CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
レンドフルール
レンドフルール (JUGEMレビュー »)

PSVita(TV対応)版恋愛AVG発売中♪
薄葉カゲロー氏新作
CV:興津和幸/浪川大輔/近藤隆/KENN/杉田智和
RECOMMEND
華アワセ 唐紅/うつつ編 (エンターブレインムック)
華アワセ 唐紅/うつつ編 (エンターブレインムック) (JUGEMレビュー »)

花札をモチーフにしたパソコン版乙女ゲーム第3弾発売中♪
謎解きやタイムループものがお好きな人、幼馴染属性の人にオススメ♪
原画:由良。
CV:福山潤/立花慎之介/日野聡/杉山紀彰/寺島拓篤他
RECOMMEND
アンジェリーク ルトゥール
アンジェリーク ルトゥール (JUGEMレビュー »)

12/17発売予定PSVita版女性向け恋愛SLG/予約受付中♪
元祖アンジェリーク1作目のリメイク版
CV:速水奨/田中秀幸/神奈延年/飛田展男/堀内賢雄/優希比呂/岩田光央/子安武人/関俊彦/逢坂良太
RECOMMEND
Code:Realize ~創世の姫君~ 限定版
Code:Realize ~創世の姫君~ 限定版 (JUGEMレビュー »)

PSVita(TV対応)版恋愛AVG発売中♪
スチームパンクな世界観で、ルパンやホームズをはじめ、サンジェルマン伯爵や吸血鬼等々入り乱れての大活劇♪
メインシナリオ:西村悠。
原画:miko。
CV:前野智昭/諏訪部順一/柿原徹也/森久保祥太郎/平川大輔/梶裕貴/村上和也/小山力也他
RECOMMEND
華アワセ 姫空木編 絢-アヤ-
華アワセ 姫空木編 絢-アヤ- (JUGEMレビュー »)

発売中♪
【華アワセ 姫空木編】の公式ビジュアルブック♪
RECOMMEND
華アワセ 姫空木編 (エンターブレインムック)
華アワセ 姫空木編 (エンターブレインムック) (JUGEMレビュー »)

発売中♪
花札をモチーフにしたカードゲーム+乙女ゲーム第2弾/
CV:寺島拓篤/福山潤/立花慎之介/日野聡/杉山紀彰/水島大宙/鳥海浩輔他
RECOMMEND
華アワセ 蛟編 (エンターブレインムック)
華アワセ 蛟編 (エンターブレインムック) (JUGEMレビュー »)

発売中♪
花札をモチーフにしたカードゲーム+乙女ゲーム
CV:寺島拓篤/福山潤/立花慎之介/日野聡/杉山紀彰/水島大宙/鳥海浩輔他
RECOMMEND
華アワセ 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION)
華アワセ 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION) (JUGEMレビュー »)

発売中♪
【華アワセ 蛟編】の公式ビジュアルファンブック♪
RECOMMEND
乙女ゲームシナリオの作りかた
乙女ゲームシナリオの作りかた (JUGEMレビュー »)
西村 悠
発売中♪
【夏空のモノローグ】や【緋色の欠片】でお馴染みのシナリオライター西村悠氏による乙女ゲーシナリオ教本。
RECOMMEND
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (3) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (3) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) (JUGEMレビュー »)
橘 早月
発売中♪
大人気ネット小説待望の文庫化第3巻/
橘早月著/
カバー&イラスト:中嶋敦子
RECOMMEND
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (2) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (2) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) (JUGEMレビュー »)
橘 早月
発売中♪
大人気ネット小説待望の文庫化第2巻/
橘早月著/
カバー&イラスト:中嶋敦子
RECOMMEND
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) (JUGEMレビュー »)
橘早月
発売中♪
大人気ネット小説待望の文庫化/
カバー&イラストは【薄桜鬼】アニメでお馴染みの中嶋敦子氏/
橘早月著/
RECOMMEND
OZMAFIA!!
OZMAFIA!! (JUGEMレビュー »)

Windows版ファンタジー恋愛ADV発売中♪/
[マフィア X オズの魔法使い]がテーマの乙女ゲーム/
主人公フーカ(名前変更可/ボイス有り)は記憶を失くし街を彷徨っていた処をオズファミリーに拾われる。元気で前向きでバカ正直な少女/
攻略対象は,オズファミリーのおおらかなボスで[勇敢なライオン]カラミア,オズファミリーの腹黒Sな相談役で[狡猾なカカシ]キリエ,オズファミリーの寡黙な幹部で[朴念仁なブリキの樵(きこり)]アクセル,グリムファミリーのクールで律儀な幹部[赤ずきんの射撃手]スカーレット等/
企画&シナリオ:ゆーます/原画&彩色:さとい/
CV:花村晃子/新垣樽助/興津和幸/梯篤司/市来光弘/榎木淳弥/野月まさみ/藤井京子/豊島武人/内山由貴/車谷絵里/岡本光右/本田裕之/山口和也/粟津貴嗣/藤波聡/桐本琢也/井口祐一
RECOMMEND
夏空のモノローグ Portable (限定版) (2013年3月発売予定)
夏空のモノローグ Portable (限定版) (2013年3月発売予定) (JUGEMレビュー »)

PSP版夏色タイムループAVG発売中♪/
PS2版からの移植/
タイムループする7月29日に閉じ込められた少年少女達のハートフルストーリー/学園もので,廃部直前の科学部を舞台に物語が展開する/
シナリオ:西村悠/原画:ろく丸/
CV:阿部敦/高橋直純/高橋伸也/代永翼/井上和彦/岡本信彦/水口まつり
RECOMMEND
CLOCK ZERO 〜終焉の一秒〜 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION)
CLOCK ZERO 〜終焉の一秒〜 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION) (JUGEMレビュー »)
B's-LOG編集部
発売中♪
描き下ろし含むイラストギャラリー+書き下ろしSS+設定画+攻略+スタッフインタビュー等収録
RECOMMEND
RECOMMEND
夏空のモノローグ「オリジナルサウンドトラック」
夏空のモノローグ「オリジナルサウンドトラック」 (JUGEMレビュー »)

発売中♪
待望の【夏空のモノローグ】サントラ盤CD♪
RECOMMEND
カズキヨネ画集 -斬華-
カズキヨネ画集 -斬華- (JUGEMレビュー »)
カズキ ヨネ
原画家カズキヨネ氏の【緋色の欠片】シリーズまでの全作品を網羅したイラスト集♪
RECOMMEND
パレドゥレーヌ 通常版
パレドゥレーヌ 通常版 (JUGEMレビュー »)

Win版プリンセス戦略SLG/人外含め攻略対象35名+やり込み要素満載+セーブ100箇所/
CV:岡本寛志/岸尾大輔/子安武人/谷山紀章/諏訪部順一/羽多野渉/鈴木達央他
RECOMMEND
パレドゥレーヌ公式ガイドブック (B’s LOG COLLECTION)
パレドゥレーヌ公式ガイドブック (B’s LOG COLLECTION) (JUGEMレビュー »)

PC版攻略+イラスト+設定+スタッフインタビュー等を収録
RECOMMEND
金色のコルダ ガイドブック
金色のコルダ ガイドブック (JUGEMレビュー »)
ルビー・パーティー
PSP版の攻略本ですが、PS2版やWin版もこれ1冊あれば間に合います♪
RECOMMEND
コーエー定番シリーズ 金色のコルダ
コーエー定番シリーズ 金色のコルダ (JUGEMレビュー »)

発売中♪/PSP廉価版(クラシック音楽)学園恋愛育成SLG(ファンタジー要素あり)/[コルダ]1作目の廉価版/
全4回のセレクションに向けて楽譜練習と解釈練習に励みながら,42日間でライバル達との恋を育みます/
自由度が高くやり込み要素たっぷり/税込定価1,575円/
CV:谷山紀章/伊藤健太郎/福山潤/森田成一/岸尾大輔/石川英郎/小西克幸/佐藤朱/増田ゆき/水橋かおり
RECOMMEND
Koei Tecmo the Best Zill O'll~infinite plus~
Koei Tecmo the Best Zill O'll~infinite plus~ (JUGEMレビュー »)

男女主人公選択式フリーシナリオRPG【ジルオール・インフィニット+】PSP廉価版発売中♪
RPGですがSLG好きな人にオススメ♪
RECOMMEND
神曲奏界ポリフォニカ Memories White 〜ファーストエモーション〜 初回特典版
神曲奏界ポリフォニカ Memories White 〜ファーストエモーション〜 初回特典版 (JUGEMレビュー »)

Windows版キネティックノベル発売中♪/
記憶を失いメイドとして育った眼鏡っ娘スノウドロップとヘタレな俺様押し掛け精霊ブランカとの絆を描くロマコメ+サスペンス風味のファンタジー/
キャラデザ:きなこひろ/
シナリオ:高殿円。フルボイス/
CV:緑川光/喜多村英梨/及川ひとみ/野田順子/小橋達也/高橋裕吾/羽吹梨里/粕谷雄太
RECOMMEND
神曲奏界ポリフォニカ エターナル・ホワイト
神曲奏界ポリフォニカ エターナル・ホワイト (JUGEMレビュー »)
高殿 円, きなこひろ
『ポリ白』小説版第1巻♪/
記憶を失いメイドとして育った眼鏡っ娘スノウドロップとヘタレな俺様押し掛け精霊ブランカとの絆を描くロマコメ+サスペンス風味のファンタジー/
高殿円著&きなこひろ画
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SWAN ?白鳥? モスクワ編 4
SWAN ?白鳥? モスクワ編 4 (JUGEMレビュー »)
有吉 京子
発売中♪
【SWAN モスクワ編】コミックス完結編。
RECOMMEND
まいあ Maia SWAN actII4
まいあ Maia SWAN actII4 (JUGEMレビュー »)
有吉 京子
第一部完結編発売中♪/
【SWAN】の真澄とレオンの愛娘まいあが主人公のバレエ漫画
RECOMMEND
SWAN 白鳥 愛蔵版 第12巻
SWAN 白鳥 愛蔵版 第12巻 (JUGEMレビュー »)
有吉京子
バレエ漫画の名作完結編/真澄とレオンの後日談描き下ろし♪
RECOMMEND
マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫)
マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫) (JUGEMレビュー »)
甲田 光雄
私が20キロ減量に成功した朝食抜き健康法のコミック版/
無理をせず自分に合ったものだけ取り入れると長続きします/
お金が掛からずに手軽に出来るのでオススメ♪
RECOMMEND
ミヨシ 無添加 せっけん泡のボディソープ ポンプ 500ml
ミヨシ 無添加 せっけん泡のボディソープ ポンプ 500ml (JUGEMレビュー »)

うちの家族はシャンプーもこれ1本で済ませていますが、アトピーに悩まされる事がなくなりました。
RECOMMEND
無添加せっけん泡のボディソープ 5000ml
無添加せっけん泡のボディソープ 5000ml (JUGEMレビュー »)

コストパフォーマンスのいい5L詰替え用/
ハンドソープやシャンプー、食器洗いにも使えます♪
RECOMMEND
arau. アラウ 泡コンディショナー 本体 500ml
arau. アラウ 泡コンディショナー 本体 500ml (JUGEMレビュー »)

液体せっけんシャンプー用のコンディショナー。泡で出るのが便利で気に入ってます♪ 天然のほのかな香り。
RECOMMEND
無添加 ベビーの肌着洗いせっけん 800ml
無添加 ベビーの肌着洗いせっけん 800ml (JUGEMレビュー »)

ウールやシルク以外の洗濯は、大人用にもこれが重宝しています♪
ボトルがユニークで使い易いです。
RECOMMEND
パックスナチュロン 衣類のリンス 610ml
パックスナチュロン 衣類のリンス 610ml (JUGEMレビュー »)

液体洗濯石鹸用のリンス
無香料では物足りない時に、
優しい香りが気に入ってます♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
【神代學園幻光録】現代EDクリア&スチルコンプ後の感想♪(ネタバレ注意)
プレイ中の【神代學園幻光録】PS2版ですが、その後途中セーブからリロードして無事現代EDをクリア、残っていたスチルも全て埋まりました。

先ず現代EDですが、サブタイトル『御神楽』の場面で『どちらが九藤を倒しますか?』と聞かれるので、『現代』を選んでのプルートゥ戦後、大正メンバーが黄泉津大神戦を戦います。

エンディングロール後の後日談では、サークル&ワッフルでサカモト君(CV:三宅淳一さん)とタカシマ氏(CV:日暮哲也さん)に再会、マドカ(CV:鳥海浩輔さん)や篤(CV:鈴木達央さん)達ともすっかり顔馴染みになったようです。
電話ボックスで航(CV:千葉優輝さん)や誄(CV:羽月理恵さん)との会話後、公園ではファウスト(CV:白熊寛嗣さん)、ノイズネットではムコウ島君と篤、影縫坂では鏡子(CV:高橋あみかさん)とマドカ、吃吃では店主と双子の会話があり、科学通りでは伯爵(CV:樋口宏澄さん)の質問に『勿論覚えている』と返答しました。
再度サークル&ワッフルへ行くと、マドカ・篤・鏡子と4人で食事
するイベントがあり、スチルをGET。

その後トウキョウ塔で『ちょっと、待って!』を選択してから、もう一度神代町を一周すると、学校では鏡子と篤の会話があり、公園では強敵エウリノーム戦が発生、そして科学通り→影縫坂→電話ボックスと連続で双子のイベントがありました。
15歳のはずなのに言動が幼い三日月(CV:三宅淳一さん)について、伯爵
の口から驚くべき真相が語られます。

そして改めてトウキョウ塔へ行くと、真のラスボス戦となりますが、この直後篤の頬、鏡子の胸、カケルの腕、ミチルの手の平、マドカの首筋、伯爵の足の裏、ファウストの額に血で『P』の文字が刻まれ、鏡に刺さる黒薔薇とファウストのスチルをGET。
(それにしても、どうして主人公だけ除外されているのかな?)
これはファウストが以前いた組織に関係があり、黒薔薇は8人目のメンバー=メフィストフェレスだとか!

ファウストの『メフィスト……。君は契約を執行し、私の魂を地獄へと連れて行くだろう。これは私の罪……。』
とかいうセリフの後、二度目のエンディングロールが流れます。
う〜ん……多分、制作者は続編を作りたくて普通の『終』にしたくなかったんでしょうが、プレイヤーにとってはどうもスッキリしなくて、不満が残る終わり方です。
最近どうも、この手の作りのゲームが増えてきた気がします。

現代EDをクリア後、アルバム欄にまだ2つ空欄があったので、大正編が始まる『胎動』でのセーブデータをリロードしてみました。
今度はノイン(CV:藤井啓輔さん)の好感度を上げないよう注意しながら、聖君(CV:里見圭一郎さん)の好感度を上げてみました。
すると、『観劇のスヽメ』で選択肢が出現、トワイライト・ショウへ一緒に行く相手を3人の中から選べるようになりました!
ここで聖君を選ぶ
と、聖君とのデートスチルをGET♪
楽しそうな二人の様子が伺えて、なかなか良かったです。

一応サブタイトルが変わるまでシナリオを進めてからセーブし、アルバム欄に新スチルが登録されたのを確かめ、今度は選択肢直前セーブデータをリロード。
同じ様に良(CV:笹田貴之さん)を選んで、デートスチルをGETしましたが、こちらは良はいい表情なのに、主人公陽子の顔がイマイチでした。
でも、人見知りの良が隠れて歩いているのに、陽子が転びそうになったので慌てて手を差し伸べるシーンは、萌えます♪
ともあれ、これでアルバム欄が全部埋まりました。

さて、スチルコンプを終えての感想ですが、
★良かった点
1.ノインに萌えられたこと。
2.大正編のシナリオは萌え要素も多く、なかなか楽しめた。
3.主題歌が好みだった。
4.大正編のBGMがなかなか良かった。
5.大正編のスチル(イベントCG)は割と綺麗なものが多く、萌えられた。
6.音楽担当のハインリヒ・フォン・オフタァディンゲンがキャラとしてゲーム画面に登場したり、合体スキルの技名やセリフで笑わせてくれたり、色々と遊び心が感じられた点。
7.戦闘時、途中からでもオートバトルに出来るのが便利だった。
8.既読スキップやバックログ、セーブ&ロード等のシステムは快適だった。
9.女主人公を操作してプレイ出来る点。
10.戦闘中と感情入力画面以外いつでも、選択肢が出てからでもセーブ出来る点。
11.戦闘の難易度が低めで、ゲーム初心者でもプレイし易い点。
12.大正編は乙女要素が多かった。
13.男女主人公どちらも好みで、特に女主人公のビジュアルが可愛い♪

★悪かった点
1.全体的にグラフィックが安っぽい。
2.戦闘が単調過ぎて、繰り返しプレイをしていると飽きてくる。
3.現代編のシナリオに面白味がなかった。
4.取説含め、何かと説明不足な点が目立った。
5.スチルコンプ時点で、キャラ別エンドが見当たらない点。
6.スチルが少なめで、特に肝心なシーンでスチルがなかったりするのが感情移入の妨げになった。
7.ラスボス戦でも、敵を麻痺させてしまえば、後は直接攻撃だけで勝ててしまうので、緊張感がなかった。
8.合体攻撃時の一枚絵が、一部手抜きに見えること。
9.立ち絵はキャラや向き&表情によって、綺麗なのと雑に見えるものとが混在していた。
10.現代編メインキャラ達の魅力がイマイチ伝わらず、感情移入し難かった。
11.伯爵や宝生、篤など、せっかくのいいキャラが、掘り下げ不十分で不完全燃焼気味だった。
12.セーブが12箇所で足りない。
13.フォントのせいで読み難い文字があった。
14.2周目以降、レベルの引継ぎが出来ない点。
15.主題歌とタイトル画面のBGMとで音量が違いすぎて、主題歌の繰り返し再生に不便。
16.マップ画面での操作で、狙い通りに移動し辛い。
17.中盤以降、戦闘終了直後に3回フリーズした。

大体こんな処でしょうか。
実はスチル埋め作業中に、大正編で聖君の好感度をどれだけ上げられるか頑張ってみた処、サブタイトル『悪魔の居城〜』時点でMAXの★5つになりました♪
また、『ヰタ・サクスアリス』で『聖君に会いに行く』を選んで聖君に拒否られた後、ファウストを選んだら……何やらファウストの怪しげな発言が!

先日、【緋色の欠片】のアリア役でお馴染みの磯村知美さんがパーソナリティを務めるWebラジオ『ゲームの食卓』の番組中、ゲスト出演された【神代學園】のディレクターさんとの会話で『CERO【A】の限界にチャレンジした』とか言っておられたのは、これの事だったのかと納得しましたが、『おいで、可愛がってあげよう』とかって……。
えーっ!? ファウストってそういうキャラだったの!?
ビックリです(;^_^A
これって、エピローグのメフィストフェレスの伏線でしょうか?

あまりにも吃驚したのと、この時点で聖君に断られたショックで(笑)、もう一度最初からプレイし直してみようかと思っている処です(^^ゞ
見逃したイベントが結構ありそうです。

JUGEMテーマ:ゲーム
| 【神代學園幻光録】 | 02:06 | comments(0) | - |
【神代學園幻光録】ロマンチックな大正ED♪(ネタバレ注意)
プレイ中の【神代學園幻光録】PS2版ですが、ようやく初回プレイを終え、大正EDをクリアしました♪

神代学園幻光録 -クル・ヌ・ギ・ア-
神代学園幻光録 -クル・ヌ・ギ・ア-
私の場合、メモを取りつつこまめにセーブしながらのプレイで、ステータス画面のプレイ時間表示では33時間強となっていますが、選択肢や感情入力でのリロードが多いので、実際にはもうちょっと時間が掛かっています。

先ず、3回目の現代編ではポイント4でミノス戦後、『霊珠』を全ポイントに配置すると、マサク・マヴデヰルのカリスマ指導者ファウストが現代に登場しますが、ファウストと伯爵(佐伯博士)とは旧知の仲のようです。
トウキョウ塔で『準備はいいか?』みたいな選択肢が出たので、一応『まだ、ちょっと……』を選んで、一通り神代町内を廻ってみる事に。

途中、ノイズネットで天才少年の幽霊・ムコウ島君に再会、黄色い財布を探してくれと頼まれて、再度町内を一周すると電話ボックスで無事財布をGET!
それをムコウ島君に渡すと、今度は『母さんに渡してくれないかな』と頼まれます。
財布の中に本名があって、ムコウ島君の本名が『たける』と判明しますが、お母さんに渡す
イベントが本編では見られないようで、ちょっぴり残念。

トウキョウ塔へ行くと、ゲーム序盤の九藤(妖魔に乗っ取られたノイン)と出会った時空間へタイムワープ(?)します。
そして、この時点ではまだ無事でいる妹・誄(るい/CV:羽月理恵さん)と再会、スチルをGET。
ノイン(CV:藤井啓輔さん)は『ここで巫女を使う事は重要ではない……全ては時間稼ぎ』とか言って退場、主人公・始(CV:佐伯直人さん/戦闘時のみ)の腕も元戻りになり、またあるべき時空へと戻り
ます。

ファウスト曰く『私達は過去を変えられようが、記憶には何ら影響がありません』とか、この『私達』とはファウストと伯爵orノインの事なのか、それともマサク・マヴディルの仲間達や主人公も含めての事なのか、意味が曖昧です。
ファウストの『九藤は今空間の歪みを作り、現代と過去をそこに集約させようとしている。その為にこんなに回りくどい事をしてきたのでしょう。九藤は完全なる”冥府の門”を開放しようとしているのです』という説明の後、過去と未来が交錯する地へ向かいます。

サブタイトル『御神楽』で現代・大正のどちらのルートに進むかを選択する場面があり、ノインが気になる私は迷わず大正を選択。
ここで始と陽子(CV:板東愛さん/戦闘時のみ)に月の神と日の神が降臨するスチルが入ります。
そして再びノイン登場、ノインに対して『恕』→『哀』と感情入力し、ノインが妖魔プルートゥに取り込まれて生き延びたという話をした後、プルートゥ戦になります。

聖(CV:里見圭一郎さん)の『闇の一滴』攻撃で敵を全状態異常にした後は、ひたすら相手のHPを削るだけなので楽なんですが、オートにすると結構時間が掛かるので、私は合体技メインで早めに終わらせました。
が、戦闘終了時に合体技のボイスがまだ終わっていないのをカットしたのがいけなかったのか、そのままフリーズしました!(+_+)
仕方なく、もう一度やり直しとなりましたが、直前セーブしておいて良かった〜!(;^_^A
この時の陽子のレベルは42、聖と良(CV:笹田貴之さん)はレベル32です。

この後、引き続き現代組がラスボスと戦う事になり、始以外のメンバーに鏡子(CV:高橋あみかさん)と篤(CV:鈴木達央さん)を選んだのが間違いの元でした^^;
鏡子の『オーレルゲイエ』で敵を眠らせたまでは良かったんですが、麻痺と違い、2-3ターン位ですぐに目を覚ましてしまいます。
なので、しょっちゅう『オーレルゲイエ』を掛け直さなくてはならず
、戦闘が長引いてしまいました。

女性キャラでは鏡子が一番相性値が高かったのと、現代組男性キャラでは篤が一番気に入っていたので、最終戦のメンバーにしたんですが、篤の代わりに敵を麻痺状態に出来る円(CV:鳥海浩輔さん)か、全状態異常に出来る宝生(CV:土門仁さん)を入れた方がずっと楽だったと思います。
ちなみに、始のレベルは59で、鏡子は47、篤は46でした。

この後、陽子がノインを看病しているスチルが入り、そしてエンディングロールが流れます。
が、その後のエピローグがかなり長くて、ビックリ。
諸悪の元凶を倒したはずなのに、またもや妖魔が出現し始め、4人で町の巡回をすると、あちこちで戦闘が発生します。
この間、各キャラ2箇所ずつでそれぞれのイベントがあり、更にもう1周巡回したら赤池で強敵エレシュキガル戦が発生しました。

そしてトウキョウ塔へ行くと真のラスボス戦になりますが、HPがやたら多い以外は状態異常攻撃が効くので、面白味のない戦闘でした。
ハッキリ言ってエピローグでの妖魔出現&戦闘は、なくても良かったと思うのですが……。
そしてこの真ラスボス戦でまたもやフリーズしました(+_+)

ゲーム中盤まではフリーズなしで進めたのですが、このゲームはこまめなセーブが欠かせません。
【転生學園月光録】の時みたいに4時間も戦闘した挙句にフリーズ!というのでないだけ、まだマシですが……。
【東京魔人學園外法帖血風録】でもフリーズしたし、どうしてこうもフリーズが付きまとうんでしょう?
一応、どれも制作スタッフは違うはずですよね?

ともあれ、真ラスボス戦の後、聖と良が気を利かせて『トワイライト・ショウ観劇チケット』を陽子にプレゼントしてくれました。
ノインと二人で観に行って来いというのです。
何て素敵な仲間達なんでしょう♪
そして、テアトル前でノインと二人でデートしているスチルが入り、ノインが『これからの人生は君と共に歩もう』
とか言ってくれます♪
この時のスチルのノインがなかなか素敵でした♪(*^^*)

その後、二度目のエンディングロールが流れますが、……う〜ん、エピローグでの戦闘だけ余計でした。

という訳で、大正EDをクリアしましたが、まだ後5枚位CG欄が埋まっていません。
次は途中データから、現代EDを狙ってみます。

JUGEMテーマ:ゲーム
| 【神代學園幻光録】 | 23:47 | comments(0) | - |
【神代學園幻光録】現代編はネタの宝庫、大正編はノイン萌え♪(ネタバレ注意)
プレイ中の【神代學園幻光録】PS2版ですが、その後2度目の大正編を終え、現在3度目の現代編に突入した処です。
女主人公・陽子のレベルは41、聖がLv.30、良Lv.30で、男主人公・始はLv.52、円Lv.40、篤Lv.40、他のキャラも全員レベル30以上になり、全キャラのスキルコンプ完了しました♪
ここまでのプレイ時間は、ステータス画面の表示だと約27時間半ですが、選択肢でリロードしながら進めているので、実際はもっと掛かっています。

先ず、大正編でノイン(CV:藤井啓輔さん)と観劇デートイベントがあり、『トワイライト・ショウ』へ行くと劇場前で出会う二人のキャラは、電撃PS情報によると『主題歌を歌っているハインリヒ・フォン・オフタァディンゲン』のメンバーなのだそうです。
本人が声をあてておられるのかなと思いますが、残念ながら歌を聴くシーンはなかったような?

そして、テアトルからの帰り道で靴紐が切れた陽子(CV:板東愛さん/戦闘時のみ)がノインに背負われるシーンがあるんですが、ここでスチル(CG)がありません!(><)
その前の、陽子が躓いてノインに受け止められるシーンではスチルが入るんですが、逆だったら良かったのに。
その後の聖(CV:里見圭一郎さん)と良(CV:笹田貴之さん)が陽子達を尾行しての会話シーンといい、この辺りのエピソードは萌えますし、ノイン役の藤井さんは特に演技も上手くて、いいお声だなぁと思いました♪

さて、ノイン・良・陽子の3人での熊衣爺戦後、武器レベルがUPし、神代町巨石群(ストーンヘンジ)を利用出来るようになった後、文明通りでは聖、赤池では良のミニイベントがあり、章タイトル[蜘蛛の糸]で『ノインと行く』を選択すると、ノインの好感度がMAXの★5つになりました。

その後、公衆電話や文明通りへ立ち寄ってから、影縫坂でのランダム戦闘終了後にフリーズしました!
これは敵を倒した後の画面が何度「○」ボタンを押しても経験値表示画面に変わらず、文字通り画面が動かなくなったので、諦めてリセットボタンを押しました。
幸い、こまめにセーブしていたので特に被害はありませんでしたし、リロード後にもう一度影縫坂へ行っても戦闘が起きなかったので、それ以降はフリーズに遭遇していません。

また、女学校へ行くと妖魔・女郎蜘蛛戦になりましたが、この女郎蜘蛛の喋りがとってもユニークで、「声優さんグッジョブ!」という感じでした♪

その後トウキョウ塔で、魔力が強いノインが巫覡(ふげき)の代理となり、陽子と二人で『カミヨリ』の封印に成功したと思ったのも束の間、ノインが闇に呑まれてしまいます。
巫女一人で封印すると必ず命を落としてしまうけれど、巫覡と巫女の二人が揃えば命が助かる可能性があるという事で、ノインは愛しい陽子を救う為に自分が巫覡の代理を務める決心をしたのでしたが、やはり本物の巫覡じゃないと無理
があったみたいで。

ここで、貴重品『ノインの銃』をGET。
公衆電話で現代の始(=本物の巫覡)と切れ切れの通話後、舞台は再び現代へ!

現代では、円(マドカ/CV:鳥海浩輔さん)の『(偶然ではなく)前と同じ現象が起きているからこそ、繋がったのさ』という説明の後、『稀代の魔術師』伯爵登場♪
伯爵は満月(ミチル/CV:うえだ星子さん)や三日月(カケル/CV:三宅淳一さん)の上司で、『過去へとつながる陣を創る!』と言って、神代町に7つの陣の基点を創ります。
この7つの『ポイントセブン』を廻って『霊珠』を使い、ポイントを制圧する事になるんですが、ここで突然中華料理店『吃吃』の店主が現れ、食い逃げした双子を捕まえて代金分を働かせる為に連れ去ってしまい、双子がパーティー離脱(;^_^A

ポイント巡り中、影縫坂を訪れると妖魔との戦闘後、ゴミ箱に隠れていた同級生のサカモト君(CV:三宅淳一さん)と再会し、スチルGET!
ハルモニアの贈物』をサカモト君から貰ったのでショップで売却し、『吃吃』へ行くと10万払って双子を身請けする事になり、双子が再び仲間に♪

そして科学通りで伯爵に再会、『伯爵の秘薬』を貰った後、サングラスの男・妖魔狩人の宝生凱(CV:土門仁さん)が登場、仲間になります。
宝生はレベル50で参戦する上、円同様敵全体を状態異常にするスキルを覚えるので、凄く重宝します。
というか、このゲームはパーティーに宝生か円、鏡子、または聖を入れて、最初に状態異常攻撃(麻痺か眠り)をすれば、後は楽勝です(;^_^A

宝生にMP回復アイテム『ネクタードロップ』を大量に貰い、ストーンヘンジではイベント発生。
公園に行くと、12体いる『マレブランケ』の残り11体と戦闘出来て、これに勝利するとマレブランケの力を始が完全に掌握した事になります。
サークル&ワッフルでは、同級生タカシマ氏(CV:日暮哲也さん)の3連続イベントが発生、スチルGET。
なぜかタカシマ氏が妖魔達に難しい講義をしていますが……。
円との会話で『』を選択した後、タカシマ氏から『ハルモニアの贈物』を貰いました。

吃吃では店主の連続イベント発生、人手不足で妖魔を店員として雇うとは、なんて太っ腹な店主なんでしょう!
結局、妖魔と戦う破目になり、戦闘後に双子の武器がレベルアップ!
この双子達、中華料理店で働いてからというもの、すっかり言葉遣いが中国人風(?)になり、『〜アル。』が口癖に(;^_^A

次にトウキョウ塔へ行くと、妹の誄(ルイ/CV:羽月理恵さん)や幼馴染の航(CV:千葉優輝さん)について始が鏡子(CV:高橋あみかさん)や篤(CV:鈴木達央さん)、円と話すイベントが発生。
分散して行動する事になり、誰と行動するかを選ぶ場面で篤と鏡子を選択したら、二人の武器レベルがUPし、篤の好感度が★3つ、鏡子は2.5になりました。

この後、ポイント1で妖魔を倒し、ポイントを制圧すると、次のポイント2がマップ上に出現。
これを繰り返す途中、ポイント4だけ先に進めなくなり、大正時代と連絡を取り、協力を仰ぐ事に。
引き続き、ポイント5〜7までを制圧後、電話ボックス
へ行くと、2度目の大正編に突入!

大正時代では陽子が『あの時と同じ……思うよりも先に体が臨戦態勢に入る。』とか言っていて、「なるほど、最初の大正編で初めてのはずの陽子がいきなり妖魔と戦えたのは、そういう事だったのね」と納得しました。
つまり、現代編の始も同様なんでしょうね。
手の痣のせいなのかも。

妖魔曰く『つながったのさ、あっち(未来)とこっち(大正)がな』だそうで、妖魔戦の後、陽子、聖、良の武器レベルがUPし、陽子と始が電話で情報交換します。
こちらでも、ポイント1〜7までを制圧して廻りますが、途中ポイント4では良が『ノインを見掛けた』と陽子に報告します。

ポイント7制圧後、公衆電話へ行くとノインが登場、再会を喜ぶ陽子とノインのスチルが見られます♪
パッケージの裏に載っているスチルです。
が、ノイン
がどこか変だとすぐに気付く陽子。
ノインとの会話で『』を選択後、『拒否する』を選んで、再び公衆電話へ行くと、三たび現代へ!

という訳で、ここまでプレイした印象では、ノインの立ち絵が一番綺麗だなと思いましたが、円や篤は向きや表情によって、いいなと思う絵もあれば、時々雑に見えるのもあります。
戦闘時の合体スキルを使うと表示されるスチルは、現代編では立ち絵を寄せ集めた感じの絵や背景が安っぽく感じましたが、大正編では普通に描かれていたりして、逆に吃驚。
同じゲーム内でどうして差があるんでしょう?
大正編のスチルを先に描いて、途中で制作時間が足りなくなったとかでしょうか?^^;

シナリオの方は、現代編は会話シーンなどでパロディやらネタの類があちこちに散りばめられている感じで、何かと笑えますし、私はそこそこ楽しめています♪
合体スキル『魅惑的殺人(チャーミング・マダー)!』とか言うのを聴いて、思わず某セーラームーンを連想しました(笑)
他にも一杯あって、『友情パワー!』とか合体スキルのセリフを聴いているだけでも可笑しいです!
これってやっぱり狙っているとすると、あくまでカッコ良さを見せるのではなく、ギャグ路線なのかな?^^;

一方の大正編では正に大正浪漫という雰囲気ですが、同級生の松子さんが歌っていたり、音楽スタッフがキャラとして登場したり、と遊び心はあちこちに感じられます♪
う〜ん、このゲーム、グラフィックだけでももうちょっとお金と時間を掛けてリメイクしたら、随分印象が変わるんじゃないかなぁ?と思えます。

さて、明日はエンディングを見られるかな?o(^-^)o

JUGEMテーマ:ゲーム
| 【神代學園幻光録】 | 00:23 | comments(0) | - |
【神代學園幻光録】大正編女主人公でプレイ中♪(ネタバレ注意)
プレイ中の【神代學園幻光録】PS2版ですが、その後ようやく大正編に突入、現在念願の女主人公・岡野陽子(CV:板東愛さん/戦闘時のみ)でプレイ中です♪

その前に現代編ですが、トウキョウ塔へ行くと以前知り合ったオカルト雑誌記者の九藤(CV:藤井啓輔さん)と再会、九藤は仮の姿で実はノインだったと分かり戦闘になりますが、この戦闘で勝利するのは無理なようで、敗北のまま物語が進みます。
戦闘後ノインが苦しみ出し『ヤツめ、まだ生きて……』の言葉の後、『どうか陽子……世界を、私を救って下さい』と続くので、ノインは妖魔に体を乗っ取られているらしい事が判明。

そしてノインに(現代主人公)始の右手の痣は『巫覡(ふげき)の証』で、『目覚めた巫覡を操る事は最早不可能』と言われ、始は右手をもぎ取られて、代わりに呪われた手『マレブランケ(悪魔の爪)』を植付けられます。
『マレブランケ』をめぐって、魔力に苦しむ始と妖ルビカンテとの戦いになり、やがて始は『真っ赤になって怒る者』ルビカンテの力を掌握
する事に成功します。

前後して、篤(CV:鈴木達央さん)や鏡子(CV:高橋あみかさん)のまとめ役である日本円(ひのもと・まどか/CV:鳥海浩輔さん)が登場、双子の夜空満月(CV:うえだ星子さん)・三日月(CV:三宅淳一さん)姉弟と共に仲間に加わります。
この3人はレベル1で参入するので、スキル取得を兼ねてしばらくレベルアップに励みました。

ストーンヘンジへ行くと、戦闘で溜めたカルマポイントを決められた順番にスキルと交換出来るんですが、わざわざ五芒星の形をしたマップを移動しなきゃならないのが、ちょっと面倒。
ステータス画面でスキルを取得出来るようにして欲しかったなぁ。
あと、新しいスキルを取得する時にどんな内容か分からないのと、ステータス画面にスキルの説明がないのも不便。

ともあれ、マドカが敵全体を麻痺させる『地獄怨嗟』というスキルを覚えたので、早速使ってみました。
戦闘が始まってすぐに使うと、後はずっと敵がマヒしたままなので、戦闘が超楽になりました(笑)

主人公抜きでもパーティーを組めるので、円と双子の3人パーティーで全スキルを取得するまでレベルアップに励んだ処、円レベル24、満月レベル21、三日月レベル20となりました。
ちなみに、主人公はレベル32、篤レベル29、鏡子レベル30です。
ノイズネットで噂の天才幽霊少年ムコウジマ君のスチルをGETし、電話ボックスへ行くと、大正編に突入!
ここまででセーブデータ上は11時間弱ですが、選択肢等でリロードし捲っているので、実際はもっと掛かっています。

さて、大正編は女学校に通う主人公・陽子が、影縫坂で聖恭介(CV:里見圭一郎さん)、赤池で不破良(CV:笹田貴之さん)、トウキョウ塔でノインを見掛けた後、異界とつながっているという噂の公衆電話へ行くと、妖魔に襲われ、独逸紳士なノインが援護してくれます。
が、戦闘では陽子が先攻なので一撃で敵を倒してしまい、ノインの出る幕はありませんでした(笑)

陽子の力を見たノインは、彼女を自分が属する組織『マサク・マヴデヰル』に誘い、陽子は組織を率いるカリスマ指導者ファウストに引き合わされます。
このファウストというのが長い金髪の超美形設定なんですが、画力が追いつかず、陽子が我を忘れる程美しいと思えなかったのが残念です^^;

ファウストに限らず、どのキャラも立ち絵がイマイチで、偶に表情等で惹かれるのもあるんですが、概ね【水の旋律】並みです。
もっと酷いのが戦闘で合体技を使った時に表示される一枚絵で、PS版並みに粗いです。
ステータス画面に表示される陽子の袴姿の立ち絵などは、可愛いと思えるんですけどね〜。
あと、大正編のBGMは結構気に入ってます♪

戦闘システムは、乙女ゲームと同レベルかな?
初心者向きなので、普段一般ゲームをプレイしている人には簡単過ぎると思いますが、私は一応そこそこ楽しんでいます。
FFシリーズ等が難しいと感じる人にはいいかも?
但し、グラフィックはPS版レベルかと^^;

さてさて、半ば強制的に『マサク・マヴデヰル』のメンバーとなった陽子は、良や聖に紹介され、ノインを含め4人の中から3人パーティーを組んで、妖魔と戦う事になります。
この辺りは【ネオアンジェリーク】の序盤と似ているかも。
大正編では、『越三』というのがアイテムショップの名前なんですが、これってミ○コシのパロディ?^^;

影縫坂では聖のイベントが発生、『古ぼけた豪奢な金時計』を貰うもののすぐに返す事になります。
このイベント、先に公衆電話で良のイベントを見てしまうと発生しないようで、一度のプレイで全部のイベントを見る事は出来ないみたいです。
今の処、良は『』、聖は『』、ノインは『』を選択すると反応がいいような?

さて、陽子が『巫女』かどうかを確かめる為、ファウストが彼女に『服を脱いで頂けませんか』とか言うシーンがあるんですが、ここで最後まで抵抗してみたものの、結局脱ぐ破目に。
まぁ、上着だけですが^^;
ちなみに、スチル無しです。
ちょっとだけ【エーデルブルーメ】の予備審問を連想しましたが、【エーデル】のコンラッドと違い、ファウストはどうも安心出来ません。
そのうち黒化するような気がするんですが……?

この後、ノインに観劇に誘われて『喜』を選択した処で、一先ず休憩。
ここまでの、ステータス画面に表示されるプレイ時間は、15時間強でした。

JUGEMテーマ:ゲーム
| 【神代學園幻光録】 | 17:41 | comments(0) | - |
【神代學園幻光録】プレイ始めました♪(ネタバレ注意)
予約買いしたまま積んであった【神代(かみよ)學園幻光録】PS2版を、ようやくプレイ開始しました♪

神代学園幻光録 -クル・ヌ・ギ・ア-
神代学園幻光録 -クル・ヌ・ギ・ア-
先ず、オープニング曲『蒼穹航路』が割と好みなんですが、声が小さ過ぎて聴き取れないのでボリュームを上げた処、次のタイトル画面で流れるBGMが今度は大音量になってしまい、慌ててまた調節する破目に(+_+)
う〜ん、どうして音量を統一してくれないんでしょう?

取り敢えず『オプション』メニューで諸々の設定をカスタマイズしましたが、内容はほぼオトメイト作品と同様です。
只、キャラ別音声オン・オフやメッセージウィンドウの枠線設定はありません。
あと、文字が小さい上、読み難いフォントなのが難点。
大きいテレビならいいかも知れませんが、私がプレイしているのは15インチの小さい画面なので辛いです。

本編の方は文字がもうちょっと大きいのですが、フォント自体はやはり読み辛いです。
既読スキップは速いと思いますが、オトメイト作品だと標準装備になっているクイックセーブや巻き戻し機能がないのが残念。
セーブが12箇所なのは相変わらず。

さて、冒頭主人公の夢から始まり、男女の神に3人の子供がいて、一人は月の神でもう一人が日の神、そして3人目は地に落とされて人間になったとか、意味深です。
女神は既に亡くなって冥府(幽界?)にあり、夫婦が逢う為に100年に一度幽界と現世とが近づく『カミヨリ』という現象が起こるのだそうです。

その時侵入してくる妖魔を退治(?)する為に、『月の使者(月の神の使者?)』が現代主人公と契約し、『日の使者(日の神の使者?)』が大正主人公と契約したようで、このナレーションの後、二人の主人公の名前入力画面になりました。
私はデフォルト名でプレイしていますが、残念ながら名前は呼んで貰えず、キャラによって名前部分が代名詞になったり、無音で飛ばされたりします。
代名詞はまだしも、名前部分だけ飛ばされるのは不自然なので止めて欲しかったなぁ。

それはともかく、現代主人公の志摩始(CV:佐伯直人さん/戦闘時のみ)が朝目覚めると、右手にアザが出来ていたというのに、このアザのスチルがありません。(どうして!? 大事な場面でしょう?)
更に、始は然程悩まずにそれを受け入れています^^;
主人公、クールすぎ!
『夢』で刷り込まれているのかも知れませんが、それについて一言もないし。

学校では幼馴染の望月航(CV:千葉優輝さん)が登場しますが、立ち絵がイマイチで、目パチ口パクがなく、表情だけ変化します。
表情によってはいいなと思うんですが、塗りがアニメ風でパッとしないし、そもそも立ち絵が小さい気が。

アイディアファクトリーさんは以前【電撃Girl's Style】1/24号のインタビューで『弊社の得意分野であるグラフィックの美しさについてはどこにも負けないものを、と思っています。』とか言っておられませんでしたっけ?
……と思って確認したら、それは関連企業・開発会社の『デザイン』ファクトリーさんの方でした^^;

そう言えば、【神代學園幻光録】のパッケージにはデザインファクトリーさんの名前はありません。
そっか、だからグラフィックが見劣りするのね……^^;
直前までプレイしていたオトメイト作品【ウィル・オ・ウィスプ ~イースターの奇跡~】PS2版に比べ、背景も安っぽいし、オープニングムービーでも負けています。

さて、始の暮らす神代町(かみよちょう)では最近少女の失踪事件が相次ぎ、始は航に付き合い『検証部』と称して町の噂を集めて回ります。
マップ画面で移動するんですが、決められた線上しか移動出来ないのがちょっと不便です。

中華料理店吃吃では同級生のサカモト君(CV:三宅淳一さん)に会い、感情入力(フィーリングシステム)で『』を選んだら、『肉まんクーポン』をGET。
神代學園前でも同級生のタカシマ氏(CV:日暮哲也さん)に会って『喜』入力で『神代町忌憚誌』をGETしましたが、これって『奇譚』の誤植では?^^;

再度吃吃に行くと、食い逃げをして逃走中の双子と遭遇!
姉が夜空満月(よぞら・みちる/CV:うえだ星子さん)で、弟が夜空三日月(よぞら・かける/CV:三宅淳一さん)って、やっぱりコメディ路線みたい^^;
いや、ロマンチックな名前だとは思うけど……``r(^^;)
三日月役の三宅さんはサカモト君役と二役を演じておられますが、私は【乙女的恋革命★ラブレボ!!】PS2版の華原君役以来久し振りで、ちょっと懐かしかったり。
ここで捕まえるか逃がすか等の4択があり、いずれ仲間にするには好感度を上げるべきだよね?と思って、逃がしてあげました(;^_^A

サークル&ワッフルのお店では、三島鏡子(CV:高橋あみかさん)に声を掛けられ、ナンパ成立?と思いきや、後ろから御堂篤(CV:鈴木達央さん)登場。
この時の航のセリフ『男連れ!?』に対し、鏡子の『気にしないで、すぐに別れるから』に思わず(o_ _)ノ彡

鈴木達央さんは、【リトルエイド】【パニック・パレット】の内沼先輩役よりは【パレドゥレーヌ】の執政官ヴィンフリート役に近い、やや低めボイスです。
高橋あみかさんは、【緋色の欠片】のフィーア役でお馴染みの声優さんなので、懐かしかったです♪

その後、深夜2時に電話が鳴るという電話ボックスへ噂の真偽を確かめに行くと、大正編主人公・岡野陽子(CV:板東愛さん/戦闘時のみ)の声が聴こえた後、妖魔が現れ、それを追って篤と鏡子も再登場、突然戦闘が始まりますが、チュートリアルがないので焦りました^^;

使用ボタンの説明も何もないので取説を見るしかありませんが、戦闘自体はシンプルなのでまぁ何とかなりました。
普通に攻撃するだけで、簡単に終わります。
そして1回戦っただけで、主人公のレベルが1から3にUP!
レベルが上がる時、HPやMPが回復するので楽です。
戦闘が面倒だという人は、オート戦闘にする事も出来ます。

マップ画面でステータス表示を見る時、『R1』ボタンで次のキャラに切り替えが出来ましたが、取説では『R1』ボタンは『使用しません』となっています^^;
また、途中から吃吃でアイテム購入&売却が出来るようになりましたが、ゲーム中何の説明もありません。
まぁ画面を見れば分かるけれど、普通『アイテムを購入出来るようになりました』とかってメッセージが出ますよね?(;^_^A

……とまあこんな調子で、このゲームは突っ込み処が多過ぎて、キリがない感じです。
その後、妹の誄(るい/CV:羽月理恵さん)が行方不明になり、篤や鏡子と一緒に妹を捜す事に。
町を巡回しながらアイテム購入資金を貯める為に妖魔と戦い、主人公のレベルが11になった処ですが、ここまででメモを取りながら約6時間程掛かりました。
選択肢や感情入力で色々試す為に、セーブ&ロードを繰り返しているので、セーブデータに表示されるプレイ時間は4時間弱となっています。
鳥海浩輔さんのキャラ・日本円(ひのもと・まどか)はまだ登場していません。

戦闘については、私みたいに普段あまり一般ゲームをプレイしない女性ユーザーや初心者には丁度いいかもですが、一般ゲームを色々とプレイする人はガッカリするかと。
取説の後ろの方にも、オトメイト作品の紹介だけが載っていて、男性向けのゲームの紹介が載っていないのを見ても、『推して知るべし』です。
パッケージ絵を見ても、女性キャラより男性キャラの方が多いですし。
このゲーム、最初から『女性向け』と明記した方が良かったのでは?
オトメイトでなくアイディアファクトリー作品として発売されたのは、男性ユーザーや【転生學園】シリーズファンを取り込む為かと思いますが、中途半端なのは却って逆効果な気がします。

まだ序盤をプレイしただけですが、低予算&短期間で作られたゲームという印象です。
イベントスチルはまあまあだと思いますが、戦闘時の一枚絵はかなり悲惨です(+_+)
これに比べたら【転生八犬士封魔録】のカットインの方がまだカッコ良かった……。
ま、それでも私は今の処それなりに楽しめています。
決して満足は出来ませんし、人様にはオススメしませんが。

さぁ、続きをプレイして来ます♪

JUGEMテーマ:ゲーム
| 【神代學園幻光録】 | 17:00 | comments(0) | - |
| 1/1PAGES |