CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
レンドフルール
レンドフルール (JUGEMレビュー »)

PSVita(TV対応)版恋愛AVG発売中♪
薄葉カゲロー氏新作
CV:興津和幸/浪川大輔/近藤隆/KENN/杉田智和
RECOMMEND
華アワセ 唐紅/うつつ編 (エンターブレインムック)
華アワセ 唐紅/うつつ編 (エンターブレインムック) (JUGEMレビュー »)

花札をモチーフにしたパソコン版乙女ゲーム第3弾発売中♪
謎解きやタイムループものがお好きな人、幼馴染属性の人にオススメ♪
原画:由良。
CV:福山潤/立花慎之介/日野聡/杉山紀彰/寺島拓篤他
RECOMMEND
アンジェリーク ルトゥール
アンジェリーク ルトゥール (JUGEMレビュー »)

12/17発売予定PSVita版女性向け恋愛SLG/予約受付中♪
元祖アンジェリーク1作目のリメイク版
CV:速水奨/田中秀幸/神奈延年/飛田展男/堀内賢雄/優希比呂/岩田光央/子安武人/関俊彦/逢坂良太
RECOMMEND
Code:Realize ~創世の姫君~ 限定版
Code:Realize ~創世の姫君~ 限定版 (JUGEMレビュー »)

PSVita(TV対応)版恋愛AVG発売中♪
スチームパンクな世界観で、ルパンやホームズをはじめ、サンジェルマン伯爵や吸血鬼等々入り乱れての大活劇♪
メインシナリオ:西村悠。
原画:miko。
CV:前野智昭/諏訪部順一/柿原徹也/森久保祥太郎/平川大輔/梶裕貴/村上和也/小山力也他
RECOMMEND
華アワセ 姫空木編 絢-アヤ-
華アワセ 姫空木編 絢-アヤ- (JUGEMレビュー »)

発売中♪
【華アワセ 姫空木編】の公式ビジュアルブック♪
RECOMMEND
華アワセ 姫空木編 (エンターブレインムック)
華アワセ 姫空木編 (エンターブレインムック) (JUGEMレビュー »)

発売中♪
花札をモチーフにしたカードゲーム+乙女ゲーム第2弾/
CV:寺島拓篤/福山潤/立花慎之介/日野聡/杉山紀彰/水島大宙/鳥海浩輔他
RECOMMEND
華アワセ 蛟編 (エンターブレインムック)
華アワセ 蛟編 (エンターブレインムック) (JUGEMレビュー »)

発売中♪
花札をモチーフにしたカードゲーム+乙女ゲーム
CV:寺島拓篤/福山潤/立花慎之介/日野聡/杉山紀彰/水島大宙/鳥海浩輔他
RECOMMEND
華アワセ 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION)
華アワセ 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION) (JUGEMレビュー »)

発売中♪
【華アワセ 蛟編】の公式ビジュアルファンブック♪
RECOMMEND
乙女ゲームシナリオの作りかた
乙女ゲームシナリオの作りかた (JUGEMレビュー »)
西村 悠
発売中♪
【夏空のモノローグ】や【緋色の欠片】でお馴染みのシナリオライター西村悠氏による乙女ゲーシナリオ教本。
RECOMMEND
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (3) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (3) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) (JUGEMレビュー »)
橘 早月
発売中♪
大人気ネット小説待望の文庫化第3巻/
橘早月著/
カバー&イラスト:中嶋敦子
RECOMMEND
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (2) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (2) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) (JUGEMレビュー »)
橘 早月
発売中♪
大人気ネット小説待望の文庫化第2巻/
橘早月著/
カバー&イラスト:中嶋敦子
RECOMMEND
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
カーマリー地方教会特務課の事件簿 (1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) (JUGEMレビュー »)
橘早月
発売中♪
大人気ネット小説待望の文庫化/
カバー&イラストは【薄桜鬼】アニメでお馴染みの中嶋敦子氏/
橘早月著/
RECOMMEND
OZMAFIA!!
OZMAFIA!! (JUGEMレビュー »)

Windows版ファンタジー恋愛ADV発売中♪/
[マフィア X オズの魔法使い]がテーマの乙女ゲーム/
主人公フーカ(名前変更可/ボイス有り)は記憶を失くし街を彷徨っていた処をオズファミリーに拾われる。元気で前向きでバカ正直な少女/
攻略対象は,オズファミリーのおおらかなボスで[勇敢なライオン]カラミア,オズファミリーの腹黒Sな相談役で[狡猾なカカシ]キリエ,オズファミリーの寡黙な幹部で[朴念仁なブリキの樵(きこり)]アクセル,グリムファミリーのクールで律儀な幹部[赤ずきんの射撃手]スカーレット等/
企画&シナリオ:ゆーます/原画&彩色:さとい/
CV:花村晃子/新垣樽助/興津和幸/梯篤司/市来光弘/榎木淳弥/野月まさみ/藤井京子/豊島武人/内山由貴/車谷絵里/岡本光右/本田裕之/山口和也/粟津貴嗣/藤波聡/桐本琢也/井口祐一
RECOMMEND
夏空のモノローグ Portable (限定版) (2013年3月発売予定)
夏空のモノローグ Portable (限定版) (2013年3月発売予定) (JUGEMレビュー »)

PSP版夏色タイムループAVG発売中♪/
PS2版からの移植/
タイムループする7月29日に閉じ込められた少年少女達のハートフルストーリー/学園もので,廃部直前の科学部を舞台に物語が展開する/
シナリオ:西村悠/原画:ろく丸/
CV:阿部敦/高橋直純/高橋伸也/代永翼/井上和彦/岡本信彦/水口まつり
RECOMMEND
CLOCK ZERO 〜終焉の一秒〜 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION)
CLOCK ZERO 〜終焉の一秒〜 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION) (JUGEMレビュー »)
B's-LOG編集部
発売中♪
描き下ろし含むイラストギャラリー+書き下ろしSS+設定画+攻略+スタッフインタビュー等収録
RECOMMEND
RECOMMEND
夏空のモノローグ「オリジナルサウンドトラック」
夏空のモノローグ「オリジナルサウンドトラック」 (JUGEMレビュー »)

発売中♪
待望の【夏空のモノローグ】サントラ盤CD♪
RECOMMEND
カズキヨネ画集 -斬華-
カズキヨネ画集 -斬華- (JUGEMレビュー »)
カズキ ヨネ
原画家カズキヨネ氏の【緋色の欠片】シリーズまでの全作品を網羅したイラスト集♪
RECOMMEND
パレドゥレーヌ 通常版
パレドゥレーヌ 通常版 (JUGEMレビュー »)

Win版プリンセス戦略SLG/人外含め攻略対象35名+やり込み要素満載+セーブ100箇所/
CV:岡本寛志/岸尾大輔/子安武人/谷山紀章/諏訪部順一/羽多野渉/鈴木達央他
RECOMMEND
パレドゥレーヌ公式ガイドブック (B’s LOG COLLECTION)
パレドゥレーヌ公式ガイドブック (B’s LOG COLLECTION) (JUGEMレビュー »)

PC版攻略+イラスト+設定+スタッフインタビュー等を収録
RECOMMEND
金色のコルダ ガイドブック
金色のコルダ ガイドブック (JUGEMレビュー »)
ルビー・パーティー
PSP版の攻略本ですが、PS2版やWin版もこれ1冊あれば間に合います♪
RECOMMEND
コーエー定番シリーズ 金色のコルダ
コーエー定番シリーズ 金色のコルダ (JUGEMレビュー »)

発売中♪/PSP廉価版(クラシック音楽)学園恋愛育成SLG(ファンタジー要素あり)/[コルダ]1作目の廉価版/
全4回のセレクションに向けて楽譜練習と解釈練習に励みながら,42日間でライバル達との恋を育みます/
自由度が高くやり込み要素たっぷり/税込定価1,575円/
CV:谷山紀章/伊藤健太郎/福山潤/森田成一/岸尾大輔/石川英郎/小西克幸/佐藤朱/増田ゆき/水橋かおり
RECOMMEND
Koei Tecmo the Best Zill O'll~infinite plus~
Koei Tecmo the Best Zill O'll~infinite plus~ (JUGEMレビュー »)

男女主人公選択式フリーシナリオRPG【ジルオール・インフィニット+】PSP廉価版発売中♪
RPGですがSLG好きな人にオススメ♪
RECOMMEND
神曲奏界ポリフォニカ Memories White 〜ファーストエモーション〜 初回特典版
神曲奏界ポリフォニカ Memories White 〜ファーストエモーション〜 初回特典版 (JUGEMレビュー »)

Windows版キネティックノベル発売中♪/
記憶を失いメイドとして育った眼鏡っ娘スノウドロップとヘタレな俺様押し掛け精霊ブランカとの絆を描くロマコメ+サスペンス風味のファンタジー/
キャラデザ:きなこひろ/
シナリオ:高殿円。フルボイス/
CV:緑川光/喜多村英梨/及川ひとみ/野田順子/小橋達也/高橋裕吾/羽吹梨里/粕谷雄太
RECOMMEND
神曲奏界ポリフォニカ エターナル・ホワイト
神曲奏界ポリフォニカ エターナル・ホワイト (JUGEMレビュー »)
高殿 円, きなこひろ
『ポリ白』小説版第1巻♪/
記憶を失いメイドとして育った眼鏡っ娘スノウドロップとヘタレな俺様押し掛け精霊ブランカとの絆を描くロマコメ+サスペンス風味のファンタジー/
高殿円著&きなこひろ画
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SWAN ?白鳥? モスクワ編 4
SWAN ?白鳥? モスクワ編 4 (JUGEMレビュー »)
有吉 京子
発売中♪
【SWAN モスクワ編】コミックス完結編。
RECOMMEND
まいあ Maia SWAN actII4
まいあ Maia SWAN actII4 (JUGEMレビュー »)
有吉 京子
第一部完結編発売中♪/
【SWAN】の真澄とレオンの愛娘まいあが主人公のバレエ漫画
RECOMMEND
SWAN 白鳥 愛蔵版 第12巻
SWAN 白鳥 愛蔵版 第12巻 (JUGEMレビュー »)
有吉京子
バレエ漫画の名作完結編/真澄とレオンの後日談描き下ろし♪
RECOMMEND
マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫)
マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫) (JUGEMレビュー »)
甲田 光雄
私が20キロ減量に成功した朝食抜き健康法のコミック版/
無理をせず自分に合ったものだけ取り入れると長続きします/
お金が掛からずに手軽に出来るのでオススメ♪
RECOMMEND
ミヨシ 無添加 せっけん泡のボディソープ ポンプ 500ml
ミヨシ 無添加 せっけん泡のボディソープ ポンプ 500ml (JUGEMレビュー »)

うちの家族はシャンプーもこれ1本で済ませていますが、アトピーに悩まされる事がなくなりました。
RECOMMEND
無添加せっけん泡のボディソープ 5000ml
無添加せっけん泡のボディソープ 5000ml (JUGEMレビュー »)

コストパフォーマンスのいい5L詰替え用/
ハンドソープやシャンプー、食器洗いにも使えます♪
RECOMMEND
arau. アラウ 泡コンディショナー 本体 500ml
arau. アラウ 泡コンディショナー 本体 500ml (JUGEMレビュー »)

液体せっけんシャンプー用のコンディショナー。泡で出るのが便利で気に入ってます♪ 天然のほのかな香り。
RECOMMEND
無添加 ベビーの肌着洗いせっけん 800ml
無添加 ベビーの肌着洗いせっけん 800ml (JUGEMレビュー »)

ウールやシルク以外の洗濯は、大人用にもこれが重宝しています♪
ボトルがユニークで使い易いです。
RECOMMEND
パックスナチュロン 衣類のリンス 610ml
パックスナチュロン 衣類のリンス 610ml (JUGEMレビュー »)

液体洗濯石鹸用のリンス
無香料では物足りない時に、
優しい香りが気に入ってます♪
<< 【B'sLOG】4月号を読みました♪ | main | 【まいあ】3巻を読みました♪(ネタバレ注意) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
【二四〇九階の彼女】を読みました♪(ネタバレ注意)
先日読んだ西村悠氏の【幻想症候群】(一迅社文庫)がなかなか面白かったので、同じ作者のデビュー作【二四〇九階の彼女】(電撃文庫)も読んでみました♪

二四〇九階の彼女 (電撃文庫)
二四〇九階の彼女 (電撃文庫)
西村 悠
この本も【幻想症候群】同様の連作短編集で、西村氏が『電撃hp短編小説賞銀賞』を受賞したタイトル【二四〇九階の彼女】を含め短編4作+掌編1作が収録されています。
今回、西村氏お得意の『〜思い、けれど〜』『〜言って、けれど〜』という文章が多く出てきたので、やっぱり【緋色の欠片】の西村さんだと思いました(笑)

緋色の欠片(通常版)
緋色の欠片(通常版)
特に文末に『けれど。』を持ってくる使い方は独特ですね。
『決して』をいつも『けして』と書くのも印象的です。
それはともかく、電撃文庫では校正がしっかりしていて、安心して読めました。

さて肝心の内容ですが、この物語は神の代行機械アントロポシュカが管理する階層世界から成り立つ『塔』を舞台にしたSF作品です。
『地球』という言葉は出てきませんが、それらしき描写があり、遥か未来の地球のお話ではないかと推測されます。

『塔』には各階層毎にアントロポシュカが定義した『人類の幸せ』の為に創られた様々な世界があり、各階層に必ず一つの『門』と一人の『鍵』を作って別の世界への移動を可能にする事がアントロポシュカに義務付けられていますが、『門』と『鍵』については一般市民には知らされていません。

そんな中、塔の老朽化によって倒壊の危機にある二四〇九階で暮らす女性から、禁断の通信によって塔の外にも世界が広がっていて『海』が存在すると知らされた一三○二階の住人サドリ(17歳の少年)は、古代技術によって作られた『カエル』型の人工生命体をお供に塔を降り、『海』を目指す旅に出ます。

各階層世界を管理するアントロポシュカ達は、永い年月の間に微妙に『狂い』を生じて来ていて、不条理な世界が次々と登場します。
機械が定義した『人間にとっての幸せ』とは?
そしてそれに甘んずる人間達の未来は?
といった内容の、色々と考えさせられるお話です。

1.『九一四階の積層図書館』
この階層世界では草原の下に図書館があり、アントロポシュカによって選ばれた『記述者』が只一人でこの階層で起きたあらゆる可能性についての本を記述していて、図書館自体が無限に広がる並行世界に跨って存在しています。

図書館には『記述者』と『情報提供者』しか入る事を許されず、『記述者』は図書館から出る事を禁止されているのですが、『情報提供者』で『鍵』でもある少女オリネラは『記述者』である少年フリオリに恋をしていて、彼を外へ連れ出して欲しいとサドリに依頼します。
『鍵』を『門』へ連れて行かないと次の階層へ進めないサドリとカエルは、何とかしてフリオリを説得しようとしますが……。

この短編の最初のサブサイトルが「【『一日目 侵入』」となっていて「ん?【カッコ】の閉じ忘れというより誤植?」と思ったら、読み進めて行くとその理由が分かりました。
他の階層に比べると、この階層のアントロポシュカはまだまともなような。
カエルがオリネラに恋愛指南する件は笑えます♪
フリオリの真意がなかなか分からなくてヤキモキさせられましたが、切ないながらもホッとするお話でした。

しかしこれって、この後サドリやフリオリが自分達の未来を予測した上で行動する事で、フリオリ&オリネラはもっと幸せになれる可能性もあるという事になるのかな?
オリネラが『鍵』である以上、その気になれば二人で別の階層へ逃げる事も出来るだろうし。

アントロポシュカは「人間がこの先不幸になると既に分かっている選択をわざわざするかどうか?」という『実験』の為に仲人役をやっていた訳ですよね。
アントロポシュカとフリオリには、サドリ&カエルがこの階層にやって来るという事が予め分かっていた訳ですが、他の階層のアントロポシュカにもサドリ&カエル
の情報が行き渡っているのか気になりました。

2.『九四三階の戦争』
ここでは人々が二手に分かれて四六時中戦争をしているという理不尽な世界。
然程広くもない世界でもう永い間殺し合いを続けているのに、なぜか滅びない不思議な世界。
それもそのはず、敵も味方も死んだ人がじき生き返るのだからキリがない。
でも肉体は生き返っても、心は少しずつ磨り減り、知性
を失って行く。

サドリが助けた『鍵』である少女も、密偵として敵地潜入の任務に就いているにしては知性に乏しいのだが、見るに見かねたサドリが「一緒に来ないか」と誘っても、少女は自分の世界に残ると言う。
死人が生き返るって、まさかSFにゾンビやヴァンパイアは登場しないよね?
と思ったら……。
とっても悲しい世界でした。

3.『九○○階のカエルの国』
こちらは打って変わって、住人が全員カエルの姿をしている国。
絶世の美少女としてちやほやされるカエルとは対照的に、カエルになるように言われたサドリは……。
僅か10ページの掌編ですが、面白かったです。

4.『一○五六階の幻想』
この世界には住人がいないのかと思ったら、一人の少女がもう一人の少女を銃を持って追い掛け回していて、この二人の正体は?
アントロポシュカが罪を犯した人間を排除していったら、3億人近い人々を殺す結果となり、ついには人類が滅びてしまった世界。
完璧な世界を目指すアントロポシュカ(コンピュータ=神の代行機械)の御眼鏡に適うほど清廉潔白な人間は、誰一人として存在
しなかったようで^^;
そんな世界の『鍵』とは?

追い掛けられていた少女もサドリと共に別の世界へ向かいますが……。
とっても切ないお話でした。
いつの日かアントロポシュカがスタンドアロン状態の『鍵』を創れますように!
余談ですが、この物語は句読点が多めだったので、【緋色の欠片】を思い出しました^^;

5.『二四〇九階の彼女』
自分が生まれ育った一三○二階の階層世界で、人々に伝承を伝える『教務官』候補生として将来を嘱望されていたサドリは、ある日立ち入り禁止の『天文台』で別の塔の二四〇九階に住む女性の声を聞きます。
異端者として世界追放刑を受け、転移装置によって塔の外へと追放された彼女は、既に滅びた塔の二四〇九階で一人、猫のミヅと暮らしているのでした。

『天文台』の通信装置を通じて何度も会話を交わすうちに、彼女の住む塔が崩壊の危機にある事が分かり、更に彼女からこの世界が円盤型ではなく球体であると知らされ……。
サドリが旅に出る切っ掛けとなったエピソードが語られます。
自分の世界の全てを振り切って出奔したサドリだけれど、サドリが生まれ育った世界は他の世界に比べたら、まだ一番まともだった気がします。

どの物語も切なくて、アントロポシュカが狂った世界では時に残酷であったりもするんですが、でも全体に漂う独特の雰囲気とそこはかとない優しさが好きです。
サドリは外見は平凡で強烈な個性はないけれど、カエルに鍛えられてナイフ投げの達人であったり、コンピュータを自在に操ったりするシーンでは結構カッコいいし、また情に厚い処もあって、ドライに割り切れないお人好し振りには好感を持てました。

相棒のカエルも、尊大な喋り方をする俺様キャラかと思ったら、実は(カエルの世界で)美少女設定だったり(笑)
なかなかいいコンビです。
という訳で、2巻へ続きます♪

JUGEMテーマ:ライトノベル
| コミック/文庫 | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:38 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://arioscat.jugem.jp/trackback/728
トラックバック