CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
レンドフルール
レンドフルール (JUGEMレビュー »)

PSVita(TV対応)版恋愛AVG発売中♪
薄葉カゲロー氏新作
CV:興津和幸/浪川大輔/近藤隆/KENN/杉田智和
RECOMMEND
華アワセ 唐紅/うつつ編 (エンターブレインムック)
華アワセ 唐紅/うつつ編 (エンターブレインムック) (JUGEMレビュー »)

花札をモチーフにしたパソコン版乙女ゲーム第3弾発売中♪
謎解きやタイムループものがお好きな人、幼馴染属性の人にオススメ♪
原画:由良。
CV:福山潤/立花慎之介/日野聡/杉山紀彰/寺島拓篤他
RECOMMEND
アンジェリーク ルトゥール
アンジェリーク ルトゥール (JUGEMレビュー »)

12/17発売予定PSVita版女性向け恋愛SLG/予約受付中♪
元祖アンジェリーク1作目のリメイク版
CV:速水奨/田中秀幸/神奈延年/飛田展男/堀内賢雄/優希比呂/岩田光央/子安武人/関俊彦/逢坂良太
RECOMMEND
Code:Realize ~創世の姫君~ 限定版
Code:Realize ~創世の姫君~ 限定版 (JUGEMレビュー »)

PSVita(TV対応)版恋愛AVG発売中♪
スチームパンクな世界観で、ルパンやホームズをはじめ、サンジェルマン伯爵や吸血鬼等々入り乱れての大活劇♪
メインシナリオ:西村悠。
原画:miko。
CV:前野智昭/諏訪部順一/柿原徹也/森久保祥太郎/平川大輔/梶裕貴/村上和也/小山力也他
RECOMMEND
華アワセ 姫空木編 絢-アヤ-
華アワセ 姫空木編 絢-アヤ- (JUGEMレビュー »)

発売中♪
【華アワセ 姫空木編】の公式ビジュアルブック♪
RECOMMEND
華アワセ 姫空木編 (エンターブレインムック)
華アワセ 姫空木編 (エンターブレインムック) (JUGEMレビュー »)

発売中♪
花札をモチーフにしたカードゲーム+乙女ゲーム第2弾/
CV:寺島拓篤/福山潤/立花慎之介/日野聡/杉山紀彰/水島大宙/鳥海浩輔他
RECOMMEND
華アワセ 蛟編 (エンターブレインムック)
華アワセ 蛟編 (エンターブレインムック) (JUGEMレビュー »)

発売中♪
花札をモチーフにしたカードゲーム+乙女ゲーム
CV:寺島拓篤/福山潤/立花慎之介/日野聡/杉山紀彰/水島大宙/鳥海浩輔他
RECOMMEND
華アワセ 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION)
華アワセ 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION) (JUGEMレビュー »)

発売中♪
【華アワセ 蛟編】の公式ビジュアルファンブック♪
RECOMMEND
乙女ゲームシナリオの作りかた
乙女ゲームシナリオの作りかた (JUGEMレビュー »)
西村 悠
発売中♪
【夏空のモノローグ】や【緋色の欠片】でお馴染みのシナリオライター西村悠氏による乙女ゲーシナリオ教本。
RECOMMEND
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (3) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (3) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) (JUGEMレビュー »)
橘 早月
発売中♪
大人気ネット小説待望の文庫化第3巻/
橘早月著/
カバー&イラスト:中嶋敦子
RECOMMEND
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (2) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (2) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) (JUGEMレビュー »)
橘 早月
発売中♪
大人気ネット小説待望の文庫化第2巻/
橘早月著/
カバー&イラスト:中嶋敦子
RECOMMEND
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) (JUGEMレビュー »)
橘早月
発売中♪
大人気ネット小説待望の文庫化/
カバー&イラストは【薄桜鬼】アニメでお馴染みの中嶋敦子氏/
橘早月著/
RECOMMEND
OZMAFIA!!
OZMAFIA!! (JUGEMレビュー »)

Windows版ファンタジー恋愛ADV発売中♪/
[マフィア X オズの魔法使い]がテーマの乙女ゲーム/
主人公フーカ(名前変更可/ボイス有り)は記憶を失くし街を彷徨っていた処をオズファミリーに拾われる。元気で前向きでバカ正直な少女/
攻略対象は,オズファミリーのおおらかなボスで[勇敢なライオン]カラミア,オズファミリーの腹黒Sな相談役で[狡猾なカカシ]キリエ,オズファミリーの寡黙な幹部で[朴念仁なブリキの樵(きこり)]アクセル,グリムファミリーのクールで律儀な幹部[赤ずきんの射撃手]スカーレット等/
企画&シナリオ:ゆーます/原画&彩色:さとい/
CV:花村晃子/新垣樽助/興津和幸/梯篤司/市来光弘/榎木淳弥/野月まさみ/藤井京子/豊島武人/内山由貴/車谷絵里/岡本光右/本田裕之/山口和也/粟津貴嗣/藤波聡/桐本琢也/井口祐一
RECOMMEND
夏空のモノローグ Portable (限定版) (2013年3月発売予定)
夏空のモノローグ Portable (限定版) (2013年3月発売予定) (JUGEMレビュー »)

PSP版夏色タイムループAVG発売中♪/
PS2版からの移植/
タイムループする7月29日に閉じ込められた少年少女達のハートフルストーリー/学園もので,廃部直前の科学部を舞台に物語が展開する/
シナリオ:西村悠/原画:ろく丸/
CV:阿部敦/高橋直純/高橋伸也/代永翼/井上和彦/岡本信彦/水口まつり
RECOMMEND
CLOCK ZERO 〜終焉の一秒〜 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION)
CLOCK ZERO 〜終焉の一秒〜 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION) (JUGEMレビュー »)
B's-LOG編集部
発売中♪
描き下ろし含むイラストギャラリー+書き下ろしSS+設定画+攻略+スタッフインタビュー等収録
RECOMMEND
RECOMMEND
夏空のモノローグ「オリジナルサウンドトラック」
夏空のモノローグ「オリジナルサウンドトラック」 (JUGEMレビュー »)

発売中♪
待望の【夏空のモノローグ】サントラ盤CD♪
RECOMMEND
カズキヨネ画集 -斬華-
カズキヨネ画集 -斬華- (JUGEMレビュー »)
カズキ ヨネ
原画家カズキヨネ氏の【緋色の欠片】シリーズまでの全作品を網羅したイラスト集♪
RECOMMEND
パレドゥレーヌ 通常版
パレドゥレーヌ 通常版 (JUGEMレビュー »)

Win版プリンセス戦略SLG/人外含め攻略対象35名+やり込み要素満載+セーブ100箇所/
CV:岡本寛志/岸尾大輔/子安武人/谷山紀章/諏訪部順一/羽多野渉/鈴木達央他
RECOMMEND
パレドゥレーヌ公式ガイドブック (B’s LOG COLLECTION)
パレドゥレーヌ公式ガイドブック (B’s LOG COLLECTION) (JUGEMレビュー »)

PC版攻略+イラスト+設定+スタッフインタビュー等を収録
RECOMMEND
金色のコルダ ガイドブック
金色のコルダ ガイドブック (JUGEMレビュー »)
ルビー・パーティー
PSP版の攻略本ですが、PS2版やWin版もこれ1冊あれば間に合います♪
RECOMMEND
コーエー定番シリーズ 金色のコルダ
コーエー定番シリーズ 金色のコルダ (JUGEMレビュー »)

発売中♪/PSP廉価版(クラシック音楽)学園恋愛育成SLG(ファンタジー要素あり)/[コルダ]1作目の廉価版/
全4回のセレクションに向けて楽譜練習と解釈練習に励みながら,42日間でライバル達との恋を育みます/
自由度が高くやり込み要素たっぷり/税込定価1,575円/
CV:谷山紀章/伊藤健太郎/福山潤/森田成一/岸尾大輔/石川英郎/小西克幸/佐藤朱/増田ゆき/水橋かおり
RECOMMEND
Koei Tecmo the Best Zill O'll~infinite plus~
Koei Tecmo the Best Zill O'll~infinite plus~ (JUGEMレビュー »)

男女主人公選択式フリーシナリオRPG【ジルオール・インフィニット+】PSP廉価版発売中♪
RPGですがSLG好きな人にオススメ♪
RECOMMEND
神曲奏界ポリフォニカ Memories White 〜ファーストエモーション〜 初回特典版
神曲奏界ポリフォニカ Memories White 〜ファーストエモーション〜 初回特典版 (JUGEMレビュー »)

Windows版キネティックノベル発売中♪/
記憶を失いメイドとして育った眼鏡っ娘スノウドロップとヘタレな俺様押し掛け精霊ブランカとの絆を描くロマコメ+サスペンス風味のファンタジー/
キャラデザ:きなこひろ/
シナリオ:高殿円。フルボイス/
CV:緑川光/喜多村英梨/及川ひとみ/野田順子/小橋達也/高橋裕吾/羽吹梨里/粕谷雄太
RECOMMEND
神曲奏界ポリフォニカ エターナル・ホワイト
神曲奏界ポリフォニカ エターナル・ホワイト (JUGEMレビュー »)
高殿 円, きなこひろ
『ポリ白』小説版第1巻♪/
記憶を失いメイドとして育った眼鏡っ娘スノウドロップとヘタレな俺様押し掛け精霊ブランカとの絆を描くロマコメ+サスペンス風味のファンタジー/
高殿円著&きなこひろ画
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SWAN ?白鳥? モスクワ編 4
SWAN ?白鳥? モスクワ編 4 (JUGEMレビュー »)
有吉 京子
発売中♪
【SWAN モスクワ編】コミックス完結編。
RECOMMEND
まいあ Maia SWAN actII4
まいあ Maia SWAN actII4 (JUGEMレビュー »)
有吉 京子
第一部完結編発売中♪/
【SWAN】の真澄とレオンの愛娘まいあが主人公のバレエ漫画
RECOMMEND
SWAN 白鳥 愛蔵版 第12巻
SWAN 白鳥 愛蔵版 第12巻 (JUGEMレビュー »)
有吉京子
バレエ漫画の名作完結編/真澄とレオンの後日談描き下ろし♪
RECOMMEND
マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫)
マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫) (JUGEMレビュー »)
甲田 光雄
私が20キロ減量に成功した朝食抜き健康法のコミック版/
無理をせず自分に合ったものだけ取り入れると長続きします/
お金が掛からずに手軽に出来るのでオススメ♪
RECOMMEND
ミヨシ 無添加 せっけん泡のボディソープ ポンプ 500ml
ミヨシ 無添加 せっけん泡のボディソープ ポンプ 500ml (JUGEMレビュー »)

うちの家族はシャンプーもこれ1本で済ませていますが、アトピーに悩まされる事がなくなりました。
RECOMMEND
無添加せっけん泡のボディソープ 5000ml
無添加せっけん泡のボディソープ 5000ml (JUGEMレビュー »)

コストパフォーマンスのいい5L詰替え用/
ハンドソープやシャンプー、食器洗いにも使えます♪
RECOMMEND
arau. アラウ 泡コンディショナー 本体 500ml
arau. アラウ 泡コンディショナー 本体 500ml (JUGEMレビュー »)

液体せっけんシャンプー用のコンディショナー。泡で出るのが便利で気に入ってます♪ 天然のほのかな香り。
RECOMMEND
無添加 ベビーの肌着洗いせっけん 800ml
無添加 ベビーの肌着洗いせっけん 800ml (JUGEMレビュー »)

ウールやシルク以外の洗濯は、大人用にもこれが重宝しています♪
ボトルがユニークで使い易いです。
RECOMMEND
パックスナチュロン 衣類のリンス 610ml
パックスナチュロン 衣類のリンス 610ml (JUGEMレビュー »)

液体洗濯石鹸用のリンス
無香料では物足りない時に、
優しい香りが気に入ってます♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
【B'sLOG】10月号を読みました♪
最近は買ったり買わなかったりの【B'sLOG】なんですが、今月号は新作情報が色々と載っていたので、久し振りに(?)購入しました♪

B's-LOG (ビーズログ) 2012年 10月号 [雑誌]
B's-LOG (ビーズログ) 2012年 10月号 [雑誌]
今月号の気になる記事は、
★【プリンセス・アーサー】PSP版
『アーサー王と円卓の騎士』をモチーフに、聖剣に選ばれて王となった主人公アル(名前変更可)が政治や戦争といった問題を、仲間達と共に乗り越えて行く物語という事で、題材的にかなり好みなので楽しみ♪
キャラデザ&原画が【魔恋の六騎士】の東夕陽さん、シナリオが【GARNET CRADLE】の片桐由摩さんと、どちらも前作をとても楽しめたので、今作も期待してます。

有名な大魔法使いマーリンを演ずるのが久々の置鮎龍太郎さん、髭キャラのトリスタンを子安武人さんが演じられる他、谷山紀章さん、細谷佳正さん、岡本信彦さん等々好きな声優さんが多くて嬉しい限りです♪*^^*
ランスロット役は小野友樹さんで、この方は昨夏【学園特救ホトケンサー】Windows版で謎のキャラ・黒崎依琉役を演じておられましたが、攻略対象では私は初めてなので、楽しみにしています。
細谷さんのキャラ・モードレッドは、説明を読んだ限りでは【ワンド オブ フォーチュン】のアルバロみたいなキャラなのかな?
面白そうです♪
6人のキャラ中5人が好みだったので、発売日が待ち遠しいですが、来年の春頃かな?

★【しらつゆの怪】
まだ二人のキャラの顔のアップが載っているだけで、詳細は不明なんですが、双子がテーマに絡んでくるみたいで、題材が好みかも?
キャラデザは榊空也さんとの事、『週刊添い寝CD』のジャケット絵を拝見した限りでは、プレイしてみない事には果たして萌えられるかどうか分かりません(;^_^A

★【アムネシア2(仮)】PSP版
キャラ続投の新作だそうで、私はファンディスクは未プレイなんですが、ゲームシステムを作り込んでいるとか、やり込み要素についてスタッフさんが強調しておられたのが印象的だったので、その点に一応期待してみようかと^^;
ミニゲームもあるとの事、私的には大歓迎です♪
【アムネシア】のTVアニメ化というのも吃驚ですが、既にファンディスク制作前から話があったとか、1作目がかなり売れたみたいだから注目されたのかな?
でも、主人公の名前はどうなるんでしょうね?

★【華ヤカ哉、我ガ一族 黄昏ポウラスタ】PSP版
ファンディスクのファンディスクだとか、でも続編のつもりだとか、メインモードのゲーム期間は2週間だけどボリュームは結構ありそう?
興味津々なんですが、私はツインパックを買ったきりまだ積んであるので、最初の2作を無事クリア出来たら考えます(;^_^A

★【アラビアンズ・ダウト】PSP版
【アラビアンズ・ロスト】の続編だそうで、今作では突然旅に出た国王の代理を務めるとか、元カレも登場するとか、石田彰さん演ずる暗殺者カーティス=ナイルも気になるんですが、私がプレイしたWindows版とはキャラデザが異なるので、やはり少なからず違和感もあります。
今作では戦闘システムはなくなるとの事。

★【ワンド オブ フォーチュン2FD】PSP版
各キャラの私服姿の立ち絵が載っていて、前作の3年後の立ち絵よりこちらの方が好みでした♪
アルバロの仕事着(笑)もカッコいいです♪
特典情報を見たら、久し振りに限定版を欲しくなったり。
やはり、ソロの為に買うしか^^;

★【白華の檻】PSP版
森川智之さんや黒田崇矢さんのインタビュー記事によると、お二方共かなり物語に感動されたようで、内田夕夜さんも【緋色の欠片】シリーズにかなりのめり込んでおられるご様子^^; やはり予約する事にしました♪
台本や収録で感動した人が多いのは【夏空のモノローグ】の時と同じなので、かなり期待しちゃいます!o(^-^)o

内田夕夜さんのブログにお邪魔したら、【白華の檻】の収録の為に【緋色の欠片】【緋色の欠片FD あの空の下で】【真・翡翠の雫】【蒼黒の楔】と4本もご自分でプレイしてクリアされたとか、更に【ヒイロノカケラ】も購入済みでプレイ予定との事、その情熱には脱帽です!
長いプレイレポから熱気が伝わって来て、私もまたプレイしたくなりました♪
岡野浩介さんといい、出演者にこんなにも愛される【緋色の欠片】シリーズって、幸せな作品だなぁと思います。


他に、攻略情報は【L.G.S~新説 封神演義~】【十鬼の絆】が載ってました。
付録は、【うたプリ】ノート+【華ヤカ 黄昏ポウラスタ】&SDキャラの【ワンド2FD】ポスター+【ストラバ快!!】残暑見舞い(両面イラスト)カード+【青春はじめました!】カード等が付いています。

以上ザッとですが、私的には久し振りに満足出来た今月号でした♪

JUGEMテーマ:ゲーム
| 雑誌/書籍 | 19:09 | comments(0) | - |
【B'sLOG】6月号を読みました♪
女性向けゲーム情報誌【B'sLOG】の最新6月号をGETしたので早速読みました♪

B's-LOG (ビーズログ) 2012年 6月号 [雑誌]
B's-LOG (ビーズログ) 2012年 6月号 [雑誌]
今月号の気になる記事は、
★【緋色の欠片】アニメ情報
アニメ7話までのあらすじと、藤田麻衣子さん&岡野浩介さんのインタビューが載っていますが、どうやらシナリオはアニメオリジナルの展開になりそうですね。
どんな決着をつけるのか楽しみです♪

★【蒼黒の楔~明日への扉~】PSP版
拓磨、慎司君、ケテル、遼、凛君のそれぞれのイベントシーンの紹介と、野宮一範さん&代永翼さんのインタビューが載っています。
ケテル、懐かしい〜♪
ケテルにもう一度逢いたいから、いずれ買う事になりそう(汗)。

★【白華の檻~緋色の欠片4~】PSP版
剣を構える玉依姫のスチルが素敵です。
狐姿の幻灯火のイラストを見て、【蒼黒の楔】の祐一先輩の某シーンを想い出しました♪
サブキャラの芦屋道満と悪路王は、【雅恋~MIYAKO~】にも同名キャラが登場しましたね!
悪路王がちょっと、いえかなり好みです(笑)
(【雅恋】のファンディスクも先日発売されましたが、お蔭でやっぱりプレイしたくなったり(^-^;)
あと、言蔵智則役はどなたが演じられるのか、興味津々です。

★【ワンド オブ フォーチュン2FD~君に捧げるエピローグ~】PSP版
ドレスアップしたルルの立ち絵がカッコいいです(笑)
アクセサリとか細部にまで拘ったデザインがお洒落でいいですね♪
【ワンド2】の恋愛ED後日談だけでなく、【ワンド】1作目の恋愛ED後の番外編も収録という事で、楽しみが増えました。
でも、1作目だとソロとのダンスシーンは見られないのが残念!(+_+)
ドラマCDでお馴染みの幼女ルルが登場する物語も収録されるようですが、幼女ルルもボイス無しなのかな?
気になります。

★【源狼 GENROH】PSP版
義経と佐藤兄弟が好みです♪
今回、中村龍徳氏がキャラデザとディレクター以外にシナリオ原案も担当されていると知り、ビックリ。
前作【二世の契り】のような金太郎飴シナリオではなく、ルート毎に登場キャラや場所も変わるとの事、期待出来そうです。

★【十鬼の絆~関ヶ原奇譚~】PSP版
敵方の鬼達が紹介されていますが、朧八千代が気になります。
でも、グリーン系の唇が不気味かも……``r(^^;)
南雲秀って、【薄桜鬼】の南雲薫が養子に行った南雲家のご先祖様でしょうか?^^;
千鬼丸はちょっと【猛獣使いと王子様】のルシアに似ていますが、どれ位天邪鬼なのか楽しみです(笑)

★【L.G.S~新説 封神演義~】PSP版
久々に一目惚れした蘇妲己を演じるのが諏訪部順一さんという事で、発売が待ち遠しいです♪
哮天犬役も【CLOCK ZERO】の楓&カエルくんや【ARMEN NOIR】のクーロンでお馴染みの幸地真作さんという事で、懐かしいなぁ。
ゲーム公式サイトにメインキャラのサンプルボイスがアップされていますが、玉鼎真人役の関俊彦さんのお声は【アンジェリーク】のルヴァ様をもうちょっと凛々しく(?)した感じでしょうか。
太公望役梶裕貴さんは、【魔恋の六騎士】のショナよりは【猛獣使いと王子様】のエリクバージョンに近いですね……ちょっと近寄りがたい雰囲気が^^;
梶さんの低めボイスが聴けるクールな役がもっと増えるといいなぁ。

★【Confidential Money】PSP版
イベントスチルを見ていると、やっぱりプレイしたくなりますね。
主人公のビジュアルが結構好みです♪
表情集でマイケル・ワトソンの緑の瞳を眺めていたら、少女漫画家・名香智子さんの作品に登場しても違和感なさそうそうな気がしました^^;

★【十三支演義 偃月三国伝】PSP版
一応、簡単な戦闘システムがあるみたいですね!
タイミングよくボタンを押すというのは、アクション系が苦手な私には辛い処ですが、【ふしぎ遊戯玄武開伝外伝】や【悠久ノ桜】レベルなら何とかなるかな?^^;
単なるノベルゲームよりは大歓迎です。
今回浪川大輔さんや杉田智和さん、平川大輔さん、沢城みゆきさんのインタビューを読んで、購買意欲を刺激されました(笑)
馬超は私も大好きです♪

★【薄桜鬼 遊戯録弐~祭囃子と隊士達~】PSP版
前作で懲りた人も多いと思うんですが、果たしてどれだけ売れるのか気になります^^;
私は今回はスルーします。

★【神々の悪戯】PSP版
先に発売された【電撃Girl's Style】の半分のボリュームで4ページ分の情報が載っていましたが、フルカラーのイラストはないです。
【電撃GS】に載っていたカラー絵も表紙絵のみでしたっけ。

★【華アワセ】Windows版
新キャラのお嬢様キャラ・百歳(ももとせ)が紹介されていますが、演じるのが水島大宙さんという事で……何やら深い理由がありそうですね^^;
どんな秘密が隠されているのか楽しみです♪

★【百鬼夜行~怪談ロマンス~】PSP版
前作【逢魔時~怪談ロマンス~】の続編ではなくて、同じ世界観を共有するシリーズ第2弾というと、オトメイトさんの【S.Y.K~新説西遊記~】と【L.G.S~新説 封神演義~】の関係と同じと思えばいいんでしょうか?
キャラデザも今作は社内の方なのか、特にお名前がありませんでしたが、私的には前作よりアクが薄れて、手に取り易くなったように感じました。
主人公も可愛いです。
世界観&設定はとても好みだし、(積みゲーが減ったら)いつかプレイしてみたいな♪

★【華ヤカ哉、我ガ一族】OVA
キービジュアルが載っていますが、とても綺麗ですね♪
総作画監督の藤岡真紀さんは、【金色のコルダ】のTVアニメや【アンジェリーク】のOVAを手掛けた方でした。
いつの日か【華ヤカ】のアニメも観てみたいです。

★【アムネシア】キャラCD
キャラソン&ミニドラマ&シチュエーションボイスを収録したキャラクターCDがリリースされるそうなんですが、私的に8月発売予定の『イッキ&ケント編(仮)』に注目!
もしも石田彰さんが歌ったなら買いますけど、おそらく今回も『語り』になるんでしょうね^^;

★【DIABOLIK LOVERS】シチュエーションCDシリーズ
購入予定はないんですが(汗)、緑川光さんと平川大輔さん、鳥海浩輔さんのインタビューが面白かったです♪

★『ボクたちオトコの娘』ドラマCDシリーズ
石田彰さんが『男だけど娘なアイドル』を演じるというのには惹かれますが、あまりにも絵が可愛すぎて、どう見ても低年齢向けゲームのように見えます(;^_^A
一体ターゲット層はどういう人達なんでしょう?
男性声優さんばかりだから、一応女性向けなんですよね?
う〜ん、ショタファン向けなのかな?(^-^;
でも、ちょっと方向性が違うような^^;

私的には、女性声優さんがショタでない男性キャラを演じる乙女ゲーム(CDではなく)とかなら、プレイしてみたいかも。
緒方恵美さんとか斎賀みつきさん、朴ろ美さん、折笠愛さん、高山みなみさん等希望。

★『オジサマ専科』ドラマCDシリーズ
堀内賢雄さんや小山力也さん、中田譲治さん主演のドラマCDというのには惹かれますが、第2弾CDの世界観&シチュエーション&キャラがいずれも守備範囲外で、残念ながらスルーです(+_+)
第1弾CDの井上和彦さん、大川透さん、関俊彦さんもいいですね♪
でも、キャラ絵が……好きなキャラデザさんなのに、今回は地味すぎて食指が動きませんでした(+_+)

同じおじ様でも、【マスケティア】のリシュリュー卿や【パレドゥレーヌ】の幽霊領主ロドヴィックみたいな人なら大歓迎です(笑)

あと少数派かも知れませんが、おじ様キャラは寧ろ中堅位の声優さんが低音ボイスで演じる方がギャップ萌え出来るような。
逆に、ベテラン声優さんだと30代位のキャラが私的にはベストですね。


攻略情報は、【遙か5 風花記】【Starry☆Sky冬FD】【ときメモGS3 PSP】が載っていました。
付録は、【うたプリ】のコンパクトミラー&綴じ込みクリアシール、【華アワセ】小冊子、【グリム・ザ・バウンティハンター】ピンナップ、カズキヨネ&榊空也さん画の両面ピンナップなど。

以上ですが、今月は初出新作情報こそ少なかったものの、私的には意外と読む処が多かったので、それなりに満足出来ました♪

JUGEMテーマ:ゲーム
| 雑誌/書籍 | 22:53 | comments(0) | - |
【DENGEKI Girl's Style(電撃ガールズスタイル)】5月号を読みました♪
遅れ馳せながら、今月から月刊化された【DENGEKI Girl's Style(電撃ガールズスタイル)】5月号をようやくGETしたので、早速読みました♪

電撃Girl'sStyle (デンゲキガールズスタイル) 2012年 05月号 [雑誌]
電撃Girl'sStyle (デンゲキガールズスタイル) 2012年 05月号 [雑誌]
が、只今時間が足りないので、気になる初出新作情報の感想のみ簡単に書いておきます(;^_^A
★【神々の悪戯(あそび)】PSP版
カズキヨネさんの新作が【うたプリ】でお馴染みのブロッコリーさんから発売されるそうですが、アニメっぽい塗りなので【緋色の欠片】や【薄桜鬼】とはかなり雰囲気が違いますね。

エリア毎に異なる4つの世界観(ギリシャ神話・日本神話・北欧神話・エジプト神話)というのは面白そうなんですが、どうして学園モノ?(^-^;
世の中、ファンタジーファンよりも学園ものファンの方が多いかと思うんですが、更にファンタジーファンも取り込みたいという欲張りな企画ですね^^;
学園物が売れるからと言って、何でもかんでも学園物にするのは止めて欲しいです。

私はファンタジーファンで学園物には興味がない人なので、学園物と混ぜないで欲しいし、学園の制服を着ている神々にはあまり惹かれないというか、せっかくのファンタジー世界の住人なんだから、もっと自由な衣装でいて欲しいと思う訳です(;^_^A
神々の魅力半減で残念です(+_+)

あと、神々の箱庭という事でちょっと【アンジェリーク】の飛空都市を連想しました。
キャラも、アポロンはジュリアス様とランディ様を合わせたような感じで、月人はクラヴィス様から厭世的な部分を抜いたイメージですね。

カズキさんの絵は気になるので、取り敢えず様子見です。

★【源狼 GENROH】PSP版
主人公が12歳というのは【CLOCK ZERO】と一緒ですが、22歳までの成長過程もじっくり描かれるみたいですね。
中村龍徳さん描く義経がとっても魅力的で、佐藤忠信も素敵です♪
ただ、源氏と平家にはもう飽き飽きしているので、やはり当分様子見ですね^^;

★オトメイト新作
原画家さんは花邑まいさんでしょうか?
【アムネシア】のシンがもっと愛想良くなった感じのキャラですね。
まだタイトルも未公開なので、続報が楽しみです♪

★【Double Score】PC版
歳の差カップル専門ゲームだそうで、需要は結構あるのではないでしょうか?
主人公は可愛いし、周防壱成31歳も気になりますが、現実設定なのでプレイする機会はなさそう^^;
キャラ2名ずつ6巻に分けて隔月発売って、【Starry☆Sky】以来こういう商法が増えましたね。
好みのキャラだけ攻略したい人には安上がりでいいかもしれませんが、フルコンプしないと気が済まない人には地獄ですね^^;

★【いっしょにごはん。】PSP版
料理の擬人化ドラマCDのゲーム化だそうで、絵柄も好みで綺麗なんですが、現実設定なので……(以下略)。
あ、主人公の女の子も可愛いです♪


以上ですが、私的には次号は買わなくてもいいかな(汗)。

最近、キャスティングが似たり寄ったりのゲームが増えたような気がします^^;
今年は購入ゲームが少なくなりそうな予感。
積みゲーを減らす好機ですね(;^_^A

JUGEMテーマ:ゲーム
| 雑誌/書籍 | 16:54 | comments(0) | - |
【オトメイトマガジン】を読みました♪(ネタバレ注意)
予約していた【B's-LOG別冊 オトメイトマガジン】が届いたので、早速読みました♪

B's-LOG別冊 オトメイトマガジン (エンターブレインムック)
B's-LOG別冊 オトメイトマガジン (エンターブレインムック)
★【アムネシア】
新作ドラマCDのアフレコインタビューが2ページに亘って載っていて、声優さんがたのコメント内容もなかなか楽しめました。
あとは【AMNESIA LATER】の紹介記事です。

★オトメイト総選挙
オトメイト作品に登場するキャラ達の普通の人気投票の他に、女性キャラの人気投票や攻略したいサブキャラ、兄弟にしたいキャラ、白衣や女装が似合いそうなキャラ、今後オトメイトで出して欲しいゲーム、などといったアンケート項目があって、その投票結果も意外なキャラがランクインしていたりして興味深かったです♪

ランキングを見て思ったのは、「デザインファクトリー強し!」という事です(笑)
公式ブログの影響でしょうか?
DFタイトル以外だと【二世の契り】【華ヤカ哉、我ガ一族】【月華繚乱ROMANCE】位しか見当たらなくて、DF以外のアイディアファクトリーやヴァンテアンシステムズ制作オトメイト作品(【マスケティア】【デス・コネクション】【L2 Love×Loop】【悠久ノ桜】等)にも好きなタイトルが多い私としては、少々淋しい気もします(;^_^A
DF大好きだけど、DF以外にも是非もっと頑張って欲しいです♪

★オトメイト総合研究所
2009年から2011年までのハード別発売タイトル数とか、オトメイト作品最多出演の声優さんランキングが面白かったです。
特に、出演ランキング4位、移植&FD含めると13本ご出演の野宮一範さんは意外でした(^o^)

★クリチェキ・セレクション・ギャラリー
【B'sLOG】で連載された過去2年間のカラーイラストメインの連載コラムから、計11点が収録されています。
薄葉カゲローさんを始め、miko・ナガオカ・ろく丸・花邑まい・佐倉たくと・夏目ウタ・いけさんのイラストが再掲されていますので、過去に見逃した人はチャンスかと。

★オトメイトクロニクル
オトメイトのブランド誕生以来のタイトルを網羅したカタログ……と言いたい処ですが、一部の原作付きタイトル(【ふしぎ遊戯】【蜜×蜜ドロップス LOVE×LOVE HONEY LIFE】【桜蘭高校ホスト部】【っポイ!~ひと夏の経験!?~】【ふしぎ遊戯 朱雀異聞】など)が載っていないので、ちょっと中途半端な感じです。
版権等大人の事情(出版社の事情?)なのかも知れませんが、最近の【Are You Alice?】【華鬼】【学園ヘタリア】などは載っているのに……残念です。

★付録1-ショートノベル・アラモード-
【薄桜鬼】1本、【薄桜鬼 黎明録】全4話、【夏空のモノローグ】全4話、【CLOCK ZERO~終焉の一秒~】全5話、【神なる君と】全4話、【カヌチ 二つの翼】1本、【華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク】1本、計20本のショートストーリーが収録されていますが、いずれも過去に【B'sLOG】本誌に掲載された内容の再掲なので、【B'sLOG】を買い損ねた人向きですね。
【B'sLOG】を毎月買っている人にとっては、雑誌処分後もSSだけまとめて読めるのが取り柄でしょうか。
只一つ残念なのは、挿絵がモノクロなので、カラーイラストを堪能したい人は【B'sLOG】本誌をGETする事をオススメします。

★付録2-大判プレミアム・イラストカード-
広告等には『レアイラスト満載』とありますが、【アムネシア】の描き下ろし表紙イラスト以外はどれも、公式ビジュアルファンブックやガイドブックの表紙を収録したものです。
とはいえ、いつもはカバーを外して広げる必要がある見開きイラストなどが1枚のしっかりした紙に印刷されているので、好きなイラストをフォトスタンドなどに入れて毎日眺めたい人には、嬉しい限り♪
【緋色の欠片】【緋色の欠片~あの空の下で~】【華鬼】【二世の契り】【二世の契り 想い出の先へ】【ワンド オブ フォーチュン2 運命の書】【ワンド オブ フォーチュン2 希望の書】【CLOCK ZERO】【アムネシア】のカバーイラスト+今回の表紙イラスト、計10枚がA5サイズ(葉書の約2倍の大きさ)で収録されています。
私的には【CLOCK ZERO】と【ワンド2】どちらを飾ろうか悩む処ですが(笑)、時々取り替えれば無問題ですね♪


他には、【L.G.S~新説 封神演義~】【バクダン★ハンダン】【十鬼の絆】【十三支演義】【華鬼FD】【薄桜鬼】【緋色の欠片】【ワンド オブ フォーチュン】【華ヤカ哉、我ガ一族】【二世の契り】などの紹介記事が載っていますが、殆ど【B'sLOG】本誌に載った内容をまとめたものです。

なので【B'sLOG】を毎号買ってる人には、ページ数も100ページ未満と少ない割に税込定価1260円とコストパフォーマンスが悪いので、あまりオススメしません。

私的には、過去に他社から出版された『オトメイトラボラトリー』や『BAROCCO』とかの方がまだ良かったような気がしますが、どうせなら他メーカーの『はばたきウォッチャー』や『ネオロマンス通信Cure! 』みたいなファン向け雑誌を、オトメイト作品オンリーで出して欲しいです。
今回のような、既出情報をまとめた内容が大部分だとガッカリします。

オトメイトラボラトリー VOL.1
オトメイトラボラトリー VOL.1
BAROCCO vol.1 (オトメイト Art Gallery)
BAROCCO vol.1 (オトメイト Art Gallery)

という訳で、【B'sLOG】のバックナンバーを買い損ねた人や、本誌を切り抜きせずに処分したい人、好きなイラストを飾りたい人にだけ、オススメします。
(付録の小説集は128ページあり、好みのタイトルがあれば満足出来るかと。)
私的に【CLOCK ZERO】【夏空のモノローグ】【神なる君と】のSSをまとめて読みたい人には、特にオススメ♪

JUGEMテーマ:ゲーム
| 雑誌/書籍 | 01:29 | comments(0) | - |
【B'sLOG】5月号を読みました♪
予約していた【B'sLOG】5月号が届いたので、早速読みました♪

B's-LOG (ビーズログ) 2012年 5月号 [雑誌]
B's-LOG (ビーズログ) 2012年 5月号 [雑誌]
ファンタジー好きな私的に気になる記事は、

★【ワンド オブ フォーチュン2FD~君に捧げるエピローグ~】
まさかの【ワンド2】ファンディスク!
【ワンド2】本編でシナリオ的にはもう完結していると思うので、これ以上ネタがあるのか?と心配になったり^^;
そもそも本編エピローグで既に3年後の後日談を見ている訳ですし。
でも記事を読んだ限りでは、ルルそっくりな『時空を駆ける妖精』ベルと出会うとありますから、3年前に遡ったりするのかも?
ソロ・モーンの場合は……どうせなら、再会直後からの物語を詳しく知りたいなぁ。
でも、昔の衣装のソロにももっと逢いたいし……悩む処です。
無理に後日談的内容のファンディスクを作るよりは、オールキャラ登場のパズルゲームとかプレイしたいです♪

★【白華の檻~緋色の欠片4~】PSP版
前作【ヒイロノカケラ】は【緋色の欠片】シリーズに数えないようで^^; 今作がシリーズ4作目との事です。
これってきっと『4作目』で【ヒイロ】と混同されて、買う時に間違える人が出ると思うんですが……?
ともあれ、どのキャラも魅力的ですね♪
只、塗り(の色彩)が濃過ぎて【緋色の欠片】よりも【遙かなる時空の中で】を連想してしまいます(汗)。
線画はとっても素敵なので、もうちょっと淡い色彩の方が【緋色】らしいのになぁ(^-^;
物語の方はなかなか面白そうで、興味を惹かれます。
予約買いするかどうかは当分悩みそう。

★【倭人異聞録~あさき、ゆめみし~】Windows版
【あさき、ゆめみし】シリーズ第2弾という感じの続編ですね。
世界観と一部キャラが共通という事で、主人公は同じで攻略対象が変わると思えばいいのかな?
主人公のビジュアルが前作より可愛くなったような気がします。
私としては、取り敢えず積んである前作をプレイしてから、ですね^^;

★【24時の鐘とシンデレラ】PSP版
【12時の鐘とシンデレラ】の続編というよりはスピンオフ的な作品のようです。
同じ時間軸で主人公が違うというと、【Apocripha/0】や3人主人公選択式の【ファンタスティックフォーチュン】シリーズを想い出します。
両方プレイする事で全体の陰謀や黒幕が見えてくるスタイルというのは、賛否が分かれそう……私は好きですけど、出費が嵩みますね^^;

★【薄桜鬼 黎明録 名残り草】PS3版
夏からのアニメ化が決まった【薄桜鬼黎明録】もPS3に移植だそうで……、いずれは【薄桜鬼 幕末無双録】もPS3に移植されるのかな?
劇場版新作アニメもありますし、【薄桜鬼】はまだまだ続きそう?
そういえば、PS3版は北米でも発売されたみたいですが、果たして日本の乙女ゲームがアメリカでどれ位売れたのか気になります^^;

★【華アワセ】PC版
『ゲーム付きムック』というと、【アンジェリーク・エトワール~プロローグ~】みたいな感じでしょうか?
キャラ毎に3回に分けて発売とかいうのは最近増えましたが、やはり【Starry☆Sky】の影響でしょうね。
3巻揃えても通常のゲームソフト1作分より安いお値段というのは、良心的だと思います。
というか、この値段だと1巻分は【学園特救ホトケンサー】以上の低価格ですね!
私としては『いろは編』がないのが気になります。
全3巻クリアすると攻略可能になったりするのかな?^^;
今秋、最初に発売される『蛟(みずち)編』ですが、福山潤さん演じる一見クールに見える情熱的なキャラというのが楽しみです。
オリジナルルールの花札をプレイ出来るというのも面白そう♪

★【赤い砂堕ちる月】PC版
またもや8月に発売が延期されましたね。
ライターさんがお忙しいのだとは思いますが、待たされ過ぎると段々興味が薄れて来ちゃいます(;^_^A

★【Confidential Money~300日で3000万ドル稼ぐ方法~】PSP版
様子見にしようかなと思い始めたら、大好きな緑川光さんや三木眞一郎さんがご出演だそうで……買います、買います(笑)
あと、主人公のお母さんの名前が、有名な某ハリウッド女優のお名前(愛称)そのままなんですが^^;

★【L.G.S~新説 封神演義~】PSP版
玉鼎真人(ぎょくていしんじん)役の関俊彦さんと、太公望(たいこうぼう)役の梶裕貴さんに期待♪
主人公のパートナー・哮天犬(こうてんけん)の戦闘バージョンもなかなか好いですね♪

★【VitaminZ】
ファンディスク制作と、KENNさん主演で舞台化決定だとか。
ビタミンシリーズも息が長いですね〜。

★アニメ【緋色の欠片】
サブキャラの立ち絵が載っていますが……ツヴァイとフィーアの変わりように涙(TT)
収録後の座談会は、皆さんの作品に対する愛情が感じられてとても良かったです♪


その他、【Starry☆Sky】【うたプリ】【GS3】【AMNESIA LATER】【華鬼FD】【雅恋FD】【十鬼の絆】【十三支演義】【バクダン★ハンダン】【蒼黒の楔FD】【キミカレ~新学期~】【ARMEN NOIR PSP】【断罪のマリアPSP】【グリム・ザ・バウンティハンター】【アラロスPSP】【アブナイ恋の捜査室】【逢魔時】【OZMAFIA!!】【カスタムドライブ】【ストラバ快!!】【恋戦隊LOVE & PEACE】【unENDing Bloody Call】【ヤマノテBOYS FGD】などの新作情報が載っていました。

攻略は、【風花記】【12時の鐘とシンデレラ】【恋愛番長2】【官能昔話PSP】【VitaminX Detective B6】などの情報が載っています。
声優インタビューは梶裕貴さん。

付録は、【うたプリ】下敷き、【アムネシア】スクールカレンダー(2012/04-2013/03)、【華アワセ】小冊子、【十鬼の絆】&【ワンド オブ フォーチュン2FD~君に捧げるエピローグ~】のB2両面ポスター、【逢魔時】他のピンナップが付いてます。


以上ですが、思ったより初出新作情報が多かったので、私的には満足出来ました♪

JUGEMテーマ:ゲーム
| 雑誌/書籍 | 23:47 | comments(0) | - |
【B'sLOG】4月号を読みました♪
予約していた【B'sLOG】4月号が届いたので早速読みました♪

B's-LOG 2012年4月号[雑誌]
B's-LOG 2012年4月号[雑誌]
私は現実設定のタイトルにはあまり興味がないので、今月号も殆どファンタジー作品のみ拾い読みしてますが、中で興味を惹かれた記事は、

★【緋色の欠片】新作
何と平安時代が舞台の玉依姫の物語とか!
いけさんの絵で平安時代というのは予想外でしたが、メインヒーローらしき長髪の男性キャラがなかなかいい感じだったので、期待しちゃいます♪
が、いけさんは【ARMEN NOIR PSP】【蒼黒の楔FD】に続いての今年3本目のタイトルで、休む暇もなさそうですが、大丈夫なんでしょうか?
いささか心配になります。

初代【緋色】&【夏空のモノローグ】のライター西村悠氏と、小説版【緋色】を執筆された水澤なな氏とでシナリオ担当というのは、私的に嬉しい情報です。
ディレクターも【夏空のモノローグ】の一ジョー氏という事で、【神なる君と】みたいに制作時間が足りない印象の作品にならないよう、じっくり作り込んで頂きたいです。
まぁ予算の関係なんでしょうとは思いますが、【緋色】アニメ化のお蔭で予算が増えるといいですね^^;
しかし、今回は記事というより『詳細は次号』という広告のみだったので、余計続報が気になります。

★【Confidential Money】PSP版
【マスケティア】スタッフによる新作ですが、今回はファンタジー要素がないそうな。
ニューヨークを舞台に、謎の人物によって集められた7人のメンバーが大金を手にする為に、企業の裏金を奪うお話という事で、主人公以外は一芸に秀でた人物ばかりみたいですが、主人公だけ取り柄がないというのは(+_+)
まぁ主人公のナタリーは可愛いですけどね、主人公が集められた理由を知るのもゲーム目的になるのかな?

外国人の名前を覚え易いよう、敢えて馴染みのある『よくある名前』にしたそうですが、私的には舌を噛みそうな名前でなければ無問題です。
寧ろ平凡過ぎる名前の方が嫌かも^^;

★【十鬼の絆】PSP版
プロデューサー藤澤経清氏のインタビューを読む限り、【緋色の欠片】や【薄桜鬼】とは無関係のようですね。
千景様のご先祖様が登場する訳ではなさそうですが、それにしては名前に『千』の文字が入っているのが気になります^^;
後、主人公の衣装がかぼちゃパ○ツに見えてしまったり(+_+)
でも、メインキャラが皆魅力的なので、プレイ出来る日が楽しみです♪

★【十三支演義】PSP版
これは……!
やはり劉備の中にご先祖様の妖怪・金眼が封印されているか、取り憑いているとかでしょうか?
シナリオのどの辺りで劉備が大きくなるのか、興味津々です。

あと、杉田智和さんは二役を演じられるんですね。
杉田さんの二役って【リトルエイド】以来な気が。
鳥海浩輔さんと鈴木達央さんのインタビューを読んだら、プレイするのが待ち遠しくなって来ました♪
曹操はやはりヤンデレですか。
夏侯惇のエピローグの甘さは凄い破壊力だとか、期待しちゃいます。

★【華アワセ】PC版
5人目の『五光』うつつが載っていますが、顔を隠している上、行方不明だそうで、殆ど隠しキャラな気が^^;
それはともかく、このゲームって【B'sLOG】さんの創刊10周年記念企画だったんですね。
期待しちゃいます。

★【L.G.S~新説 封神演義~】PSP版
蘇妲己(そ・だっき)男性化ですか!
でも、一番好み〜♪
諸悪の根源なのに!!
ちょっと【アンジェリーク】のオリヴィエ様に似てるかな?
わ〜、攻略したい!!
させて下さい!!!
でも、【マスケティア】の某キャラみたいに悲恋EDのみ、というのは無しでお願いしますm(__)m

★【アラビアンズ・ロスト】PSP版
主人公が可愛くなったので、やっぱり買う事になりそうです^^;

★【グリム・ザ・バウンティハンター】PSP版
西部劇とグリム童話の組み合わせだそうで、これも【タイニー×マシンガン】や【Confidential Money】みたいにアメリカが舞台?と思ったけど、異世界ファンタジーだから関係なかったですね^^;
寧ろ【OZMAFIA!!】に近いのかな?
主人公が賞金稼ぎで、攻略対象が賞金首という事で、【アーメン・ノワール】を連想しました。
内容はとっても惹かれるんですが……、残念ながら攻略したいキャラがいませんでした(+_+)

★【緋色の欠片】アニメ情報
新キービジュアルと着色キャラ紹介(立ち絵)が載っていて、絵は綺麗なんですが、肝心の主人公珠紀とメインヒーロー拓磨の顔が、ゲーム絵とは違い過ぎるのが気になりました。
あと、敵側ロゴスのメンバーやサブキャラは線画で載っていますが、アリア以外のロゴスメンバーが悲惨です(TT)

オープンしたばかりのアニメ公式サイトにはキャストも載っていましたが、アリア&芦屋さん&美鶴ちゃん以外のサブキャラは声優さんも替わってしまい、ちょっと残念(+_+)
でも、PVはなかなかいい感じに仕上がっていて、PVだけなら割と期待出来そうなんですが……^^;
藤田麻衣子さんのOP曲もいいですね♪
一応、3月の先行放送を楽しみにしています。

★【華ヤカ哉、我ガ一族】アニメ情報
オトメイトさん3本目のアニメ化作品は何と【華ヤカ哉、我ガ一族】だそうで、驚きました。
あるなら実写ドラマでは?と思っていたので。
年末〜来年に掛けて前・後編に分けての発売となるみたいで、OVAのようですね。

私は【華ヤカFD】発売直後にツインパックを買ったまま積んであるんですけど、OVA発売までにプレイする時間があるかどうか……(;^_^A
ゲームのディレクター&シナリオを担当された高木亜由美氏がアニメ版の監修をされるようですが、その作品世界に対するこだわりと情熱とが伝わってくるような対談記事でした。

★【アルカナ・ファミリア】アニメ情報
こちらもアニメ化だそうで、そして私はこのゲームも年末に買ったきり積んである訳ですが^^;
早くプレイしたいのは山々ですが、圧倒的に時間が足りません(+_+)


攻略情報は、【VitaminX Detective B6】【恋愛番長2】【官能昔話PSP】【ヤマノテBOYS SJB】【おもちゃ箱の国のアリス】が載っていました。
声優インタビューは小西克幸さん。
付録は、【うたプリ】メモ帳+【GS3】クリアシール+【華アワセ】&【逢魔時】ピンナップ+スペシャルカード(【GS3】【ストラバ快!!】【シンデレラ】【おもアリ】【学園ヘヴン2】他)等が付いていました。

あと、3月末に『緋色マガジン』と『B'sLOG別冊 オトメイトマガジン』が発売されるとか!
ファンとしては、買うっきゃなさそうです(笑)

以上ですが、私的には久し振りに満足の今月号でした♪

JUGEMテーマ:ゲーム
| 雑誌/書籍 | 00:19 | comments(0) | - |
【B'sLOG】3月号を読みました♪
【B'sLOG】3月号をGETしましたが、今月も私的に読みたい記事が少なかったです。

B's-LOG 2012年3月号[雑誌]
B's-LOG 2012年3月号[雑誌]
中で、私が興味を惹かれた内容は、
★【L.G.S~新説 封神演義~】PSP版
「待ってました!」の【封神演義】乙女ゲーム!
クールビューティーな主人公がとっても好みです♪
陰と陽の選択肢があり、陰の選択肢を選ぶと主人公の妖怪化が進行するというのを見て、【スカーレッドライダーゼクス】を連想しました。
【SRX】の方は選択肢によって攻略対象であるメインスタンスが異世界人のサブスタンスに侵食されて性格や表情、声などが変化して面白かったんですが、【L.G.S】の方は主人公が変化する訳ですね。
これって、主人公にもボイスがあれば、変化を感じ取れて面白いと思うのですが、主人公にボイスがないと面白味が半減するような^^;
主人公の名前・楊栴が『(名前変更可)』と表記されてない処を見ると、主人公にボイスが付く可能性もあるのかな?

あと、主人公の妖怪化というと【妖ノ宮】もありましたね。
あちらは目が金色に変化するんだったかな?
まだ体験版をプレイしただけなので、うろ覚えですが(汗)。

それはさておき、主人公の師匠・玉鼎真人は【アーメン・ノワール】のソードをもっと穏やかにした感じで、なかなか素敵です♪
太公望の方は、ジャンプで連載された【封神演義】の主人公とは随分イメージが違いますね。
初期設定のラフ画も載っていますが、私は没になった方の太公望がカッコいいと思ってしまったので、ちょっと残念!(+_+)

原画担当RiRiさんの絵柄は、いけさんの絵に似てるけれど、主人公はmikoさん風かな?
黄天化と姫発は立ち絵よりもスチルの方が好みでした。
姫発のスチルを見ると、ナガオカさんが描く八戒(【S.Y.K】)に似てるかも。

シナリオは【S.Y.K】や【CLOCK ZERO】でお馴染みの砂原有季さんという事で、安心出来そうです。
ディレクターの川崎ヒロ氏は【ヒイロノカケラ】のファンディスクを担当された方ですね。
という事は、【S.Y.K】【CLOCK ZERO】のディレクター島れいこ氏は今回もプロデューサーに回るのかな?
続報が気になります。

★【アラビアンズ・ロスト】PSP版
こちらも、PSP移植を待ち望んでいたタイトルなんですが、キャラデザが沖津志明氏に替わり、グラフィック描き直しだそうで……。
主人公が可愛くなったのは大歓迎ですけど、攻略対象の個性が薄れたような気がします。
PC版&PS2版&DS版のアクの強さが懐かしいかも(汗)。
私はPC版の操作性の悪さに一人クリアしただけで挫折した者ですが、内容は面白かったので、PSP版とPS2版のどちらをプレイしようか悩みます(;^_^A

★【アーメン・ノワール】PSP版
浜田賢二さん演じる新キャラ追加とか!
【B'sLOG】記事でお馴染みのアルコル、カッコいいです♪
PS2版をコンプ済みなので、いつの日か、お安くなった頃にプレイしてみたいです。

★【OZMAFIA!!】Windows版
今月はオズファミリーのカラミアとアクセルの描き下ろしイラスト&ショートストーリーが載っていました。
後は発売を待つばかり、という感じですが、本当に早く発売日が決まって欲しいです。
待ち切れません。

★【華アワセ】Windows版
今月は五光の一人・姫空木が紹介されていて、なかなか好印象ですが、やはりいろはが一番好みです♪
ゲーム中に花札モチーフの『華遷』を実際にプレイ出来るようですが、物語に組み込まれているみたいですね。
というと、【Apocripha/0】みたいな感じになるのかな?
早くプレイしたくて堪りません。

★【十三支演義】PSP版
ようやく発売日も決まり、一時は予約しなくてもいいかと思ったんですけど、今月は石田彰さんと岡本信彦さんのインタビューが載っていて、それを読んだら色々と面白そうで、一癖も二癖もあるという劉備が気になって来ました。
かなり謎の多そうなキャラですね。
もしや、【猛獣使いと王子様】のエリクみたいなキャラかしら?^^;
意外と(?)、○○を自分の○に○○していたりして……とか、妄想が膨らみます(;^_^A

馬超役で杉田智和さんも出演されるようですが、攻略出来そうもないのが残念。
しかし馬超が出るのなら、孔明さま☆も出して欲しい……中国ドラマのような、神秘的で麗しい孔明さま☆を攻略したい!(><)

★【断罪のマリア】PSP版
今月はヴェガとのショートストーリーが載っていますが、ゲームの発売日が【十三支演義】と重ならなくて良かった〜♪

★【薄桜鬼 幕末無双録】PSP版
難易度を三段階から選べるという事なので、いつの日かお手頃価格になったらプレイしてみたいかも、です。

★【緋色の欠片】アニメ版
オープニングが藤田さんに決まって一安心ですが、アニメのオープニングに向いているかどうかがちょっぴり不安だったり^^;
どちらかというとエンディング向きかと思っていたので……。
でも、PS2版のオープニング曲『恋に落ちて』も特に違和感はなかったから、大丈夫かな?
『水風船』みたいな曲だといいな♪
今からドキドキします(;^_^A

他には、【うたプリDebut】【アルカナ・ファミリア~幽霊船の魔術師~】【ときメモGS3 PSP】【Starry☆Sky】【AMNESIA LATER】【薄桜鬼 黎明録DS】【遙か5 風花記】【バクダン★ハンダン】【蒼黒の楔FD】【学園ヘタリアDS】【華鬼】【雅恋FD】【華ヤカFD】【12時の鐘とシンデレラ】【逢魔時】【アブナイ恋の捜査室PSP】【カスタムドライブ】【VitaminX Detective B6】【unENDing Bloody Call】などの情報が載っていました。

攻略情報は、【官能昔話PSP】【TOKYOヤマノテBOYS SJB】【おもちゃ箱の国のアリス】【華ヤカFD】【BEYOND THE FUTURE】【スト☆マニ】が載っています。
声優インタビューは、梶裕貴/黒田崇矢/岡本信彦/森田成一/緑川光氏などなど。

付録は、【うたプリ】オリジナルマルチポーチ+【ときメモGS3 PSP】クリアファイル(紺野&設楽)+【緋色の欠片】SSカード+【華アワセ】ピンナップ+【12時の鐘とシンデレラ】ピンナップが付いていましたが、最近昔の付録が懐かしいです(+_+)
私的には、ゲームの体験版とか、BGM集CD、攻略用ノートなどを付録に付けて欲しいです。

以上ですが、今月も【ときメモGS3】や【うたプリ】ファンの人と【L.G.S~新説 封神演義~】情報、攻略情報が目当ての人なら『買い』かと。

JUGEMテーマ:ゲーム
| 雑誌/書籍 | 22:34 | comments(0) | - |
【B'sLOG】2月号を読みましたが【緋色】以外のアニメ化って!?
【B'sLOG】最新号をGETしましたが、今月も私的に読む所が少なかったです。
中で気になった記事だけ、簡単に感想を書いておきます。

B's-LOG 2012年2月号[雑誌]
B's-LOG 2012年2月号[雑誌]
★【緋色の欠片】アニメ化情報
4月から放送されるTV局とキービジュアルが載っていますが、私的に絵柄が微妙です(+_+)
綺麗なんだけど、どのキャラも萌えない絵というか^^;
でも祐一先輩だけは美しかったので、取り敢えずアニメ第1話を観てみようと思いました。

あと、オトメイトさんの連載コラムを見たら、【緋色】以外にもアニメ化の予定があるみたいですが……一体どのタイトル!?
【ワンド オブ フォーチュン】が一番ありそうな予感^^;
【華ヤカ哉、我ガ一族】も大人気みたいですが、どちらかというとアニメよりも実写ドラマ向きのような?
あと【アムネシア】も売れているようですけど、アニメ向きかどうかは疑問なので、やっぱり【ワンド】が一番アニメに向いてる気がしますが、果たして?

★【蒼黒の楔 FD】
どうやらミニゲームも収録されるみたいですが、また『ブラックジャック』なの!?
どうして各社こればっかりなんでしょう???
もうちょっと目新しいのを、やりたいんですが(汗)。
せっかく『アリアと対決』という美味しいシチュエーションなのに、ちょっとガッカリ(+_+)
あと、シナリオも西村さんじゃないし、原画もヨネさんじゃないので、もう一作目の【緋色の欠片】からどんどん掛け離れて行くようで、ちょっぴり淋しいですね。
ここまで来ると、公式の二次創作みたいに思えます。
まぁ将来値下がりしたら、プレイしてみるかも?です。

★【ARMEN NOIR portable】
【アーメン・ノワール】がPSPに移植で、各キャラに真のハッピーEDを追加とか……
PS2版をコンプした私としては『真の』と言われると、「じゃあPS2版は何だったの!?」と言いたくなりますが^^;
序盤のシナリオも大幅に増え、スチル30枚追加と言う事は各キャラ5枚ずつですか!
私的にはクリミナル(賞金首)No.4とハンターNo.10の追加エピソードが気になるので、数年後にでも値段が安くなったら、買ってみようかな(^-^;

★【華アワセ】
PC版での発売が決まったようで、一安心。
今月の新キャラは悪っぽい唐紅(カラクレナヰ)ですが、ドS系俺様キャラみたいですね。
あんまり好みじゃないので、来月号に期待(汗)。

★【OZMAFIA!!】
マッチ『押し売り』の少女って……(o_ _)ノ彡☆
それに『おやゆび紳士』とか、今月もユニークな新キャラが沢山いますが、アンデが可愛いです♪
そしてキリエとフーカの描き下ろしイラストが相変わらずとっても綺麗で、目の保養になりました(*^^*)

★【十三支演義】
描き下ろしイラストがちょっと不気味……(;^_^A
でも、OP映像の絵はとっても綺麗なので、差引ゼロかな?
段々、本当にプレイしたいのかどうか、分からなくなって来ました(汗)。

★サクラ大戦 奏組
少女漫画誌『花とゆめ』で連載開始だそうで、もし人気が出れば乙女ゲームになるのかしら?と期待してしまうんですが、でも万一人気が出なかったら、展開がなくなるのかな?^^;
大正時代ならぬ『太正』時代だそうで、主人公がせっかく袴姿なのに、ショートヘアなのがちょっと残念。
ロングヘアで袴姿が見たかった!
一応、単行本が出たら、読んでみようかと思います。

その他の新作情報は、【アブナイ恋の捜査室PSP】【AMNESIA LATER】【華鬼FD】【学園ヘタリアDS】【カスタムドライブ】【遙か5 風花記】【恋愛番長2】【ときメモGS3 PSP】【うたプリDebut】【Starry☆Sky】【12時の鐘とシンデレラ】【逢魔時】【おもちゃ箱の国のアリス】【薄桜鬼 幕末無双録】【薄桜鬼 黎明録DS】【VitaminX Detective B6】【TOKYOヤマノテBOYS SJB】【DIABOLIK LOVERS】【バクダン★ハンダン】【キミカレ~新学期~】【断罪のマリアPSP】【官能昔話PSP】【unENDing Bloody Call】等が載っていました。

攻略は、【華ヤカFD】【BEYOND THE FUTURE】【スト☆マニ】【神なる君と】等が載っています。
付録は、【ときメモGS3 PSP】のクリアファイルや【うたプリ】のカード、【Starry☆Sky】【華アワセ】【おもちゃ箱の国のアリス】のピンナップと、『週刊添い寝CD』のダイジェスト版CD(30分以上収録)&小冊子が付いていました。
ついでに、来月号の付録は【うたプリ】のマルチポーチだそうです。

以上ですが、学園ものが好きな人や、攻略情報目当てなら『買い』かと。

JUGEMテーマ:ゲーム
| 雑誌/書籍 | 21:58 | comments(6) | - |
【B'sLOG】12月号を読みました♪
もう何年も毎月買っている女性向けゲーム情報誌【B'sLOG】ですが、今月はすっかり予約するのを忘れていて、ギリギリになって予約したので、ようやく今日届きました(;^_^A

B's-LOG 2011年12月号[雑誌]
B's-LOG 2011年12月号[雑誌]
残念ながら今月号は(も?)読みたい記事が少なかったんですけど、一応気になる記事の感想をざっと書いておきます。
★【華アワセ】
由良氏キャラデザ&原画の新作乙女ゲームだそうですが、まだハードも不明だし、『特殊な華札ゲーム』という事で、果たしてTV(携帯機)ゲームなのかPCゲームなのか、それともトレーディングカードによるゲームなのかハッキリしません。
でも、とても雰囲気のある絵柄で、世界観等に惹かれます。
学園ものみたいですが、主人公が大人っぽい雰囲気だし、もしかして大人な乙女ゲームという可能性もありますね。
もし全年齢版でなかったら、その時はPSPに移植されるのを待ちます(;^_^A

★【英国探偵ミステリア】PSP版
既に【電撃GS】に掲載済みのタイトルですが、花梨エンターテイメントさんの新作で、19世紀ロンドンを舞台に、世界中の名探偵や怪盗の息子達が登場するというのが面白そう♪
主人公エミリーは16歳という設定なのに、ビジュアルが幼過ぎてせいぜい12歳位にしか見えないのが私的にはちょっと残念(+_+)
ホームズが大好きな私としては、ホームズJr.がホームズの息子という設定なのもいささかショックだったりするんですが^^; 結局プレイする事になりそう(汗)。

★【スカーレッドライダーゼクスI+FDポータブル】
これも【電撃GS】に掲載済みの情報ですが、【SRX】の本編とファンディスクを合わせてPSPに移植という事で、PS2版のファンディスクを様子見していた私としては購入決定です。
パッケージイラストが載っていますが、pako氏の絵柄が以前と変わったような?

★【BLACK WOLVES SAGA(ブラック ウルヴス サーガ)】PSP版
これまた【電撃GS】にもっと詳しい内容が載っていましたが^^; 【月華繚乱ROMANCE】の原画家さんによるRejet新作で、獣耳だらけのダークファンタジーという世界観や設定に惹かれます。
もし時間的に余裕があれば、プレイしてみたいですね。

★【FabStyle】
プロデューサー襟川恵子氏のインタビュー付きで載っていて、母娘でプレイ出来る内容だそうで……。
ゲームとしてはとても面白そうなんですが、リアルな3Dキャラとの恋愛イベントというのは見てみたいような見るのが怖いような^^;
コーディネートしたスタイルがイベントに反映されるのが3DS版のみ、というのも引っ掛かります。
DS版の方を買ってみようかと悩んでいましたが、やっぱり様子見かなぁ。

★【緋色の欠片】アニメ版
ゲームディレクター藤澤経清氏のコメントと、アニメのキャラデザ恩田尚之氏による拓磨と真弘先輩の超ラフ画が載っていました。
拓磨の顔が怖いかも^^;
真弘先輩はカッコいいです♪
他に『シリーズ構成』担当のお名前がありましたが、という事はTVシリーズとして放映されると思っていいのかな?
今からドキドキです(;^_^A

★【OZMAFIA!!】Windows版
今月も新キャラが載っていて、長靴ファミリーのボス『長靴を履いた猫』パシェが素敵です♪
少年かと思ったら、凛々しい女の子だったのでした(;^_^A

★【神なる君と】PSP版
鳴海の見開きイラストや、苓くんと八雲のイベントスチルがシナリオと共に載っている他、主人公とミコトの書き下ろしショートストーリーも載っていて、計4ページですが内容的には充実していました。

★【12時の鐘とシンデレラ】PSP版
白鳩モンスター・フェザーの男女両バージョンを下野紘さんが演じ分けるというので、俄然楽しみになって来ました♪
他にも、岡本信彦さんや子安武人さん、高橋広樹さん、草尾毅さんのキャラが気になってます。

他には、【華鬼FD】【TOKYOヤマノテBOYS FD】【VitaminX Detective B6】【うたプリDebut】【Starry☆Sky】【ときメモGS3 PSP】【薄桜鬼】【華ヤカFD】【バクダン★ハンダン】【十三支演義】【恋愛番長2】【官能昔話PSP】【スト☆マニ】【断罪のマリアPSP】【ピーターパン】【unENDing Bloody Call】【三国恋戦記PSP】等の情報が載っていました。

そうそう、【ワンド2】の公式ビジュアルファンブックが上下巻に分けて11月末と12月に発売されるそうですが、また2冊ですか!
それから、11月下旬に発売される中村龍徳氏の【二世の契り】以外の作品も含めての初画集に関するインタビュー記事がなかなか興味深い内容でした。
あと、【アムネシア】と【CLOCK ZERO】のドラマCD収録後声優インタビューも面白かったです♪

攻略情報は、【ワンド2】【アムネシア】【TOKYOヤマノテBOYS DCD】【学園特救ホトケンサー】【誰裏FD】が載っています。
付録は、【ときメモGS3 PSP】のクリアファイル、【うたプリ】ポスター&小冊子、【Starry☆Sky】カード、【華アワセ】と【逢魔時】と【unENDing Bloody Call】の綴じ込みピンナップが付いていました。

以上ですが、攻略情報が欲しい人や【ときメモGS3】【うたプリ】【Starry☆Sky】【華鬼】【VitaminX】ファン、由良さんファン、【神なる君と】や【断罪のマリア】のSSが読みたい人なら『買い』かと。
【SRX】や【ブラック ウルヴス サーガ】情報が目当てなら、【電撃GS】の方がページ数が多いです。

私は最近欲しい情報が少なくなって来たので、【電撃GS】だけで充分な気もしますが……う〜ん、悩む所です^^;

JUGEMテーマ:ゲーム
| 雑誌/書籍 | 00:09 | comments(2) | - |
【B'sLOG】11月号を読みました♪
予約していた【B'sLOG】11月号が発売日に届きました♪

B's-LOG(ビーズログ) 2011年11月号[雑誌]
B's-LOG(ビーズログ) 2011年11月号[雑誌]
今月号の気になる記事は、
★【12時の鐘とシンデレラ~Halloween Wedding~】PSP版
いつものQuinRose作品よりも淡い色彩で、塗りがとても綺麗です♪
見開きイラストの主人公オデット=スカーレットとロイ(王子らしい)がとても素敵なのと、男女どちらの姿にもなれるらしい白鳩・フェザーにも興味津々です。
私が知っている話とは違って、シンデレラと継母&義姉とが仲良く暮らしているという設定にも惹かれたので、一応購入予定です。

★【FabStyle】ニンテンドーDS&3DS版
ルビー・パーティー新作という事ですが、ネオロマンスゲームではないみたいで、だけど雑誌等では『乙女』に分類されてたりします。
その昔コーエーさんから発売された【That's QT】PS版&DS版のグラフィックを一新して、恋愛要素を加えた感じでしょうか。
7人(+隠し)の男性キャラを始め、キャラ達の立ち絵がリアルな3Dの乙女ゲーム(?)は初めて見ましたが、主人公の立ち絵はなかなかいい感じですね。
主人公の名前を変更可能な他、外見も変えられるという事は、自由にキャラメイク出来るのかな?
そして男性キャラボイスを担当するのが、緑川光さんや宮野真守さん、草尾毅さん、岡本寛志さんの他に、3名の俳優さんという処に、ちょっと【遙か4】を想い出しました^^;
経営SLGは面白そうだし、恋愛要素があるのも歓迎なんですが、現代&現実設定だし、キャラもリアルな感じだし……で悩みます。
でも、プレミアムBOXの特典がキャラソン10曲+BGM収録のサントラ盤CDとガイドブック(攻略本?)というのは魅力的ですね(笑)
内2曲が宮野さんの歌だし、やっぱり予約すべき?(^-^;

★【ワンド オブ フォーチュン2】PSP版
発売直前という事で攻略アドバイスの他、詳細なシステム情報なども載っています。
ランダム要素があるという事は、クイックセーブ&ロードが大活躍しそうな予感(笑)
簡単な戦闘と探索&アイテム合成など、予想以上にやり込み要素もありそう(?)
戦闘の方はあまり期待出来ませんが、【ネオアン】の戦闘をカードバトル(?)にしたような感じかな?
【Apocripha/0】位楽しめるといいのですが、[戦う]をクリック(?)するだけな予感が^^;

それはさておき、どのキャラのルートも面白そうな内容で、誰から攻略しようか悩みます。
ソロやエストも気になるし、アルバロも早く攻略したくて堪りませんが、やっぱり最初は大好きなノエルから行こうかな♪

★【CLOCK ZERO~終焉の一秒~】PSP版
PSP版で追加される新エンドについて載っていましたが、うっかりネタバレを見てしまいました^^;
キャストインタビューが興味深かったです♪

★【十三支演義 偃月三国伝】PSP版
呂布が女性キャラで、貂蝉と女同士で愛人関係って……色々ぶっ飛んでますね(;^_^A
発売が4月に延びてしまったのはちょっぴり残念ですが、その方がのんびりプレイ出来ていいかも。

★【OZMAFIA!!】PC版
今回も素晴らしい描き下ろしイラストが拝めます。
新キャラ・シーザーもとっても素敵です♪

★【官能昔話PSP】
一つの物語につき7種類のエンディングがあるそうで、つまりマルチエンディングなんですね。
通常とは異なるエンドという事で、その結末が気になります。
内容はとっても惹かれるんですが、絵柄が苦手なキャラの方が多いような(汗)。
う〜ん、悩みます。

★【お菓子な島のピーターパン】PSP版
クリア後のおまけ要素でミニゲームが6種類あると聞いて、俄然興味が湧きました(笑)
『大掃除』と『お菓子崩し』のパズルゲームをやってみたいです。
でも、攻略したいキャラが見当たらない……大好きな声優さんが揃っているのに(+_+)
いつか機会があれば、プレイするかもです。

★【緋色の欠片】アニメ情報
わざわざアニメの『キャスト発表!!』とあったので、ゲームのキャストと違うのかと思ったら、そんな事はなくて安心しました(;^_^A
が、遼だけ載っていないのが気になります……まさか遼の出番がないなんて事はないですよね?
キャストインタビューは熱くて良かったです♪

★【うたの☆プリンスさまっ♪】アニメ情報
第7話のトキヤの歌と物語が気になりました。
いつの日か機会があれば、観てみたいものです。

★ドラマCD【王立王子学園】シリーズ
冨士原良氏によるイラストの絵柄が割と好みで、気になります。

王立王子学園 vol.1 シンデレラの王子様
王立王子学園 vol.1 シンデレラの王子様
童話の王子様の末裔が通う学園が舞台だとか、ちょっと面白そう。
白雪姫の王子(の末裔)役鳥海浩輔さんの最後のコメントが可笑しかったです(笑)
オトメイトさん辺りでゲーム化してくれないでしょうか?^^;

★ドラマCD【腐女子の嫁ぎ方】
腐女子は置いといて(笑)、これまた玄吾朗氏による6人の執事達のイラストがとても素敵で一目惚れしました♪

Original Dramatic CD Collection腐女子の嫁ぎ方
Original Dramatic CD Collection腐女子の嫁ぎ方
(CDジャケット絵では5人分しか載っていませんが、モット!エンターテインメントさんのスタッフブログで6人の立ち姿をキャスト付きで拝めます♪)
声優さんも豪華ですし、これがもし乙女ゲームの攻略対象だったら、全員攻略したいです♪
という事で、やはりオトメイトさん辺りで^^; 是非ともゲーム化して欲しいです!

えーと脱線してしまいましたが、他には【ときメモGS3】のPSP移植版や【薄桜鬼3D】【Starry☆Sky】シリーズ、【うたプリ】シリーズ、【キミカレ~新学期~】PSP版、【ミスプリ!】【華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク】【断罪のマリアPSP】【バクダン★ハンダン】【アルカナ・ファミリア】【恋愛番長2】【スト☆マニ】【神なる君と】【おもちゃ箱の国のアリス】【ジョーカーの国のアリス】【魔法使いとご主人様】【逢魔時~怪談ロマンス~】【誰裏FD】【BEYOND THE FUTURE】【学園ヘヴン2】などの情報が載っていました。
攻略情報は、【ワンド2】の他【Starry☆Sky秋FD】【アムネシア】【グリムDC】【ストラバ夏恋】【学園特救ホトケンサー】等が載っています。

声優インタビューは蒼井翔太氏で、他にも石田彰氏&宮野真守氏のインタビュー記事等ありました。
付録は、【ときメモGS3 PSP】B3両面ポスター+【うたプリ】アニメポスター+【Starry☆Sky】ポスター&アニメ版スイーツレシピカード+【イナズマイレブン】ランチョンシート+【ヤマノテBOYS】小冊子+【ピーターパン】ピンナップ。

以上ですが、新作情報に興味がある人や【ときメモGS3】ファン、【ワンド2】プレイ予定の人、それに【アルカナ・ファミリア】&さらちよみ氏ファンなら『買い』かと。

JUGEMテーマ:ゲーム
| 雑誌/書籍 | 00:04 | comments(2) | - |
| 1/9PAGES | >>