話は楽しめるので、次はバロ(CV:成田剣さん)狙いで行ってみます♪

JUGEMテーマ:ゲーム
| 【クレプシドラ】 | 10:36 | comments(0) | - |
【クレプシドラ】爆笑ディス天国EDクリア♪(ネタバレ注意)
予約していた【クレプシドラ~光と影の十字架~】Windows版がようやく届いたので、早速プレイ開始、先程無事初回ディス天国EDをクリアしました♪

クレプシドラ ~光と影の十字架~
クレプシドラ ~光と影の十字架~
このメーカーさんは私は初めてですが、以前姉妹ブランドが重大なバグで話題になった事があるので、ちょっと心配でした。
今回もバグ報告があるようなら、古いパソコンにインストールするつもりだったのですが、旧PCだと動作環境は満たしても推奨環境には足りないし、情報収集の結果どうやら大丈夫そうだったので、思い切って今使ってるパソコンにインストールしちゃいました^^;
そして無事にインストール終了、ゲーム起動もスムーズに行き、ホッとしました(;^_^A

さて、肝心のゲーム内容ですが、この作品はあの世とこの世(正確には、天界・冥界・魔界・人界という4つの世界)の狭間に位置する霊界に建つ光と闇の教会『クレプシドラ』を舞台にしています。
主人公は、記憶喪失の幼い少女イヴ(イヴは敬称で、敬称の後に好きな名前を付けられる他、主人公の音声オン・オフ可/CV:いのくちゆかさん)で、気が付くと街のど真ん中に立っていた彼女は、アルジェン(CV:石田彰さん)とディス(CV:緑川光さん)の声に導かれ、クレプシドラに辿り着きます。

アルジェンは光の助祭で天使、ディスは闇の助祭で死神ですが、教会には他にゾンビの包帯男で墓守のバロ(CV:成田剣さん)や伝導師カテキスタ(CV:小野大輔さん)、居候みたいな魔族デヴィン(CV:荻原秀樹さん)、門番少年クルス(CV:代永翼さん)、牧師チェンバレン(CV:荻野晴朗さん)などの住人がいます。
同じ頃、死者(デッダー)の水先圭二(CV:川田紳司さん)が最期の審判を受ける事になり、イヴは死者に有利な情報を集めて彼を天国へ導くという使命を与えられます。

どうやらイヴは、アルジェンとディスの上司で教会を統べる司祭アダム(CV:岡林史泰さん)の後継者候補らしく、アダムがと呼ばれていたので、イヴは女神なのかな?と推察しています。

ゲーム期間は、最期の審判が始まるまでの12時から17時までの5時間で、30分刻みに10回マップ画面で行き先を選んで行動し、審判に必要なキーワードを集める一方で、好きなキャラと交流を重ね、親しくなります。
私は最初アルジェン狙いで行くはずだったんですが、アルジェンの居場所がなかなか分からなかったので、急遽ディス狙いに変更して無事にディスEDを迎え、キーワードの方も何とかクリア、死者の魂を天国へと導く事が出来ました♪

初回クリアに要した時間は短く、4時間弱位です。
そして、結論から言うと、イヴは最後まで幼女の姿のままでした。
どうやら、イヴは300年程前(数百年前だったかも?)にディスから首飾りを貰う約束をしていたようで、今の姿は転生後みたいです。
なので、恋愛イベントは全くありませんが、恋愛要素は全くないとは言い切れないような気がしないでもないです。
そして、エンディングスチルには萌えました♪(笑)

でも、それより何より、このゲームはキャラとの会話やキャラ同士の会話が可笑しくて、思わず笑い転げてしまいます♪
【パニパレ】ではあまり笑えなかった私ですが、【クレプシドラ】は笑わずにはいられません!
幼いイヴに振り回される心優しい死神ディスと、ディスをからかって遊ぶちょっと小悪魔的なイヴとのやり取りや、おままごとに付き合わされるディスを隠し撮りするバロとか、どのキャラも立っていてとっても魅力的なので、すっかり彼等のファンになってしまいました♪(*^^*)

という訳で、乙女ゲームと言えるかどうかは、全部のエンディングを見終わらないと、まだ分かりませんが、萌えは満載でとても楽しめています♪
システム面も、セーブやバックログがワンクリックで出来るし、快適です。
セーブ箇所が16箇所というのは、私にはちょっと足りないですが、コメントを書き込めるのは便利です。
ともあれ、2周目プレイが楽しみです♪

JUGEMテーマ:ゲーム
| 【クレプシドラ】 | 01:15 | comments(0) | - |
| 1/1PAGES |